あおさのり

サンジルシ醸造 あおさ釜玉うどんのつゆ 伊勢うどん2

2020/2/25

三重県桑名市のお土産 あおさ釜玉うどんつゆ サンジルシ醸造

三重県を代表する特産物の一つとして有名なのが「あおさのり」です。 味噌汁に入れても、天ぷらにしてもパパっと一振りで何にでも合う万能海藻「あおさのり」は、もちろん麺類との相性バツグンです。 想像してみてください。 「あおさのり」と「うどん」、「新鮮な卵」が出会ったら・・・ そう!釜玉うどんを作るしかありませんね。 今回ご紹介するのは、桑名市の老舗醸造メーカー サンジルシ醸造が製造する「あおさ釜玉うどんのつゆ」です。 さっぱりと手軽に食べられるのがポイントで、特に夏場に自宅でストックしておきたい商品です。 こ ...

山の清水が育んださっぱりとおいしいさしみこんにゃく あおさ

2019/8/16

三重県松阪市のお土産 山の清水が育んださっぱりとおいしいさしみこんにゃく あおさ 上野屋

お刺身で連想されるのは食材といえば、やっぱりお魚などの海の幸が最初に浮かびますが、今回ご紹介するのは山の幸「こんにゃく」です。 なんだ「こんにゃく」か・・・なんて侮ることなかれ。おそらく、あなたの想像をグググッと超えてくる生食感を体験できる刺身こんにゃくが三重県松阪市で作られているんです。 三重県を代表する海藻「あおさのり」を練り込み、清流 櫛田川の水、そして職人さんの技が合わさったからこそ出来あがった商品。 それが「山の清水が育んださっぱりとおいしいさしみこんにゃく あおさ」なんです。 こんな人におすす ...

あおさの味噌汁味パッケージ

2020/2/24

地元愛がご当地ポテチに 三重県 あおさの味噌汁味 誕生秘話

2018年11月某日・・・企画営業を以前にしていた名残で、アイデア募集をしているアプリ「Blabo!」の画面を眺めていました。 そこで出会ったのが「カルビーご当地チップス!三重県の味」のアイデア募集です。 カルビーは「Callbee ♥ JPN(ラブ ジャパン)」企画で、47都道府県でご当地のポテトチップスを開発・販売していました。 企画は案外面白くて、郷土料理や特産品を知るきっかけにもなっていて、僕も以前から気になっていた取り組みでした。 「よし、何かアイデアを投稿しておくか。」 その時に ...

乾燥あおさのり2

2020/6/28

三重県名物 伊勢志摩お土産の定番 あおさのり 冬の風物詩 緑の絨毯は必見

ようこそ、伊勢志摩へ。 三重県に観光にきてくれた家族が伊勢志摩の海岸沿いをドライブしています。窓をのぞく女の子が海に浮かぶ光景に「?」を浮かべました。 女の子「ねぇパパ、ママ見て。海がみどりいろー」 ママ「ほんとねぇ。緑色の絨毯みたい。何かの海藻なのかしら。」 パパ「緑の絨毯の正体はね・・・あおさという海藻だよ。三重県では養殖が盛んだそうだ。」 女の子「へぇーそうなんだ。パパものしりー。」 (ハンドルを握り運転に集中するパパはドヤ顔をきめた 。)   三重県では年明けから徐々に「あおさのり(別名 ...

お茶漬け吹き出し

2020/6/27

梶賀のあぶり茶漬けは極上な〆 尾鷲市梶賀町の郷土食は美味だった

尾鷲市梶賀町の郷土食「梶賀のあぶり」を知っていますか? 地魚を煙で炙って作る旨味があふれる郷土食なんです。「梶賀のあぶり」はそのままでも晩酌に最高なつまみになるんですが、前々から食べてみたかったアレンジレシピが・・・ 日本の古き良き〆料理「お茶漬け」です。 今回は「鰤(ぶり)のあぶり」で至福のお茶漬けを作ってみましたので紹介していきます。 尾鷲市梶賀町の郷土食 梶賀のあぶりってなに? 尾鷲市中心街から車で約30分で梶賀町に辿り着きます。静かな漁村に広がる海はとても澄んでいて、訪れた人はゆっくりと時間が流れ ...

© 2021 三重県 お土産観光ナビ