三重県お土産・特産情報 特集記事

この中に○○な嬉野大豆がおる。接写で見る松浦武四郎が愛した大豆

どんぐりみたいな嬉野大豆1

日常生活を送る中で、何気なく食べているものを思い浮かべてみてもらいたい。

あなたは一体、何を思い浮べただろうか?

おそらく・・・思い浮かべた食べ物以外にも、まだまだたくさん「何気なく食べているもの」は多いはず。

そんな「何気なく食べているもの」に焦点を当てていこう。

今回は松阪市嬉野の「嬉野大豆」に注目してみる。

超近距離で撮影した「嬉野大豆」たちを、ぜひ見てあげてほしい。

まずは見つめ直そう。豆を食べる時の自分自身を・・・

嬉野大豆全員集合

僕(あなた)が豆を食べている時を思い出してみよう。

袋を開けて・・・

手で数粒をつかみ取り・・・

口に放り込む!!

そしてボリボリボリボリ。

僕(あなた)がボリボリ食べている豆は、どんな姿形をしていたのでしょう。

時は2月3日・・・豆たちは恐怖におののく。

節分の豆まき

手でグッと豆をつかみ取り・・・

投げたー

家の中に投げたー

外にも投げたー

鬼にも投げつけたー

投げられて欠けてしまった豆はきっとこう思っているはず・・・・

豆「もっと俺をみてほしいな」

松浦武四郎の愛した嬉野大豆パロディ「この中で○○な嬉野大豆がおる・・・・」

ポーズを決める嬉野大豆たち

この中に・・・殻に閉じこもっとる嬉野大豆がおる

お前やろ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ふごふごふご(俺やない)」

殻に閉じこもった嬉野大豆1

お前やー!

殻に閉じこもった嬉野大豆

 

この中に・・・帽子がかわいい嬉野大豆がおる

お前やろ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「うちやないし、みんといてー」

どんぐりみたいな嬉野大豆1

お前やー(かわいい・・)!

どんぐりみたいな嬉野大豆2

 

この中に・・・身体を焼きすぎたサーファーみたいな嬉野大豆がおる

お前やろ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ちゃいますよ。ほな、波が呼んでますんで!」

焼きすぎた嬉野大豆2

お前やー!

焼きすぎた嬉野大豆1

 

この中に・・・コッペパンみたいな嬉野大豆がおる

お前やろ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「いや・・コッペパンというより湯たんぽ・・・」

コッペパンみたいな嬉野大豆2

お前やー

コッペパンみたいな嬉野大豆1

 

この中に・・・悩みすぎて頭が爆発した嬉野大豆がおる

お前やろ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「チガ・チガイマママス」

頭が爆発した嬉野大豆1

お前やー

頭が爆発した嬉野大豆2

 

この中に・・・忍者みたいな嬉野大豆がおる

お前やろ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「・・・・黙秘するでござる。にん。」

忍者みたいな嬉野大豆2

お前やー

忍者みたいな嬉野大豆1

 

この中に・・・傭兵みたいな嬉野大豆がおる

お前やろ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答えるかどうかは、金次第や。

傭兵みたいな嬉野大豆1

お前やー

傭兵みたいな嬉野大豆2

!!!!???

傭兵と忍者VS盗賊の構図

嬉野大豆盗賊VS嬉野大豆傭兵&忍者の構図

接写で見る豆パロディに出演された「嬉野大豆」と北海道の名付け親「松浦武四郎」の関係

嬉野大豆パッケージ2

いかがだっただろうか?

おふざけがすぎたかもしれません。ここにお詫び申し上げます。

さて話は戻り、嬉野大豆にも一粒一粒で実は姿・形が違っていていたことに気づいていただけただろうか?

嬉野大豆は松阪市嬉野町の「嬉野とうふの野瀬商店」が12年の歳月をかけて、復活させた大粒の在来品種だ。

嬉野といえば、大根・・・と北海道の名付け親「松浦武四郎」の生誕地として有名で、大豆に関する逸話が残っている。

松浦武四郎は床に伏せて亡くなる間際に言った言葉

「何も欲しい物はないが、体が丈夫なら煎り豆をひと握りほど、腹いっぱいに食べてみたい」

ポーズを決める嬉野大豆2

松浦武四郎が生きていたら復活させた大粒の嬉野大豆を食べてほしかったな。

嬉野大豆の炒り大豆を食べる時は、一粒一粒にしっかり注目してあげて、松浦武四郎のことを思い出してみてほしい。

嬉野とうふ「野瀬商店」の紹介

公式 HP:http://www.ureshino-toufu.jp/

住      所:三重県松阪市嬉野権現前町775

休 業 日 :月曜日

営業時間:AM10:00〜PM 6:00

電話番号:0598-42-2521(代)

三重県松阪市の関連記事一覧

山の清水が育んださっぱりとおいしいさしみこんにゃく あおさ

三重県お土産・特産情報 農産加工品

2019/8/16

三重県松阪市のお土産 山の清水が育んださっぱりとおいしいさしみこんにゃく あおさ 上野屋

お刺身で連想されるのは食材といえば、やっぱりお魚などの海の幸が最初に浮かびますが、今回ご紹介するのは山の幸「こんにゃく」です。 なんだ「こんにゃく」か・・・なんて侮ることなかれ。おそらく、あなたの想像をグググッと超えてくる生食感を体験できる刺身こんにゃくが三重県松阪市で作られているんです。 三重県を代表する海藻「あおさのり」を練り込み、清流 櫛田川の水、そして職人さんの技が合わさったからこそ出来あがった商品。 それが「山の清水が育んださっぱりとおいしいさしみこんにゃく あおさ」なんです。 こんな人におすす ...

ReadMore

どんぐりみたいな嬉野大豆1

三重県お土産・特産情報 特集記事

2019/8/16

この中に○○な嬉野大豆がおる。接写で見る松浦武四郎が愛した大豆

日常生活を送る中で、何気なく食べているものを思い浮かべてみてもらいたい。 あなたは一体、何を思い浮べただろうか? おそらく・・・思い浮かべた食べ物以外にも、まだまだたくさん「何気なく食べているもの」は多いはず。 そんな「何気なく食べているもの」に焦点を当てていこう。 今回は松阪市嬉野の「嬉野大豆」に注目してみる。 超近距離で撮影した「嬉野大豆」たちを、ぜひ見てあげてほしい。 Contents1 まずは見つめ直そう。豆を食べる時の自分自身を・・・2 松浦武四郎の愛した嬉野大豆パロディ「この中で○○な嬉野大豆 ...

ReadMore

乾燥あおさのり2

三重県お土産・特産情報 三重県観光情報 特集記事 観光スポット

2019/8/16

三重県名物 伊勢志摩お土産の定番 あおさのり 冬の風物詩 緑の絨毯は必見

ようこそ、伊勢志摩へ。 三重県に観光にきてくれた家族が伊勢志摩の海岸沿いをドライブしています。 窓をのぞく女の子が海に浮かぶ光景に「?」を浮かべました。   女の子「ねぇパパ、ママ見て。海がみどりいろー」   ママ「ほんとねぇ。緑色の絨毯みたい。何かの海藻なのかしら。」   パパ「緑の絨毯の正体はね・・・あおさという海藻だよ。三重県では養殖が盛んだそうだ。」   女の子「へぇーそうなんだ。パパものしりー。」   (ハンドルを握り運転に集中するパパはドヤ顔を ...

ReadMore

松阪もめん._小物

三重県お土産・特産情報 特集記事

2020/1/28

伝統工芸 松阪もめんで日常に江戸の粋を 小物や甚兵衛、雪駄色々

日常の生活において恋人や家族、友人や職場仲間が身につけている小物に「おっ」と注目する機会ってありますよね。例えば、 社会人には欠かせない「名刺入れ」 通勤電車での読書用の「文庫本カバー」 自宅の鍵につける「キーケース」 などがパッと浮かびます。 あなたは普段どんな小物を使っていますか? 「今使っているものが傷んできたし、何か良いものがないかな。」という人は伝統工芸の小物なんていかがでしょう。 日本の「和」や「粋」を感じたり、「ふるさと」を思い出したりと日常に伝統工芸がある暮らしは生活をより楽しくしてくれま ...

ReadMore

2020/03/14 (土) プラトンホテル四日市にメモの魔力 前田裕二さんの講演会応援中!

3:14 前田裕二in三重バナー

チケットお申し込み先はこちらから

-三重県お土産・特産情報, 特集記事
-, ,

Copyright© 三重県 お土産観光ナビ , 2020 All Rights Reserved.