ショップ・グルメ 三重県観光情報 特集記事 観光スポット

伊勢市駅近くで三重県全35蔵の地酒飲み比べ 日本酒バル 蔵 KURA

日本酒バル「蔵」2

三重県の地酒と聞いて、あなたは何を思い浮かべますか?

而今(じこん)や作(ざく)は、全国的に有名で知っている人も多いでしょう。

ホッピーの定番「キンミヤ」も三重県のお酒です。

僕は伊勢市に住んでいるので、おかげさま、鉾杉(ほこすぎ)、八兵衛(はちべえ)などの銘柄も居酒屋でよく見かけますね。

さて、タイトルでお気づきだと思いますが、実は三重県には酒蔵が35蔵あるんです。

「えっ!そんなにあるの?」

と驚くのも無理はありません。

35蔵のお酒全てに出会って飲み比べたことのある人は、おそらく「酒屋さん」か「大大大の日本酒好き」くらいでしょう。

「もっと三重県の地酒を知りたいな。地道に35蔵コンプリートを目指すか」

みえ案内人
そんな勤勉家のあなたに朗報をお届けします。

三重県の35蔵の飲み比べができるお店が伊勢市駅近くあるんです。

お店の名前は「日本酒バル 蔵」

「本当に三重県35蔵のお酒が飲み比べできるの?」

そんな不安も解消するべく、実際にお店に行って確かめてきました。

三重県の地酒の飲み比べるために・・・日本酒バル 蔵 KURAへ潜入ミッション開始

日本酒バル「蔵」9

ミッション内容【店主に気づかれず、三重県の35蔵全てのお酒が揃っているか確認せよ!】

難易度星

(メ○ルギアで鍛えた伊賀忍者ばりの潜入スキルを披露する時がきたか・・・)

「日本酒バル 蔵|KURA」の近くまでやってきました。

日本酒バル「蔵」8

お店の前は「三重の地酒」や「作」の旗が風で揺れていて、まるで手招きをしているようです。

入り口の様子はこちらです。

日本酒バル「蔵」7

(ここからが本番ですね。潜入ミッション・・・開始!)

お店は2階にあり、階段を上がっていきます。

ドアをゆっくり開けると・・・・

店主「はい、いらっしゃい。」

 

 

(見つかった!仕方ない、ここはCQCで店主を・・・)

ガタイの良い店主と目が合いました。

・・・・・

みえ案内人
こんばんはー、今日はよろしくお願いします!

残念ながら、潜入ミッションは失敗に終わりました。

 

みえ案内人
実はちゃんとアポをとってました。僕も大人ですからね(・・・フッ

三重県の地酒がずらり「日本酒バル 蔵|KURA」店内の様子

日本酒バル「蔵」2

店内に入ると、ズラーっと並んだ酒瓶が眼前に広がります。

一つ一つ酒瓶を眺めてみると、三重県の地酒が順に整列していました。

日本酒バル「蔵」1

而今も発見!

店主「日本酒は大体70〜80種類を揃えとるでな。」

しかも、多い時には期間限定も合わせて90種類くらいになる時もあるそうなので、驚きです。

「三重県の地酒定番メニュー」を発見し、三重県定番酒を数えてみると・・・・

なんと、49種類ありました。

「地魚の炙り」や「さめのたれ」などのおつまみも揃えているので、合わせていただきたいですね。

ほかにも店内には

日本酒バル「蔵」5

懐かしのおみくじ

日本酒バル「蔵」3

いつでも弾いていいギター

日本酒バル「蔵」6

今年も開催「伊勢志摩SAKEサミット」のおちょこ

と見渡すと何か見つけられる楽しさもありました。

三重県の地酒定番メニューを蔵ごとにテキスト化。人気の飲み比べメニューがお得。

今回の調査の目的をおさらいしておくと、

「本当に三重県35蔵のお酒が飲み比べできるの?」を確認すること

です。

方法は「三重県の地酒定番メニュー」を蔵ごとに一つ一つ確認してみることにしました。

検証の結果・・・・

  1. 桑名市「後藤酒造」|銘柄【颯(はやて)】
  2. 桑名市「細川酒造」|銘柄【上げ馬(あげうま)】
  3. 四日市市「石川酒造」|銘柄【やまいし】
  4. 四日市市「伊藤酒造」|銘柄【猿田彦(さるたひこ)】
  5. 四日市市「神楽酒造」|銘柄【神楽(かぐら)】
  6. 四日市市「タカハシ酒造」|銘柄【天遊林(てんゆうりん)】
  7. 四日市市「丸彦酒造」|銘柄【三重の寒梅(みえのかんばい)】
  8. 四日市市「宮崎本店」|銘柄【宮の雪(みやのゆき)】
  9. 川越町「早川酒造部」|銘柄【天一(てんいち)】
  10. 朝日町「安達本家酒造」|銘柄【清(せい)】
  11. 朝日町「稲垣酒造場」|銘柄【御山杉(みやますぎ)】
  12. 菰野町「早川酒造部」|銘柄【田光(たびか)】
  13. 鈴鹿市「清水清三郎商店」|銘柄【作(ざく)】
  14. 津市「油正」|銘柄【初日(はつひ)】
  15. 津市「今村酒造」|銘柄【きげんよし】
  16. 津市「小川本家」|銘柄【八千代(やちよ)】
  17. 津市「寒紅梅酒造」|銘柄【寒紅梅(かんこうばい)】
  18. 津市「松島酒造」|銘柄【高虎(たかとら)】
  19. 津市「森本仙右衛門商店」|銘柄【黒松翁(くろまつおきな)】
  20. 松阪市「中山酒造」|銘柄【白米城(はくまいじょう)】
  21. 松阪市「新良酒造」|銘柄【夢窓(むそう)】
  22. 大台町「元坂酒造」|銘柄【八兵衛(はちべえ)】
  23. 多気町「河武醸造」|銘柄【鉾杉 (ほこすぎ)】
  24. 明和町「旭酒造」|銘柄【伊勢旭(いせあさひ)】
  25. 伊勢市「伊勢萬」|銘柄【おかげさま】
  26. 伊賀市「大田酒造」|銘柄【半蔵(はんぞう)】
  27. 伊賀市「中井酒造場」|銘柄【三重錦(みえにしき)】
  28. 伊賀市「橋本酒造場」|銘柄【俳聖芭蕉(はいせいばしょう)】
  29. 伊賀市「福井酒造場」|銘柄【福の聲(ふくのこえ)】
  30. 伊賀市「森喜酒造場」|銘柄【るみ子の酒(るみこのさけ)】
  31. 伊賀市「若戎酒造」|銘柄【義左衛門(ぎざえもん)】
  32. 名張市「木屋正酒造」|銘柄【而今(じこん)】
  33. 名張市「澤佐酒造」|銘柄【参宮 アンプレヴュ(さんぐう あんぷれゔゅ)】
  34. 名張市「瀧自慢酒造」|銘柄【瀧自慢(たきじまん)】
  35. 名張市「福持酒造場」|銘柄【天下錦(てんかにしき)】

※.酒蔵によって複数種類を揃っています。

圧巻の三重県35蔵のお酒が揃っていました。

店主「人気なのは3杯飲み比べセット。三重県の地酒巡りができるでな。」

飲み比べセットで35蔵制覇を目指すための計算式

飲み比べセット80mlグラス×3杯で1,300円

35蔵÷3杯=11.666666………

1,300円×12セット=15,600円

つまり・・・計算上は15,600円で36杯(2,880ml)を飲むことで、三重県35蔵の飲み比べて制覇できます!

ちなみに「女性限定飲み比べセット」の50mlグラス×3で1,000円です。

※.飲み比べセットは800円以下のお酒が対象です。

みえ案内人
僕はあまりお酒が強くないので、ゆっくり35蔵コンプリートを目指します。

山本さん必見!日本酒バル 蔵 KURAで飲める珍しい日本酒

せっかくなので、三重県の地酒以外に「日本酒バル 蔵」で飲める珍しいお酒があるか聞いてみました。

店主「そうやなぁ。このあたりかな。」

日本酒バル「蔵」4

  • 青森県「西田酒造店」銘柄【田酒(でんしゅ)】
  • 秋田県「山本」|銘柄【山本(やまもと)】
  • 徳島県「三芳菊酒造」|銘柄【残骸(ざんがい)】
みえ案内人
気になる銘柄ばかり・・・日本酒のラベルってカッコいいですよね。残骸ってすごいネーミングです。

この3銘柄は流通の関係で、この辺ではあまり出回らないそうです。

もしかしたら、日本酒好きは「田酒、山本、残骸が伊勢で飲めるところがあるの?」と驚いているかもしれません。

伊勢志摩周辺は山本さんが多いので、「銘柄|山本」を山本さんにぜひ飲んでもらいたいですね。

みえ案内人
友人の山本を誘って、「銘柄|山本」サプライズを仕掛けたい。」

伊勢市駅周辺には新しい飲み屋さんが増えてきている

店主「三重県の地酒をもっと楽しんでもらいたい。これから日本酒を飲んでみようって人には、「正しい飲み方」も教えるよ」

今までもこれからも、商店街の活性化などに取り組んできた店主からは、「三重県愛・地酒愛」が滲み出ていました。

みえ案内人
ちなみに店主は二足の草鞋で普段は別の仕事をされています。とってもパワフル!
  • 観光客も
  • 地元民も
  • 日本酒好きも
  • これから日本酒を始める人も

「日本酒バル 蔵」で三重県の地酒をぜひ、楽しんでみてください。

伊勢市駅周辺は新しいお店やホテルが次々にオープンして、新しい町並みに変化を遂げています。

まずは伊勢市駅周辺で食事をして、2軒目に「日本酒バル 蔵|KURA」で三重県の地酒談義なんていかがでしょうか?

伊勢市駅近くで三重県の地酒の飲み比べができる 日本酒バル 蔵 KURAへのアクセス方法

住      所:三重県伊勢市宮後1-7-35(2F)

定 休 日 :火・水・日

営業時間:19:00〜24:00

電話番号:080-2666-2641

駐 車 場:無(近隣にコインパーキング有)

※.代行サービス手配も可能

「三重県の地酒」関連リンク

伊勢志摩SAKEサミットfacebookページ
伊勢志摩SAKEサミット - ホーム | Facebook
伊勢志摩SAKEサミット - ホーム | Facebook

伊勢志摩SAKEサミット - 「いいね!」1,235件 · 59人が話題にしています - 三重県産日本酒・リキュール・ビール・フード・イベント

続きを見る

三重の酒
三重県酒造組合公式WEB

続きを見る

三重県伊勢市の関連記事一覧

伊勢角屋麦酒 発酵野郎 書籍2

三重県お土産・特産情報

2020/2/5

伊勢角屋麦酒社長 鈴木成宗著 発酵野郎! 世界一のビールを野生酵母でつくる

三重県伊勢市には世界一に輝く美味いクラフトビールがある。 伊勢角屋麦酒を知っていますか? もちろん知っている!という方も多いでしょうし、伊勢神宮内宮や外宮へ参拝した際に「伊勢角屋麦酒」の看板を見かけた観光客の方も多いかもしれません。 伊勢角屋麦酒はビール会のオスカーと呼ばれるInternational Brewing Awardにてペールエールが金賞を受賞し世界一を達成しました。これって凄い事なんですが、世界一という偉業が僕たち一般人にうまく伝わっていなかったりします。 「世界一になっても売れない。」 そ ...

ReadMore

三重県伊勢市のお土産 絲印煎餅(いといんせんべい) 播田屋 2

お菓子 三重県お土産・特産情報

2020/1/19

三重県伊勢市のお土産 絲印煎餅(いといんせんべい) 播田屋

伊勢神宮参拝 おはらい町通りの食べ歩き おかげ横丁観光 など、全国でも名の知れた一大観光地 三重県伊勢市。 伊勢市といえば、名物 赤福餅をはじめ美味しい和菓子のお店がたくさんあります。伊勢観光で「甘味に癒やされるグルメ旅」は楽しみの一つ。 さて、伊勢観光を満喫した後、気になり探しはじめるものといえば・・・そう、伊勢のご当地お土産です。 餅菓子も美味しくて魅力的だけど、日持ちがする伊勢らしい和菓子って何かないかな? そんなあなたにぜひオススメしたい王道伊勢土産。それが播田屋さんの絲印煎餅(いといんせんべい) ...

ReadMore

浜与本店内宮前店 店内の様子

ショップ・グルメ 三重県観光情報 観光スポット

2020/1/5

おはらい町 浜与本店で牡蠣尽くし!伊勢神宮内宮参拝後に牡蠣好き集合

「あぁ、牡蠣食べたいな。」 年末年始で三重県伊勢市を訪れた牡蠣好き。目的は伊勢神宮参拝とわかっていても、せっかく三重県にきたのだから牡蠣が食べたい。そんな心の声が漏れてしまうのは、牡蠣好きの性(さが)でしょう。   ・・・・牡蠣好きよ   ・・・・牡蠣好きよ、こっちへおいで。   「!??・・えっ」   駐車場に車を駐め、人で溢れかえったおはらい町通り。赤福本店を通り過ぎてすぐのところで、牡蠣好きが目を輝かせるお店がありました。 お店の名前は答志島 浜与本店さん。2 ...

ReadMore

アマミリビング(AMAMILIVING) 伊勢わらびラテ 伊勢茶

ショップ・グルメ 三重県観光情報 観光スポット

2020/1/2

タピオカの次にクル!伊勢名物 わらび餅ドリンクはもう飲んだ?

空前のタピオカドリンクブームが到来して、今もなお冷めることのないタピ熱。 伊勢神宮のお膝元 三重県伊勢市でもタピオカドリンクが飲めるカフェは珍しくなく、今や当たり前の飲み物として定着しています。 そんなタピオカの次にくるドリンクは一体何なのかは、メディア各社も常にアンテナを張っていることでしょう。 実は僕は既にタピオカの次にくるドリンクを見つけてしまいました。 しかも、僕が住む三重県伊勢市内にあるお店です。 そのドリンクと提供するお店の名は・・・ AMAMILIVING(アマミリビング)さんが提供する”伊 ...

ReadMore

伊勢焼きうどん 豚肉 完成1

オトナミエ 三重県暮らしの情報

2019/12/25

WEBマガジン OTONAMIEで簡単で美味い 伊勢焼きうどんの記事を書きました

三重県に暮らす旅するWEBマガジン OTONAMIE(オトナミエ)マガジンにて、伊勢うどんの食材そのままで作る「伊勢焼きうどん」の猛プッシュ記事を書きました。 タイトルは「いつもの材料そのままに 伊勢焼きうどんブームに火をつけろ」です。 なぜこの歳まで作らなかったのだろう。伊勢焼きうどんを作ったきっかけ 「伊勢焼きうどん、美味いんですよ。いつもの食材に、オススメは牛肉と合わせて。」 と横綱伊勢うどんでお馴染み、みなみ製麺の浜口社長にお聞きし、えっそんな簡単にできるんですか?と驚いたのが2019年秋ごろ。 ...

ReadMore

三重県の日本酒 関連記事一覧

麹室 もやしをかける準備

オトナミエ 三重県暮らしの情報 体験レポート

2019/12/1

WEBマガジン OTONAMIEで河武醸造 鉾杉の酒造り体験記事を書きました

三重県に暮らす旅するWEBマガジン OTONAMIE(オトナミエ)マガジンにて、三重県多気町の河武醸造さんにご協力をいただき、酒造り体験記事を書きました。 タイトルは米の温もりを肌で感じて。地元で造られる日本酒の世界です。 親しみのある三重県の地酒 鉾杉 三重県の日本酒は、特に伊勢志摩サミットで各国首脳に振る舞われたことで注目が高まりました。三重県に酒蔵ってどれだけあるかご存知ですか? 三重県には酒蔵が35蔵あります。 いかがでしょう?想像よりも多いのではないでしょうか。 今回、酒造りを体験させていただい ...

ReadMore

日本酒バー 麻吉 サメのたれ

ショップ・グルメ 三重県観光情報 観光スポット

2020/2/10

伊勢古市「日本酒バー 麻吉」 今宵は地の酒と肴で友と酔う

日本酒バー麻吉 2020年3月31日 閉店のお知らせ 以下、facebookでのご投稿を転載させていただきます。もちろん、麻吉旅館さんは営業していますのでご注意ください。 少し悲しいお知らせですが、日本酒バー麻吉は2020年3月31日を最終営業日とし、閉店する事になりました。 3年と3ヶ月程の営業でしたが、地元の方も旅行の方も何度も来店して頂いたり、snsを通して楽しんで頂いた旨の投稿を見せて頂いたり、店側としても素晴らしい経験をさせて頂きました。 4月以降はバー営業で得たものを旅館に反映させていくつもり ...

ReadMore

伊勢志摩SAKEサミット2019 18

イベント 三重県観光情報

2019/8/16

伊勢志摩SAKEサミットの賑わい 日本酒に合う肴の最終到達点とは?

日本酒にはそれぞれ個性がある。 本醸造や純米酒、純米大吟醸といった製法の違い、酒米やこうじ菌の種類、そして何よりも酒蔵で働く人々の作り方や思いで味わいは十人十色だ。 日本酒をいただく時に欠かせないのは、美味しい酒の肴(さけのさかな)だろう。 肴といっても日本酒同様に、酒盗や干物といったThe定番のものから、チョコレートや果物など対象となる食べ物は幅広い。 毎年、5月26日は伊勢市の商店街は人々の活気に包まれる。 三重県の酒蔵が一堂に会する年1回の特別イベント「伊勢志摩SAKEサミット」だ。 「伊勢志摩SA ...

ReadMore

ラグザ大阪 にほんのお酒 河武醸造3

三重県お土産・特産情報 特集記事

2019/8/16

三重県の日本酒 鉾杉×牡蠣の和ヒージョがタッグ 生産者自ら大阪へ

あなたは普段から親しみのある商品は何ですか? 数えきれないくらい浮かんでいる人も多いのではないでしょうか。 そうであれば、とっても素敵なことです。 繰り返し購入しているということは、あなたはきっと商品の大ファンなんですね。 ところで、あなたが好きなその商品。 どのようにして出会ったのかを覚えていますか? 世の中で数多く販売されている商品には、生産者さん一つ一つ丹精込めて作り上げた思いが詰まっています。 ただ商品がどんなに美味しくても、あなたに知ってもらって、食べてもらわなければ何にも始まりません。 あなた ...

ReadMore

七代目の想い…・・&1

イベント 三重県お土産・特産情報 三重県観光情報 特集記事 観光スポット

2019/8/16

志摩市の酒屋 地酒で繋ぐ「食と人」 三重県の日本酒と牡蠣は美味い

三重県には美味しい「食材」が豊富です。 伊勢海老、松阪牛、牡蠣、蛤、お米、地鶏、みかん、鯛、お茶・・・・などなど。 三重県には美味しい「日本酒」も豊富ですね。 而今、作、半蔵、八兵衛、鉾杉、天遊林、宮の雪、田光、三重錦・・・・などなど。 列挙した「食材」と「日本酒」はほんの一部ですので、きっと別の「食材」と「日本酒」を想像した人も多いことでしょう。 それでは、あなたにとっての美味しい「食材の料理」と「日本酒」を想像してみてください。 想像できましたか? 想像した美味しい料理を口に運び・・・グラス(お猪口で ...

ReadMore

2020/03/14 (土) プラトンホテル四日市にメモの魔力 前田裕二さんの講演会応援中!

3:14 前田裕二in三重バナー

チケットお申し込み先はこちらから

-ショップ・グルメ, 三重県観光情報, 特集記事, 観光スポット
-, , ,

Copyright© 三重県 お土産観光ナビ , 2020 All Rights Reserved.