三重県お土産・特産情報 伊勢市のお土産 伊勢志摩のお土産

男も真珠を身に付けたい 伊勢志摩産 アコヤ真珠ピンブローチ

三重県伊勢市のお土産 HANAピンブローチ ヤシマ真珠5

「お誕生日おめでとう。これプレゼントね。」

女性からサプライズプレゼントを受け取った男性。

「ありがとう。おぉ、綺麗な真珠だね。」

プレゼントを開けてみると虹色に輝くアコヤ真珠のアクセサリーが入っていました。そんな男性に真珠のアクセサリーをプレゼントしてくれる女性はいないかな・・と妄想癖をこじらせている僕です。

三重県は真珠養殖の発祥の地で、アコヤ真珠養殖が盛んです。例えば伊勢神宮内宮 伊勢おはらい町通りには真珠販売店が何軒もあります。国民栄誉賞を得た吉田沙織選手が黄金の真珠ネックレスを身につけたのもまだ記憶に新しいですね。

形や光の彩り、引き込まれるような艶かしさは女性だけでなく、男性も魅了します。過去に真珠も販売するお店で働いていた時、男性にももっと気軽に真珠を身に付けてもらいたいなという気持ちを抱いていました。

御木本幸吉像

真珠養殖の偉人「御木本幸吉像」

御木本幸吉像さん「真珠が気になっている男性諸君に告げる・・・アコヤ真珠のピンブローチを装着せよ。」

と僕的には今、BGMでテレビ番組よく聞く「Tank!」の冒頭のオープニング音が流れてます。特別な場であったり、ちょっと気分を変えたいときに身に付けてみるのに「アコヤ真珠のピンブローチ」はオススメです。

TPOで使い分けよう アコヤ真珠ピンブローチ

真珠に限りませんが、身に付けるアクセサリーで雰囲気や気分を変えられますよね。

僕はジャケットにつける「アコヤ真珠ピンブローチ(以下、真珠ピン)」2種類をTPOによって使い分けています。真珠ピンを身に付けるタイミングは正直、その時の気分で決めています。出張で移動が多い場合は落としてしまいそうなので、身に付けたくても断念する時もあります。

毎日欠かさず身に付ける(それはそれで素敵)よりも、つけたいと思ったらつけるくらいの考えの方が真珠との付き合い方として適していると思います。それでは早速、真珠ピン2種類をご紹介していきましょう。

三重県伊勢市 ヤシマ真珠 HANAピンブローチ

河津桜

3月〜4月ごろになると梅や桜の開花が、地域を色鮮やかにして、春の訪れを知らせてくれます。

ハナピンブローチ3

春の陽気に誘われて、お出かけ日和なそんな時に「HANAピンブローチ」が活躍します。男性が花を身に付けるというのは、少し照れくささはありますが案外自然と服装に溶け込みます。

ハナピンブローチ2

三重県産アコヤ真珠をあしらって、貝殻をくりぬいて作った花のモニュメントが真珠を引き立たせます。

モニュメントは白や黄色などもあって、僕は黒を購入しました。「さぁ、出かけよっと」と気分も上がって玄関の扉を開けられますよ。

三重県伊勢市 覚田真珠 真珠ピンブローチ

「今日は大事な交流会で臆せず堂々と振る舞いたい。」

ピシッとスーツを身にまとい、ネクタイもきっちり締め、最後の仕上げは「真珠ピンブローチ」です。

真珠ピン3

こちらも三重県産アコヤ真珠なのですが、その中でもシルバーに近い色合いの真珠になります。三重県庁の職員さんが胸に三重県産真珠を身に付けてPRしているのを見て、僕も欲しい!・・・となって購入に至ったという経緯があります。

真珠ピン

見つめていると映画「ロードオブザリング」のゴラムのように「私の愛しいしと・・・」とうっとりしてしまいます。時間を忘れないように注意してください。真珠に詳しい博士は言いました。

「真珠を眺めて、それを肴にワイングラスで日本酒を飲みたい・・・」

博士は真珠好きの最上級ですが、気持ちはすごくわかります。魅惑の真珠を自分が身に付けることで、

「さぁ、会場へ向かおうか・・・」

と脳内口調も少し変化して、玄関の扉を開けられますよ。

日常に真珠を身につけるとグッと変化「3つの真珠効果」

真珠って身に付けてみると以下の効果を実感します。

  1. 背筋が伸びて自信ありげになる
  2. 動作がゆったりして余裕が持てる
  3. 話の話題になる

それでは、順番に紹介していきますね。

1.背筋が伸びて自信ありげになる

胸に真珠を身に付けていることを意識すると、自然と背筋が伸びます。胸を下に向けると落ちてしまいそうなので、自然と胸を張るのでしょう。しっかりピンでとめているので、そんな簡単には落ちないんですけどね。

2.動作がゆったりして余裕が持てる

背筋が伸びるのと同様で、激しく動くと真珠が落ちてしまいそうなので、自然と動作がゆったりします。その結果、周りから見たら余裕がある雰囲気が醸し出されます。繰り返しですが、しっかりピンでとめているので、ブレイクダンスを踊るなんて暴挙をしない限り、落ちないんですけどね。

時々、胸にちゃんとあるかそっと触れて確認している僕は小心者です。

3.会話のきっかけになる

「その胸の真珠、素敵ですね。」

「ありがとうございます。三重県産アコヤ真珠なんですよ。(・・・計算通り ニヤ)」

デスノートの夜神月(ライト)ばりの計算通りな展開が訪れます。三重県産アコヤ真珠を知ってもらえて、会話のきっかけにもなって、その後の話もとてもしやすくなり、真珠さまさまです。

長く真珠と付き合うためには? 真珠のお手入れと保管方法

これからも末長く真珠ピンを身に付けていくためには、取り外した後の手入れと保管が重要になります。手入れや保管方法を間違うと真珠の光沢が失われたり、傷がついてしまったりと良いことがありません。真珠と付き合うために、しっかりと身に付けておきたい知識です。

汗に弱い!?暑い夏は特に注意! 真珠のお手入れ方法

汗をかくサラリーマン

真珠の主成分は炭酸カルシウムで、酸や油分、熱に弱いという性質があります。特に夏場は汗をかきやすいので、注意が必要です。意識的に心がけることは、着用後に必ず真珠の表面を優しく柔らかくて綺麗な布でふき取ることです。

また、例えば食事中にドレッシングが真珠にかかってしまうアクシデントが発生したとします。その際は、水で湿らせた布ですぐに拭き取り、優しく柔らかい綺麗な布で乾拭きします。

その後、陰干しをすることでアクシデントを乗り越えられます。

日差しを遮断せよ、真珠の保管方法

手入れを終えた後は、真珠を優しく専用ケース(購入時の箱)に入れてあげてください。特に保管で注意するのは熱による乾燥です。日当たりのよい窓際は絶対に避けてください。

真珠を車に置きっ放しにしてヒビ割れて変色してしまったというエピソードを真珠販売員から聞いたこともあります。もし、専用ケースを紛失してしまった場合は、柔らかな布に包んで小さな箱で代用して保管しましょう。

真珠産地 伊勢志摩の真珠を装備して、ラック(運)を上げる

ハナピンブローチ1

真珠ピン1

RPG(ロールプレイングゲーム)をイメージしてもらうとわかりやすいのですが、武器や防具、アクセサリーを装備するとキャラクターのステータスが上がりますよね。

普段生活していて、攻撃力や防御力(防寒対策は抜きにして)を上げる必要性は現代社会では低いです。現代社会で装備によってステータスが上げられるとすると、それはラック(運)ではないでしょうか。

ラック(運)って曖昧ですけど、RPG内では高いと低いとでは戦いで得られるステータスやドロップアイテムが違ってくるんです。現実でも運(ラック)は曖昧ですけど、真珠を身に付けたことで得られた会話や余裕を持った振る舞いなど、プラスの効果が自分で気づいていないところでもきっと働いています。

TPOに応じて真珠を身に付け、運(ラック)を上げて、さぁ玄関の扉を開けて出かけましょう。

RPGの例え、わかりにくかったらごめんなさい。

HANAピンブローチ 伊勢市 ヤシマ真珠の紹介

事業者名ヤシマ真珠
事業者住所三重県伊勢市岡本2-7-16
電話0596-28-2337
公式WEBヤシマ真珠公式WEB
公式SNS 最新情報はこちらからcrospearl_yashima公式Instagram
備考ヤシマ真珠公式オンラインショップ

※.来店時は事前に連絡をしましょう。

真珠ピンブローチ 伊勢市 KAKUTA PEARL GALLERYの紹介

店名販売店 カクダパールズ
住所〒516-0025三重県伊勢市宇治中之切町 33
休業日火曜日(祝日の場合翌日水曜休)
営業時間9:30 ~ 17:30
※冬季営業 [11/16~1/15] 9:00~17:00
電話番号0596-20-8628
公式WEB覚田真珠公式WEB
公式SNS 最新情報はこちらから覚田真珠公式Facebook

覚田真珠公式Instagram
駐車場伊勢神宮おはらい町周辺 有料駐車場あり
アクセス方法おはらい町通り おかげ横丁から徒歩2分
備考

-三重県お土産・特産情報, 伊勢市のお土産, 伊勢志摩のお土産
-, , , , , ,

© 2020 三重県 お土産観光ナビ