ショップ・グルメ 三重県観光情報 観光スポット

鳥羽市浦村の室内牡蠣小屋 焼き牡蠣も蒸し牡蠣も食べ放題 山善水産

オイスターファーム山善 店内の様子1

濃厚で身のつまったプリップリの牡蠣。三重県でも鳥羽市浦村町には30軒以上の牡蠣小屋があるのはご存知ですか?

11月頃の秋から冬の2〜3月頃まで牡蠣好きの観光客で賑わう光景は、毎年の風物詩です。

鳥羽市浦村に牡蠣を食べに行きたい!と、牡蠣欲求が高まった方が必ずぶち当たる悩みがあります。

そう、「どのお店がいいのかな?迷う・・・」という悩みです。

今回は僕が牡蠣養殖から牡蠣小屋のお手伝いでお世話になっている、オイスターファーム山善水産さんをご紹介させていただきます。

牡蠣小屋を利用されるお客さまが口を揃えて、

  • あぁ美味しい。焼き牡蠣もいいけど、蒸し牡蠣も美味しいね。
  • いやぁ、食べたわ。美味しかった。

など、牡蠣を焼き(蒸し)ながら声が聞こえてくるので、僕も自信を持ってオススメできます。

鳥羽市浦村の牡蠣小屋選択で迷っている方は、ぜひご参考にしてください。

牡蠣小屋 オイスターファーム山善水産のご紹介

オイスターファーム山善さんは、鳥羽水族館から車で19分で距離としては約10.7キロです。

鳥羽水族館→オイスターファーム山善水産 アクセスMAP

みえ案内人
オイスターファーム山善さんへの道のり途中には、たくさんの牡蠣小屋が。牡蠣の国 浦村を肌で実感できますよ。

オイスターファーム山善 蒸し牡蠣 蒸し場の様子2

オイスターファーム山善水産 牡蠣食べ放題のポイントは?

  • お席は全て室内なので、天候に左右されません
  • 食べ放題(焼き牡蠣、蒸し牡蠣)の制限時間は90分間です
  • 食べ放題の牡蠣は、スタッフが猛烈に焼き・蒸しあげます
  • 人数分の佃煮、牡蠣飯、カキフライ、牡蠣の味噌汁付きです
  • 生牡蠣や生ビールなど、お席精算で注文できます

オイスターファーム山善水産 事前に要チェック 注意点は?

  • 開始時間は決まっていて、11時・12時・13時です
  • 食べ放題は焼き又は蒸し牡蠣の器が空になってから、交換方式です
  • 飲み物は持ち込みのみです。お忘れの場合、自動販売機が建物内にあります
  • 調味料は持ち込みです。忘れた場合は、レジにて販売(味ポンなど)されています
  • カキフライ用の塩やソースはセルフサービスであります

食べ放題 料金はおいくら? ※.2019年12月現在

  • 大人 2,800円(税込み)
  • 小学生 1,500円(税込)
  • 3歳〜就学前 500円(税込)
  • 3歳未満 無料

予約状況の最新情報は公式WEBのカレンダーで確認できます。
オイスターファーム山善 公式WEB:http://www.yama-zen.jp/

牡蠣小屋 オイスターファーム山善 牡蠣小屋の様子をご紹介

オイスターファーム山善さんへの道中は少し道が狭いところもありますので、安全運転を心がけましょう。お店に到着すると広い駐車場がありますので、こちらはご安心ください。

牡蠣小屋 オイスターファーム山善 室内の様子

オイスターファーム山善 店内の様子2

窓際の席からは、浦村の青い海を眺望できます。牡蠣を食べながら、海に浮かぶ筏や行き交う船の姿を眺めるのもお楽しみの一つですね。

行き交う船はよく見ると、水揚げしたばかりの牡蠣が積まれていることも。まさに今食べている牡蠣が目の前で育まれていたかと思うと、さらに美味しいこと間違いなしです。

食べ放題の浦村牡蠣を焼く!

オイスターファーム山善 焼き牡蠣 焼き場の様子2

焼き牡蠣は溶岩石が敷き詰められた専用の焼台にて、一枚一枚丁寧に焼いています。

なんで溶岩石の上で牡蠣を焼いているの?

溶岩石は熱すると遠赤外線を放出するので、食材を内から加熱できる優れものなんです。牡蠣も美味しく焼き上がります。

牡蠣を焼くのは、案外コツが必要です。まず平らな面を下にして中弱火くらいで焼き上げます。そうすると、牡蠣殻表面の水分が乾いてきますので、ひっくり返して蝶番(ちょうつがい)を下にして焼き上げていくのがポイントです。

オイスターファーム山善 蒸し牡蠣 蒸し場の様子3

火傷をしなように耐熱性の手袋も必須

また、店内では時々パーン!と軽快な破裂音が響き渡る時があります。それは、牡蠣殻が爆ぜる音です。もし牡蠣殻が爆ぜた瞬間に出くわして、焼き場のスタッフが身をたじろかせていたとしても、温かい目で見守ってくださいね。

みえ案内人
えり元に爆ぜた牡蠣殻がナイスシュートという事件も。おそろしい。

食べ放題の浦村牡蠣を蒸す!

オイスターファーム山善 蒸し牡蠣 蒸し場の様子5

オイスターファーム山善 蒸し牡蠣 蒸し場の様子1

蒸し牡蠣はガンガン焼きで調理しています。

ガンガン焼きって?

焚き火に一斗缶(半斗缶)に牡蠣を入れて蒸し焼きにして食べていた漁師飯です。

みえ案内人
蒸し牡蠣は焼き牡蠣に比べて、調理が簡単ですのでご自宅で楽しむのもオススメです。自宅で楽しめる蒸し牡蠣レシピを別記事で紹介してますので、よければ参考にしてください。
蒸し牡蠣 ねぎ・ごま油
三重県産牡蠣の食べ比べ 絶品!蒸し牡蠣アレンジレシピをご紹介

僕はついこの間まで「牡蠣」を食べることに苦手意識を持っていました。 そんな僕が「牡蠣」の美味しさ、特に蒸し牡蠣のバリエーション豊かな食べ方にどハマりしています。 牡蠣がもともと大好きな人はもちろんのこ ...

続きを見る

大満足をお約束 牡蠣小屋 オイスターファーム山善でお待ちしてます

いかがでしたか?オイスターファーム山善さんで牡蠣食べ放題プランは、内容充実でボリューム満点ですので大満足間違いなしです。

みえ案内人
90分間で焼き牡蠣も蒸し牡蠣もスタッフが調理しまくるので、食べ足りないなという消化不良の心配ご無用です

鳥羽市の牡蠣小屋は伊勢神宮や鳥羽水族館など、伊勢志摩観光に合わせて楽しめるのも魅力的。ただ、土日祝は早めに予約をしないと、すぐに満席になってしまいますので注意が必要です。余裕を持った牡蠣食べ放題計画を立ててくださいね。

ここまで読んでいただけたあなたへ。鳥羽市浦村に来てくれること、オイスターファーム山善さんで牡蠣を食べまくってくれたらとても嬉しいです。新鮮な浦村牡蠣を準備してお待ちしてます。

オイスターファーム山善 浦村牡蠣 かご盛りjpg

牡蠣小屋 オイスターファーム山善へのアクセス

有限会社 山善牡蠣養殖場直営 牡蠣食べ放題 焼カキ・蒸カキ食べ放題90分!
有限会社 山善牡蠣養殖場直営 牡蠣食べ放題 焼カキ・蒸カキ食べ放題90分!

続きを見る

店名 オイスターファーム山善
住所 〒517-0025 三重県鳥羽市浦村1560
定休日 金曜 ※.年末年始等臨時休業あり
食べ放題開始時間(90分) 11:00〜、12:00〜、13:00〜
電話番号 0599-32-5216
駐車場 あり
アクセス方法 伊勢神宮内宮から県道750号経由で車で39分、26.9km

鳥羽水族館から県道750号経由で車で22分、12.1km

三重県の牡蠣 関連記事一覧

三重県鳥羽市のお土産 牡蠣の甘露煮(黒胡椒味) 発酵と燻製専門 海童工房 魚寅 盛り付け1

三重県お土産・特産情報 水産加工品

2020/2/10

三重県鳥羽市のお土産 牡蠣の甘露煮(黒胡椒味) 発酵と燻製専門 海童工房 魚寅

お腹がすくと食べたくなる、熱々で湯気まで美味しいご飯。 毎日食べても飽きない美味しいご飯に欠かせないものといえば? そう、ご飯のお供ですよね。 全国各地のお土産物店には、ご当地のご飯のお供が勢揃いしていて、ご飯好きにとって旅の楽しみの一つといってもいいかもしれません。 広大な伊勢湾や熊野灘に面する、ここ三重県でもご飯のお供を取り揃えています。 今回は、三重県の中でも牡蠣の生産地として有名な鳥羽市で作られているご飯のお供。発酵と燻製専門 海童工房 魚寅(かいどうこうぼう うおとら)さんの牡蠣の甘露煮(黒胡椒 ...

ReadMore

三重県鳥羽市のお土産 牡蠣のオリーブオイル漬け 発酵と燻製専門 海童工房 魚寅 中身1

三重県お土産・特産情報 水産加工品

2020/2/10

三重県鳥羽市のお土産 牡蠣のオリーブオイル漬け 発酵と燻製専門 海童工房 魚寅

三重県鳥羽市といえば、鳥羽水族館にミキモト真珠島に離島巡り。 そして、忘れてはいけないのが新鮮な海の幸! 特に11月〜3月にかけて、海のミルクと名高い牡蠣の産地としても有名です。 鳥羽市には浦村地域を中心として、牡蠣小屋の数は何と約30軒もあります。ちなみに三重県の牡蠣生産量のうち、約3分の2が鳥羽市浦村地域が占めているんですよ。 牡蠣を存分に楽しんで自宅へ帰る前に、せっかくなら鳥羽らしくて、できれば牡蠣の美味しいお土産を手に入れたいな。 そんなあなたにオススメな商品がこちら。燻製と発酵専門店 海童工房 ...

ReadMore

浜与本店内宮前店 店内の様子

ショップ・グルメ 三重県観光情報 観光スポット

2020/1/5

おはらい町 浜与本店で牡蠣尽くし!伊勢神宮内宮参拝後に牡蠣好き集合

「あぁ、牡蠣食べたいな。」 年末年始で三重県伊勢市を訪れた牡蠣好き。目的は伊勢神宮参拝とわかっていても、せっかく三重県にきたのだから牡蠣が食べたい。そんな心の声が漏れてしまうのは、牡蠣好きの性(さが)でしょう。   ・・・・牡蠣好きよ   ・・・・牡蠣好きよ、こっちへおいで。   「!??・・えっ」   駐車場に車を駐め、人で溢れかえったおはらい町通り。赤福本店を通り過ぎてすぐのところで、牡蠣好きが目を輝かせるお店がありました。 お店の名前は答志島 浜与本店さん。2 ...

ReadMore

オイスターファーム山善 店内の様子1

ショップ・グルメ 三重県観光情報 観光スポット

2019/12/29

鳥羽市浦村の室内牡蠣小屋 焼き牡蠣も蒸し牡蠣も食べ放題 山善水産

濃厚で身のつまったプリップリの牡蠣。三重県でも鳥羽市浦村町には30軒以上の牡蠣小屋があるのはご存知ですか? 11月頃の秋から冬の2〜3月頃まで牡蠣好きの観光客で賑わう光景は、毎年の風物詩です。 鳥羽市浦村に牡蠣を食べに行きたい!と、牡蠣欲求が高まった方が必ずぶち当たる悩みがあります。 そう、「どのお店がいいのかな?迷う・・・」という悩みです。 今回は僕が牡蠣養殖から牡蠣小屋のお手伝いでお世話になっている、オイスターファーム山善水産さんをご紹介させていただきます。 牡蠣小屋を利用されるお客さまが口を揃えて、 ...

ReadMore

牡蠣の種差し 牡蠣の種表

オトナミエ 三重県暮らしの情報 体験レポート

2020/1/4

WEBマガジン OTONAMIE掲載 浦村牡蠣の種差しの記事を書きました

三重県に暮らす旅するWEBマガジン OTONAMIE(オトナミエ)マガジンに、鳥羽市浦村町の山善水産さんでの牡蠣養殖現場での経験を元に記事を書きました。 タイトルは「浦村牡蠣が大きく育つ1年前のお話 牡蠣の種差しってこんなお仕事」です。 牡蠣の種差しと聞いてどんなお仕事だと思いますか? 三重県でも鳥羽市浦村町は、全国7番目の牡蠣養殖の産地です。栄養豊富な山々の恵みが川を流れ、海の恵みが海流にのってぶつかる場所、それが鳥羽市浦村町をはじめ、養殖業が盛んな産地の特徴なんです。 毎年、初物の真牡蠣の解禁は10月 ...

ReadMore

三重県鳥羽市の関連記事一覧

三重県鳥羽市のお土産 牡蠣の甘露煮(黒胡椒味) 発酵と燻製専門 海童工房 魚寅 盛り付け1

三重県お土産・特産情報 水産加工品

2020/2/10

三重県鳥羽市のお土産 牡蠣の甘露煮(黒胡椒味) 発酵と燻製専門 海童工房 魚寅

お腹がすくと食べたくなる、熱々で湯気まで美味しいご飯。 毎日食べても飽きない美味しいご飯に欠かせないものといえば? そう、ご飯のお供ですよね。 全国各地のお土産物店には、ご当地のご飯のお供が勢揃いしていて、ご飯好きにとって旅の楽しみの一つといってもいいかもしれません。 広大な伊勢湾や熊野灘に面する、ここ三重県でもご飯のお供を取り揃えています。 今回は、三重県の中でも牡蠣の生産地として有名な鳥羽市で作られているご飯のお供。発酵と燻製専門 海童工房 魚寅(かいどうこうぼう うおとら)さんの牡蠣の甘露煮(黒胡椒 ...

ReadMore

三重県鳥羽市のお土産 牡蠣のオリーブオイル漬け 発酵と燻製専門 海童工房 魚寅 中身1

三重県お土産・特産情報 水産加工品

2020/2/10

三重県鳥羽市のお土産 牡蠣のオリーブオイル漬け 発酵と燻製専門 海童工房 魚寅

三重県鳥羽市といえば、鳥羽水族館にミキモト真珠島に離島巡り。 そして、忘れてはいけないのが新鮮な海の幸! 特に11月〜3月にかけて、海のミルクと名高い牡蠣の産地としても有名です。 鳥羽市には浦村地域を中心として、牡蠣小屋の数は何と約30軒もあります。ちなみに三重県の牡蠣生産量のうち、約3分の2が鳥羽市浦村地域が占めているんですよ。 牡蠣を存分に楽しんで自宅へ帰る前に、せっかくなら鳥羽らしくて、できれば牡蠣の美味しいお土産を手に入れたいな。 そんなあなたにオススメな商品がこちら。燻製と発酵専門店 海童工房 ...

ReadMore

志摩郡誌 鳥羽誌 魚寅さん

コラム 三重県暮らしの情報

2020/1/17

鳥羽のボラ漁のお話 時代の変化と忘れゆく郷土食の味わい

鳥羽大庄屋かどやに飾られれていた絵には、当時の建物の様子が描かれていた。 明治30年代頃、鳥羽大庄屋かどやの真横は海だったそうだ。2020年(令和2年)現在には、想像もつかない。 昭和34年頃は、鳥羽市の生活道路 国道42号線の道幅は広くなく、海がもっと近かったという。鳥羽郵便局や三重銀行があるあたりには、伝馬船が停泊する入り江もあったそうだ。 そう話しをしてくれたのは、鳥羽市藤之郷で燻製や発酵の専門店 海童工房 魚寅の杉田公司さん(以下、杉田さん)。 私が事務所の拠点にしているkubokuriから徒歩約 ...

ReadMore

オイスターファーム山善 店内の様子1

ショップ・グルメ 三重県観光情報 観光スポット

2019/12/29

鳥羽市浦村の室内牡蠣小屋 焼き牡蠣も蒸し牡蠣も食べ放題 山善水産

濃厚で身のつまったプリップリの牡蠣。三重県でも鳥羽市浦村町には30軒以上の牡蠣小屋があるのはご存知ですか? 11月頃の秋から冬の2〜3月頃まで牡蠣好きの観光客で賑わう光景は、毎年の風物詩です。 鳥羽市浦村に牡蠣を食べに行きたい!と、牡蠣欲求が高まった方が必ずぶち当たる悩みがあります。 そう、「どのお店がいいのかな?迷う・・・」という悩みです。 今回は僕が牡蠣養殖から牡蠣小屋のお手伝いでお世話になっている、オイスターファーム山善水産さんをご紹介させていただきます。 牡蠣小屋を利用されるお客さまが口を揃えて、 ...

ReadMore

鳥羽なかまち 隙間がない家同士の壁

オトナミエ 三重県暮らしの情報 町並み

2019/11/30

WEBマガジン OTONAMIEで鳥羽なかまちの町歩き記事を書きました

OTONAMIEマガジンで鳥羽なかまちの町歩き記事を書きました。 三重県に暮らす旅するWEBマガジン OTONAMIE(オトナミエ)マガジンに、合同会社NAKAMACHI代表の濱口和美さんにご協力をいただき、町歩きの記事を書きました。 タイトルは「町で暮らす住民と一緒にまち歩き 鳥羽市中之郷 濱口和美さん」です。 鳥羽なかまちって? 鳥羽なかまちは、鳥羽大正屋 かどやを中心として中之郷・藤野郷・赤崎など、昔ながらの建物や商店が残る鳥羽のまちを総称した呼び名です。 鳥羽大正屋 かどやが平成18年に国登録有形 ...

ReadMore

2020/03/14 (土) プラトンホテル四日市にメモの魔力 前田裕二さんの講演会応援中!

3:14 前田裕二in三重バナー

チケットお申し込み先はこちらから

-ショップ・グルメ, 三重県観光情報, 観光スポット
-, , , ,

Copyright© 三重県 お土産観光ナビ , 2020 All Rights Reserved.