三重県北部(北勢)の観光 三重県観光情報 菰野町観光

菰野ばんこ かもしか道具店 三重県暮らしは萬古焼の食器ライフで

かもしか道具店6

あなたが作る料理は、普段どんな器に盛り付けていますか?

僕は日頃から「三重県の魅力」を伝えるために、食べ物や作った料理をよく撮影しています。食べ物や料理を撮影する際に欠かせないのが「食器」ですね。

「器は料理の着物」

陶芸家「北大路魯山人」の言葉です。

みえ案内人
「器は料理の着物」この言葉が好きなんですよね。

「三重県の魅力」を伝えるために、食器も三重県にこだわっていきたい。2019年3月のある日、焼き物に詳しいMさんに思いを伝え、相談をしていたところ

「それなら、かもしか道具店に行ってみて。」

とアドバイスをもらいました。

たまたま静岡県から三重県へ車で帰省している最中で、まさに絶好のタイミングです。浜松SAで「かもしか道具店」がある菰野町にナビをセットし、車を走らせました。

モノづくりの文化を未来へ  三重県菰野町のかもしか道具店はどんな店?

かもしか道具店6

三重県菰野町は古くから、萬古焼の産地として有名です。

しかし、最盛期には盛んだった作陶業者も時代の変化に伴い、7業者まで減少しました。そんな7業者のうちの一つが、かもしか道具店は運営する山口陶器さんです。

もともとは卸販売が中心であった山口陶器さんですが、

たのしく、しっかりとした生活文化」を発信し、食卓を通じ幸せを届ける。

使命のもと、2014年にオリジナルブランド「かもしか道具店」を立ち上げ、実店舗による販売を開始しました。地域ブランドをつくりたいという想いで、菰野町の町獣でもあり、三重県の県獣でもある「かもしか」を名前に取り入れられたそうです。

モノづくりの文化を未来に繋げるために、現代に寄り添いながらも伝統を残した器を作られています。

かもしか道具店でお気に入りの「萬古焼食器」を探す

かもしか道具店10

かもしか道具店の外観は大きな倉庫の装いながらも、かもしかのロゴが自然と馴染んでいます。ドアを開けると、外観からの印象通り天井が高く見通しの良い空間が広がっていました。

かもしか道具店3

かもしか道具店4

かもしか道具店1

無意識にぐるりとあたりをゆっくり見渡した後、陳列された器に近づいていきます。

販売されている商品は若き陶器メーカーが立ち上げたブランド「4thmarket(フォースマーケット)」と「かもしか道具店オリジナル」が販売されていました。

色鮮やかなものから、黒や白といったシンプルなものまで、暮らしの生活スタイルに幅広く合わせられる器が取り揃っています。

かもしか道具店5

トースターで焼きつける「ぬり絵プレート」なるお皿がありました。

みえ案内人
「トースターで焼いてみる」を習慣にしている僕の琴線に触れましたが・・・今回は控えます。

かもしか道具店8

自宅の空間と盛り付けたい食材をイメージしながら、重さ・触りごごちを実際に手にとって確かめていきます。僕は今回、黒や白を基調としたシンプルなお皿を探していました。

店員さんにお話を伺いながら、お目当のお皿を無事Get!

また茶色のお皿も気になり、追加で購入しました。

みえ案内人
ここで買い物はストップ。自制しないと、次々にカゴに放り込んでしまう!

かもしか道具店は買い物だけじゃない。「無料のコーヒー」や「ワークショップ体験」

かもしか道具店9

買い物を終えた後は、セルフで無料のコーヒーも飲めます。

長距離運転で一息入れたかった僕には、願ってもいないサービスです。例えば、ドライバー役のお父さんは無料のコーヒーでゆったりとした待ち時間を過ごせますね。

かもしか道具店2

ワークショップエリアも常設されています。僕が訪れた時も複数人で陶芸体験をされていましたよ。

体験メニューは

  1. 「食器作り」
  2. 「陶芸×盆栽「ハチにわづくり」

の2つで、木曜日以外で予約ができます。

陶芸体験の予約は公式WEBへ

かもしか道具店で手に入れた「萬古焼食器」に三重県食材を盛り付ける

それでは購入した食器は現在、どのように活用しているかを紹介します。

主な用途は

  • 特産物そのものをのせる
  • 特産物を調理して盛り付ける

です。

萬古焼食器×三重県食材

  • 萬古焼食器(白)×「たべるかつお節」 ブランド 4thmarket
  • 萬古焼耐熱食器(黒)×「デアルケの濃縮ミニトマト」 ブランド かもしか道具店
  • 萬古焼食器(黒小)×「嬉野大豆」 ブランド 4thmarket
  • 萬古焼耐熱食器(黒)×「牡蠣の和ヒージョのカプレーゼ」 ブランド かもしか道具店
  • 萬古焼食器(茶)×「カタクチイワシのアンチョビー トースト」 ブランド 4thmarket
  • 萬古焼食器(黒小)×「かりんとう饅頭」 ブランド 4thmarket
  • 萬古焼食器(黒小)×「太閤出世餅(紅)」 ブランド 4thmarket
  • 萬古焼食器(黒小)×「伊勢わらび餅」 ブランド 4thmarket

萬古焼食器(白)×「たべるかつお節」

萬古焼器盛り付け5

萬古焼耐熱食器(黒)×「デアルケの濃縮ミニトマト」

デアルケ トマト2

デアルケトマト1

萬古焼食器(黒小)×「嬉野大豆」

萬古焼器盛り付け12

関連記事
どんぐりみたいな嬉野大豆1
この中に○○な嬉野大豆がおる。接写で見る松浦武四郎が愛した大豆

日常生活を送る中で、何気なく食べているものを思い浮かべてみてもらいたい。 あなたは一体、何を思い浮べただろうか? おそらく・・・思い浮かべた食べ物以外にも、まだまだたくさん「何気なく食べているもの」は ...

続きを見る

萬古焼耐熱食器(黒)×「牡蠣の和ヒージョのカプレーゼ」

萬古焼器盛り付け3

萬古焼器盛り付け4

萬古焼食器(茶)×「カタクチイワシのアンチョビー トースト」

萬古焼器盛り付け8

萬古焼食器(黒小)×「かりんとう饅頭」

萬古焼器盛り付け11

萬古焼食器(黒小)×「太閤出世餅(紅)」

太閤出世餅紅白4

関連記事
太閤出世餅とパッケージ
伊勢の名物餅 太閤出世餅 紅白を手に入れろ 豊臣秀吉公に縁あり

三重県には伊勢名物「赤福餅」を筆頭にして、餅文化が定着しています。 理由は「お伊勢参りに訪れた旅人に腹持ちの良いお餅でもてなしていた」からだそうです。※.諸説あります 特に伊勢神宮のお膝もとおはらい町 ...

続きを見る

萬古焼食器(黒小)×「伊勢わらび餅」

萬古焼器盛り付け10

関連記事
伊勢古仁屋「伊勢わらび餅」12
新しい伊勢の名物餅「伊勢わらび餅」のトロける美味しさを味わう

2019年4月・・・・また新たな名物餅が伊勢市に誕生しました。その名物餅の名は「伊勢わらび餅」。 三重県各地には名物餅が数多く点在してまいます。特に伊勢市はパッと思い浮かままにお餅を挙げると・・・・ ...

続きを見る

みえ案内人
うん、良いお買い物ができました。次はご飯茶碗を手に入れたいですね。

新しい器(着物)で料理が変わる

「器は料理の着物」

あなたが普段食べている料理は、どんな着物(器)を身につけていますか?

定番の料理も器をかえてみると、より食卓に変化が生まれて楽しめることでしょう。

豊富な萬古焼食器を取り揃える「かもしか道具店」で、あなたにとってのお気に入りの(着物)器を探してみてください。

菰野ばんこ かもしか道具店の紹介およびアクセス方法

「かもしか道具店」公式WEB

店名かもしか道具店
住所三重県三重郡菰野町川北2834-2
休業日毎週木曜日/※GW、年末年始などは公式WEBの「お知らせ」を確認ください。
営業時間平日10:00〜17:00|土日祝10:00〜18:00
電話番号059-327-6555
公式WEBかもしか道具店公式WEB
公式SNS 最新情報はこちらからかもしか道具店公式Instagram
かもしか道具店公式Facebook
駐車場有り|5台
アクセス方法東名阪自動車道「四日市I.C」より車で約20分/山口養豚場が目印。
備考オンラインショップあり

-三重県北部(北勢)の観光, 三重県観光情報, 菰野町観光
-, , , ,

© 2020 三重県 お土産観光ナビ