三重県中部(中勢)の観光 三重県観光情報 明和町観光

伊勢観光後はどうする?アクセス抜群な明和町のおすすめスポットをご紹介

明和観光 穴場紹介 いつきのみや歴史体験館2

伊勢神宮やおはらい町、おかげ横丁で伊勢観光を満喫した後のプランはお決まりですか?

伊勢市の南側には水族館や遊園地、マリンスポーツが楽しめる伊勢志摩があり、とても人気の高い観光スポットです。

では、伊勢志摩の逆方向(伊勢市の北側)はどうでしょう。

明和観光 穴場紹介 大淀海岸5

場所は伊勢市の隣町 明和町(めいわちょう)。

明和町は実は伊勢市にある伊勢神宮に大変ゆかりがあり、歴史のある場所だということをご存知ですか?

さらには、

  1. 歴史ある酒蔵
  2. 広大な伊勢湾を望める海岸
  3. 海沿いにあるキャンプ場

と明和町には知られていない穴場スポットが盛りだくさんなんです。

本記事では、そんな明和町の穴場スポットを巡ってみた体験をご紹介していきます。

「今度、伊勢観光に行こうかな。」と計画している方は、伊勢神宮からもアクセス良好なので要チェックです。

明和町のおすすめスポット① いつきのみや歴史体験館

飛鳥時代から南北朝時代と約660年にかけて、天皇の代わりに伊勢神宮に祈りを捧げ続けた女性たちがいたのをご存知ですか?

何か画像

優美な装いが印象的な斎王です。天皇が代わるたびに、遠く離れた京から山深い伊勢の地から移り住みました。

斎王の宮殿や斎宮寮と呼ばれる役所があった斎宮の地、その場所こそが明和町なんです。

そんな歴史ある明和町には、当時の建物の姿が復元された斎宮跡を見学できます。斎宮跡は想像以上に広い敷地で、民家が建っていたり近鉄電車が走っていたりすることに驚きます。

斎宮跡が生活の一部となっているのも、時代とともに徐々に明らかになってきた過程の表れなんですね。

斎宮跡の中でもオススメのスポットが、いつきのみや歴史体験館です。

明和観光 穴場紹介 いつきのみや歴史体験館7

いつきのみや歴史体験館では、

明和観光 穴場紹介 いつきのみや歴史体験館6

当時の衣装を着用できたり

明和観光 穴場紹介 いつきのみや歴史体験館5

当時の神経衰弱(貝合せ)や

明和観光 穴場紹介 いつきのみや歴史体験館4

双六で遊んだり

と大人から子どもまで歴史を感じながら楽しめる体験が揃っていま。

また、ボランティアガイドさんに斎宮跡を案内してもらうこともできます。ただ訪れただけだと、見逃してしまうようなポイントもボランティアガイドさんがいれば安心です。

明和観光 穴場紹介 いつきのみや歴史体験館8

明和観光 穴場紹介 いつきのみや歴史体験館9

みえ案内人
見晴らしのいい場所なので電車の撮影スポットでもあるそうです。この情報もボランティアガイドさんに教えてもらいました。

明和町のおすすめスポット② 酒蔵 旭酒造

斎宮跡に続いて、次も歴史と伝統ありのスポットのご紹介です。

斎宮跡から海側に車を走らせて約11分のところにある酒蔵さん。

明和観光 穴場紹介 旭酒造4

酒蔵の名前は旭酒造さんで、代表銘柄は伊勢旭(いせあさひ)です。

みえ案内人
旭酒造でピンときた方・・・そう、獺祭(だっさい)を造る旭酒造さんと同じ名前なんです。

建物内に入らせてもらうと、こちらも時代がタイムスリップしたような空間が広がっていました。

明和観光 穴場紹介 旭酒造1

大人がすっぽりと入ってしまう大きな大きな桶もあります。

明和観光 穴場紹介 旭酒造2

1階にあるのはお酒を仕込むタンク。2階から原料のお米やお水を入れて日本酒を仕込んでいきます。

みえ案内人
隙間から1階のタンクが・・・高所恐怖症の方はご注意を。

旭酒造さんでは見学や利き酒体験を受け入れられてます。普段は見られない酒蔵の様子が見られるなんて、ワクワクしてきませんか?
※.11月~3月までは酒の仕込みのため、見学時間が短くなります。

明和観光 穴場紹介 旭酒造3

酒蔵見学申し込みは公式WEBにて
旭酒造公式WEB:http://www.asahisyuzou.jp/

明和町のおすすめスポット③ 海岸

当たり前のようで地元民にとっても忘れがちなのが、三重県の東側は全て海に隣接していること。

明和町も主要道路 国道23号線を越えて東へ東へ進んでいくと行き着く先は・・・・

明和観光 穴場紹介 大淀海岸1

明和観光 穴場紹介 大淀海岸4

そう、海!広がる伊勢湾の海なんです。

海岸沿いは右も左も砂浜が広がっています。とっても見晴らしが良くて気持ちがいいです。

明和観光 穴場紹介 大淀海岸3

堤防で見つけた立派な青柳?の貝殻が。

明和観光 穴場紹介 大淀海岸2

みえ案内人
なぜこんなところに?と疑問をいだきます。きっと海鳥の仕業ですね。

また、海岸沿いには釣り人や家族連れ、ペットと散歩する人の姿も。サイクリングにもうってつけですね。ちなみに大淀海岸は斎王が伊勢に向かう際に禊をした場所でもあるんですよ。

明和町のおすすめスポット④ キャンプ場

ところで、明和町の海沿いには海岸以外に何があるのだろう?と疑問を抱かれていた方・・・お待たせしました。

明和観光 穴場紹介 大淀ふれあいキャンプ場7

実は海沿いには、キャンプ場があります!

しかもキャンプ場は2箇所あって、
大淀ふれあいキャンプ場
大淀西海岸ムーンビーチ キャンプ場
です。

明和観光 穴場紹介 大淀ふれあいキャンプ場6

今回、僕が訪れたのは大淀ふれあいキャンプ場。9棟のバンガローが立ち並んでいて、木漏れ日の雰囲気も良しの場所です。

明和観光 穴場紹介 大淀ふれあいキャンプ場1

明和観光 穴場紹介 大淀ふれあいキャンプ場5

松の木にハンモックを設置してみて、揺られてみるのも楽しいです。

みえ案内人
あぁ揺られる・・・眠くな・・Zzzz  はっ!

明和観光 穴場紹介 大淀ふれあいキャンプ場3

明和観光 穴場紹介 大淀ふれあいキャンプ場4

キャンプの醍醐味といえば、もちろんBBQ。明和町は農業も漁業も盛んで、地元食材でBBQが楽しめてしまいます。

みえ案内人
焚き火もアウトドアならでは。パチパチと燃えて揺れる焚き火を眺めていると時間を忘れてしまいますよ。

※.大淀ふれあいキャンプ場は4月下旬〜10月上旬のみの営業で、今後は冬の営業も検討されているそうです。

明和町には農泊施設も 組み合わせは十人十色

いかがでしたか?知られざる明和町のほんの一部を紹介してきました。

明和町には他にも農泊ができるスポットもあるので、関連リンクを貼っておきますね。

三重県で農家民泊。伊勢神宮のとなり町、明和を癒しの農泊で旅する。 |三重県に暮らす・旅するWEBマガジン-OTONAMIE(オトナミエ)
三重県で農家民泊。伊勢神宮のとなり町、明和を癒しの農泊で旅する。 |三重県に暮らす・旅するWEBマガジン-OTONAMIE(オトナミエ)

土に触れたり、田園に沈み行く夕陽を眺めると心が動くのはなぜだろう。 古く、私たち日本人は農耕民族として田畑を耕し、太陽を祈り、月に願った。今でも年に一度、伊勢神宮で最も重要とされる祭、神嘗祭では米など ...

続きを見る

伊勢神宮がある伊勢市にもアクセスが良い明和町。今回紹介した明和町の各スポットを巡ってみませんか?

伊勢観光をご予定の方は、ぜひ明和観光をうまく組み合わせてみてくださいね。

-三重県中部(中勢)の観光, 三重県観光情報, 明和町観光
-, , , , , , ,

© 2020 三重県 お土産観光ナビ