三重県お土産・特産情報 三重県南部(南三重・東紀州)のお土産 紀北町のお土産

銚子川お土産 紀北町 椎茸農家会心の椎茸チップス たけチ

椎茸チップス たけチ4

加藤さん「ふふっ、美味しいでしょ?」

椎茸チップス たけチ(以下、たけチ)を見つめながら、開発者である加藤椎茸店の加藤さんの不敵な笑みを思い出していました。「たけチ」は椎茸を約300g分を使用したスナック菓子でやみつきになるファンも多く、僕もその一人です。今回はやみつきスナック菓子「たけチ」の魅力に迫っていきます。

ふと、思い出した加藤さんの不敵な笑みの秘密とは・・・・記事の中で少し仮説を立ててみました。

ポリポリが止まらない!魅惑の三重県産 椎茸チップス「たけチ」

椎茸チップス たけチ3

椎茸チップス たけチ5

「たけチ」は椎茸の旨味がキュッと詰まってサックリに仕上げたスナック菓子です。椎茸本来の味わいに絶妙な塩加減が合わさって、食べ出すとポリポリと食べる手が止まらなくなります。

僕の感覚になりますが、かっぱえびせんって最後に残った粉が美味しかったりしませんか?

みえ案内人
「たけチ」は常に「かっぱえびせんの粉」状態なんです。

やめられない止まらないなので、すぐに食べてしまうんですね。ビールのつまみにも最適と「たけチ」好きの証言も得ているので、さらに食べるスピードは増すことでしょう。

「たけチって美味しいけど・・・ちょっと量が少なくない?」とビールのつまみに「たけチ」を食べている友人が言ってきます。それでもリピート買いしているじゃないかと僕は心の中で突っ込みます。

確かに量だけ見ると多いとはいえず、すぐ食べてしまう消失感も合わると・・・確かに少ない印象を受けるかもしれません。

椎茸チップス たけチ2

そこで少ないと思っているあなたに伝えたい事実、「たけチ」の原材料である椎茸300gの量です。知れば、満足度がきっと上がるはずです。

椎茸の約300gってどれくらいなの?たけチには三重県産椎茸がつまっている

椎茸の1個あたりの重さってご存知ですか?

なかなか普段生活をしていてパッと出てくる数字じゃないですよね。椎茸は大きいもので約30g、小さいもので約15gです。

ということは、「たけチ」に入っている椎茸が300gだから・・・

  • 大きいサイズの椎茸換算だと10個分
  • 小さいサイズの椎茸換算だと20個分

が「たけチ」に詰まっているいました。いや、これは想像以上に多くないですか?

椎茸チップス たけチ4

ちなみに「たけチ」の値段は約600円なので、

みえ案内人
「あれ・・・安くない?」

という結論に。加藤さん・・・それでいいの?と少し心配になってきました。加藤さんの不敵な笑みの秘密はもしかしてこれが理由なのかもしれません。・・・・僕はここで仮設検証するのをやめました。

銚子川や熊野古道 大自然が広がる地の「椎茸収穫体験」を振り返る

「たけチ」の原材料の椎茸は、加藤椎茸店にて菌床栽培されています。加藤椎茸店のこだわりは、菌床から最初に生えてきた椎茸のみを収穫することです。

通常は同じ菌床から年間を通して数回収穫されています。その中でも一番最初に生えてきた椎茸は肉厚で香りも良いです。勝手に命名すると、常に初づみ椎茸のみが加藤椎茸店から日々出荷されて、スーパーなどを通して僕たちの食卓に届いているんですね。

2018年9月22日に「紀北町 魅力・ときめき第一次産業体験ツアー」に参加した時に、加藤椎茸店で見学と収穫体験をする機会がありました。

加藤椎茸園見学2

菌床栽培は温度や湿度管理が大切で、部屋に入るとズラーッとおがクズなどを固めたブロックが並んでいます。

加藤椎茸園見学3

椎茸の収穫タイミングは、かさの裏側に注目です。握り拳のように巻き込んでいたら収穫はせず、軽く開いていたら収穫をします。下からかさの裏側を覗き込みながら、収穫していくのがとても新鮮で楽しい体験でした。。

加藤椎茸園見学4

パック詰めは重さを確認して、綺麗に見えるように椎茸を配置します。スーパーで見かけるパック詰めの椎茸には、実は生産者の細かな工夫が詰まっているんです。

「たけチ」を食べていて、もしかしてパック詰めしていたおばあちゃんが収穫した椎茸かな?なんて考えると、ポリポリとテンポよく食べていたスピードを緩めてしまいます。

美味しさのあまり忘れそうになっていた冷静さを取り戻して、もっと味わって食べることを心に誓いました。

加藤先生・・・たけチが、たけチが食べたいです

ポテチ、ハマチ、たけチ・・・3文字の末尾に「チ」がつくと親しみやすくて呼びやすいということにも気づきました。

「ふぅ、仕事が片付いたー。」

「お疲れさま。最近、頑張ってんじゃん。ほら、たけチ食う?」

みたいな感じで日常にたけチのある未来を思い描きます。

 

・・・想像すると「たけチ」が食べたくなってきました。高確率で手に入れられるのは紀北町の「道の駅 海山」です。三重南部へ行った際には、道の駅海山に立ち寄って、ぜひ「たけチ」をGETしてみてください。

椎茸チップス たけチ3
三重県紀北町のお土産 三重 椎茸チップス たけチ しお味 加藤椎茸店

奇跡の清流 銚子川が流れ、世界遺産 熊野古道 伊勢路など、大自然が宿る三重県紀北町の海山地域。 大自然が広がる町には、美味しい農産物や海産物が育まれるのは必然ですよね。 今回の主役は「椎茸(しいたけ) ...

続きを見る

銚子川の帰りに最適 「たけチ」を入手するなら「道の駅 海山」へ

店名道の駅 海山
住所三重県北牟婁郡紀北町相賀1439-3
休業日年中無休
営業時間【物販】8:00~18:00
【テイクアウト】8:00~18:00
【食堂】11:00~15:00
電話番号0597-32-1661
公式WEB道の駅海山公式WEB
公式SNS 最新情報はこちらから道の駅海山 公式Facebook

道の駅海山 公式Instagram
駐車場あり
アクセス方法紀勢自動車道 海山インターから車で4分、熊野古道馬越峠 海山出口から徒歩8分
備考

 

ご紹介の記事に関する注意事項とお願い

当ページでの内容は記事執筆時点での情報です。最新情報は公式WEBやSNS等のリンクなどをご参照ください。

また、当ページは個人で運営しています。掲載内容に関してご意見・ご感想などございましたら以下、お問い合わせフォームまたはSNSメッセージよりお気軽にお寄せください。

お問い合わせフォームはこちらから

三重県お土産観光ナビ 公式facebook

-三重県お土産・特産情報, 三重県南部(南三重・東紀州)のお土産, 紀北町のお土産
-, , , ,

Copyright© 三重県 お土産観光ナビ , 2020 All Rights Reserved.