コラム 三重県暮らしの情報

鳥羽なかまち KUBOKURI|クボクリのレンタルオフィスで過ごす

クボクリ1

鳥羽市の鳥羽なかまちを知っていますか?

鳥羽なかまちは、「鳥羽の台所」と呼ばれていた地域です。

鳥羽なかまちに「ギャザリングスペース KUBOKURI(以下、クボクリ)」があります。

僕は2019年4日7日からクボクリのレンタルオフィスをお借りすることになりました。

過ごしはじめて日は浅いですが、クボクリ周辺の空気を感じて、今日もカタカタとパソコンのキーボードをタイピングしています。

 

クボクリ2Fシェアオフィス

せっかくなのでクボクリのことを紹介させてください。

 

実はですね・・・・レンタルオフィスにあと一つ空きがあるんです。

※.2019年6月某日にてレンタルオフィスが満席となりました。 2019.06.06

 

そこで・・・クボクリのレンタルオフィスを利用したい人も募集中!

 

記事を読んだ後に

「クボクリのレンタルオフィスで仕事をしたいな」

そう思ってもらって、クボクリに来てくれたら僕は嬉しいです。

鳥羽なかまち クボクリって?

クボクリ2

ここでクイズです!

クボクリってなんで「クボクリ」っていうの?

難易度

 

 

みえ案内人
脳内で赤い帽子の人がクリボーを踏みつけている・・・わかった!くぼんだクリボー・・・それがクボクリ!

※.↑もちろん不正解です

 

 

 

 

 

正解は「かつてはクリーニング屋「久保クリーニング店だった」です。

あなたは正解できましたか?

「旧 久保クリーニング店」のレトロさを残しつつ、鳥羽なかまちの有志たちがリノベーションしたのが、今まさに僕がいる「クボクリ」なんです。

僕は久保クリーニング店さんを知らないですけど、名前として残しているのって何か良いですよね。

「鳥羽なかまち」で育った「ひと」には、このクイズは簡単すぎますね。

 

クボクリは「合同会社 NAKAMACHI」が管理運営しています。

歴史的建造物「鳥羽大庄屋かどや(旧廣野家住宅)」の保存会の立ち上げがきっかけでスタートし、「かどやの次に行くところを作りたい。」という思いが集まって、2014年に「鳥羽なかまち会」が発足しました。

そして、2016年に「合同会社 NAKAMACHI」が設立されて、現在に至っています。

昭和な鳥羽の台所 鳥羽なかまち公式WEB
昭和な鳥羽の台所 鳥羽なかまち公式WEB

昭和な鳥羽の台所 鳥羽なかまちには、国指定有形文化財 鳥羽大正屋かどやをはじめ、親しまれる昔ながらの店や建物が立ち並びます。ゆったりとした鳥羽観光を楽しめるスポットとして、ぜひ鳥羽なかまちに遊びにきま ...

続きを見る

鳥羽なかまち クボクリはどんな施設?

クボクリ1F

クボクリは

  • 1階が「コワーキングスペース」と「キッチンスペース」
  • 2階が「レンタルオフィス」

になっています。

クボクリのことがよくわかる「レンタルオフィスの先輩 鼻谷さん」の記事

鳥羽なかまちのチャレンジベースKUBOKURI。始める人募集 | Kii
「kii 鳥羽なかまちのチャレンジベースKUBOKURI。始める人募集」

Toba chairs(トバ チェアーズ)は、三重県鳥羽市が企画する仕事紹介プロジェクトです。紹介するのは、鳥羽市在住の2人のクリエイター。最後に紹介するのは、特定の仕事ではありません。

続きを見る

 

1階は現在改装中で、鼻谷さんの記事で紹介されている「割烹 花清水」さんが大阪から移住されて、2019年5月1日にオープン予定です。

みえ案内人
僕も早くチャンポン麺を食べたい。

更新情報(2019.7.26)

クボクリキッチン花清水 看板

2019年5月1日よりクボクリキッチン「花清水」さんがオープンしました。

看板メニューは

  1. 鳥羽ちゃんぽん
  2. 炙り鯖寿司
クボクリキッチン花清水 鳥羽ちゃんぽん

食べていて楽しくて美味しい。その一言に尽きる。

鳥羽ちゃんぽんの種類はとても豊富。

旬の食材を取り入れられています。特別な限定ちゃんぽんが販売されることも。

スープは出汁や隠し味に秘密の配合がされていたりして、最後の一滴まで飲み干してしまうこと間違いなしです。

クボクリキッチン花清水 鳥羽ちゃんぽん

肉厚で柔らかい!酢飯が脂ののった炙り鯖を引き立てる。

鳥羽ちゃんぽんに次いで、もう一つの看板メニューは「炙り鯖寿司」。

こちらも絶品です。炙り鯖寿司を頬張り、鳥羽ちゃんぽんのスープを一口・・・幸せなひとときをクボクリで味わいませんか?

炙り鯖寿司はテイクアウトもできますよ。※.数に限りがあるので、夕方ごろには売り切れになっていることもしばしば。ご注意くださいね。

みえ案内人
念の為、クボクリキッチン 花清水さんの店舗情報を掲載しておきますので参考にしてください

クボクリキッチン 花清水さんのご紹介

所在地:〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽3丁目30-27 クボクリ1F

営業時間:11時半~20時 ※.ラストオーダー 19時

営 業 日 :水・木・金・土

休 業 日 :日・月・火

伝統的な建造物に海、暮らしのある空気感が漂う「鳥羽なかまち」

シェオフィスで仕事をしていくなら、クボクリ周辺を知っておくに越したことはありませんよね。

  • 鳥羽大庄屋かどや(旧廣野家住宅)
  • 浄土宗 春曜山 西念寺
  • 海と○台の自販機
  • 「100均」や「郵便局」

簡単にですが、少し紹介していきます。

鳥羽大庄屋かどや(旧廣野家住宅)

鳥羽なかまち「鳥羽大庄屋かどや(旧廣野家住宅)」

僕にとって「鳥羽大庄屋かどや(旧廣野家住宅)」は思い入れのある建物です。

なぜならプロフィールの写真を撮影してもらったのが、「鳥羽大庄屋かどや(旧廣野家住宅)」だからです。

鳥羽なかまち「鳥羽大庄屋かどや(旧廣野家住宅)」2

鳥羽なかまち「鳥羽大庄屋かどや(旧廣野家住宅)」3

鳥羽なかまち「鳥羽大庄屋かどや(旧廣野家住宅)」4

時代が巻き戻ったような錯覚に陥る空間で、時間が経つのをつい忘れてしまいます。

見学は・・・・何と無料です。

貸部屋サービスも格安でされていますよ。

風流 浄土宗 春曜山 西念寺

西念寺1

海童工房「魚寅」の杉田さんがfacebookで「西念寺の桜が綺麗」と投稿されていて、

これは見に行かねば・・・・とクボクリを飛び出しました。

西念寺2

西念寺は浄土宗のお寺で、九鬼家後の鳥羽藩主内藤家の菩提寺。

住職の筧さんはクボクリを管理する合同会社NAKAMACHIメンバーのお一人です。

西念寺3

西念寺4

西念寺5

西念寺の境内は開けた空間で、桜のすぐ近くにベンチもあります。

桜吹雪が舞う、雀の鳴き声や風の音・・・目をつむって束の間のひと時を過ごせました。

春夏秋冬できっと、また違う風景が境内に広がっているんでしょうね。

ちょっと気分転換に定期船乗り場 自販機と海

クボクリ2Fシャアオフィス2

度々登場のレンタルオフィスの先輩「鼻谷さん」から教えてもらった、気分転換がスポット「自販機と海」。

みえ案内人
「老人と海」みたいな響き・・・全然違うけど

クボクリ2階の窓を開けたら、海がちらっと見えます。

レンタルオフィスの先輩 鼻谷さん「海が見えるのと、見えないのとでは全然気分が違うよ。」

確かに・・ふとした時に窓からちらっと見える海を見ると、

「よし、もう少し頑張るか。」

と少し背中を押してくれます。

それでも、長時間のデスクワークで少し背中を押してくれるだけでは、微動だにしない時ってありませんか?

そんな思考停止モードに陥った時には、フラフラっと海へ歩いていきましょう。

鳥羽「市営船乗り場」

クボクリの裏口から外に出て、踏切を越えて、信号を渡ったら海に到着です。

みえ案内人
踏切や信号に引っかからなければ、徒歩2分です。

気分転換に鳥羽の海や行き交う船を眺めた後は、「市営船のりば」にある・・・・

鳥羽「市営船乗り場」自販機1

鳥羽「市営船乗り場」自販機2

自販機「俺らのドリンクでまぁ一服していけよ」

合計6台の自販機で、選り取りみどりの飲み物で一服しませんか?

※.周辺を探せばもっとあるかもしれません。

冬ならホットを、夏ならクールを買って、気分を切り替えれたらクボクリに帰りましょう。

意外と利便性が良し 100円ショップがほど近い

鳥羽ダイソー

あれ・・・ガムテープがない。どうしても必要なのに・・・

そんな時は、クボクリから歩いて5分の「100円ショップ ダイソー」へ行きましょう。

改めて100円ショップって便利だなて、がっちりマンデーに出演していた矢野社長の優しそうな顔を思い浮かべて、感心してしまいました。

鳥羽郵便局

みえ案内人
鳥羽郵便局も歩いて5分です。

少し不便なのはコンビニがちょっと遠いこと

ちょっと小腹が空いた時に、重宝するのがコンビニですよね。

ただすぐ近くにはコンビニはありません。

一番近い「ファミリーマート鳥羽中央店」は歩いて9分です。

  • 歩いて2分の地元スーパー「鳥羽勤労百貨店」でバナナを買う
  • 歩いて5分のダイソーでパンを買う
  • 食べ物を持参してくる

のがおすすめです。

レンタルオフィスの先輩 鼻谷さんより「鳥羽勤労百貨店で売っているトミさんのパンが美味しいよ」

と気になる情報を得ました。

※.2019年5月いっぱいで鳥羽勤労百貨店は閉店となりました。

みえ案内人
手に入れないと・・・・

鳥羽なかまち クボクリ「レンタルオフィス」の料金(税込)

「2F レンタルオフィススペース」

  • 1区画週単位  2,500円(光熱費込)
  • 1区画月単位 10,000円(光熱費込)

※.駐車場代は月1,250円(税込)

「コピー使用料」

  • モノクロコピー 1枚 10円
  • カラーコピー 1枚 100円

1Fのコワーキングスペースは、

10:00~16:00 お一人様 500円

※オープン時間以外の予約は要相談

です。

鳥羽なかまち クボクリで一緒に何かを仕掛けていきませんか?

クボクリ1

なぜクボクリのレンタルオフィスに入ったばかりの僕が、入居者を募集するのか?

それは一人でできることには、限界があると考えているからです。

現在は僕以外に、

  • ゲストハウス運営兼ライター
  • 牡蠣の加工・卸経営者
  • 謎の存在エックス(誰かいるらしい)

がレンタルオフィスにいます。

例えばレンタルオフィスの「ひと」と「ひと」を掛け合わせれば、一人じゃできなかったことが何かできそうです。

レンタルオフィスに新しくもう一人、入ってこれば

  • 地域のこれからを一緒に切り開いていく
  • 仕掛けていく

可能性が広がると考えています。

ぜひ、クボクリの「レンタルオフィス」を利用して、一緒に新しいチャレンジに挑戦しましょう。

鳥羽なかまち クボクリの「レンタルオフィス」見学希望の場合

勝手に募集記事を書いたので、間は取り次ぎます。

※.こんな記事を書いてみた!共有はしていますのでご安心を。

お気軽にメッセージくださいね。

鳥羽なかまち クボクリに関して

住所:〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽3丁目30-27

  • 1階 鳥羽ちゃんぽんの「花清水」
  • 1階 カフェ&コワーキングスペース
  • 2階 シェアオフィス(満室)

クボクリキッチン「花清水」は、

  • 営業時間:11時半~20時 ※.ラストオーダー 19時
  • 営 業 日 :水・木・金・土
  • 休 業 日 :日・月・火

三重県鳥羽市のお土産 牡蠣の甘露煮(黒胡椒味) 発酵と燻製専門 海童工房 魚寅 盛り付け1

三重県お土産・特産情報 水産加工品

2020/2/10

三重県鳥羽市のお土産 牡蠣の甘露煮(黒胡椒味) 発酵と燻製専門 海童工房 魚寅

お腹がすくと食べたくなる、熱々で湯気まで美味しいご飯。 毎日食べても飽きない美味しいご飯に欠かせないものといえば? そう、ご飯のお供ですよね。 全国各地のお土産物店には、ご当地のご飯のお供が勢揃いしていて、ご飯好きにとって旅の楽しみの一つといってもいいかもしれません。 広大な伊勢湾や熊野灘に面する、ここ三重県でもご飯のお供を取り揃えています。 今回は、三重県の中でも牡蠣の生産地として有名な鳥羽市で作られているご飯のお供。発酵と燻製専門 海童工房 魚寅(かいどうこうぼう うおとら)さんの牡蠣の甘露煮(黒胡椒 ...

ReadMore

三重県鳥羽市のお土産 牡蠣のオリーブオイル漬け 発酵と燻製専門 海童工房 魚寅 中身1

三重県お土産・特産情報 水産加工品

2020/2/10

三重県鳥羽市のお土産 牡蠣のオリーブオイル漬け 発酵と燻製専門 海童工房 魚寅

三重県鳥羽市といえば、鳥羽水族館にミキモト真珠島に離島巡り。 そして、忘れてはいけないのが新鮮な海の幸! 特に11月〜3月にかけて、海のミルクと名高い牡蠣の産地としても有名です。 鳥羽市には浦村地域を中心として、牡蠣小屋の数は何と約30軒もあります。ちなみに三重県の牡蠣生産量のうち、約3分の2が鳥羽市浦村地域が占めているんですよ。 牡蠣を存分に楽しんで自宅へ帰る前に、せっかくなら鳥羽らしくて、できれば牡蠣の美味しいお土産を手に入れたいな。 そんなあなたにオススメな商品がこちら。燻製と発酵専門店 海童工房 ...

ReadMore

志摩郡誌 鳥羽誌 魚寅さん

コラム 三重県暮らしの情報

2020/1/17

鳥羽のボラ漁のお話 時代の変化と忘れゆく郷土食の味わい

鳥羽大庄屋かどやに飾られれていた絵には、当時の建物の様子が描かれていた。 明治30年代頃、鳥羽大庄屋かどやの真横は海だったそうだ。2020年(令和2年)現在には、想像もつかない。 昭和34年頃は、鳥羽市の生活道路 国道42号線の道幅は広くなく、海がもっと近かったという。鳥羽郵便局や三重銀行があるあたりには、伝馬船が停泊する入り江もあったそうだ。 そう話しをしてくれたのは、鳥羽市藤之郷で燻製や発酵の専門店 海童工房 魚寅の杉田公司さん(以下、杉田さん)。 私が事務所の拠点にしているkubokuriから徒歩約 ...

ReadMore

オイスターファーム山善 店内の様子1

ショップ・グルメ 三重県観光情報 観光スポット

2019/12/29

鳥羽市浦村の室内牡蠣小屋 焼き牡蠣も蒸し牡蠣も食べ放題 山善水産

濃厚で身のつまったプリップリの牡蠣。三重県でも鳥羽市浦村町には30軒以上の牡蠣小屋があるのはご存知ですか? 11月頃の秋から冬の2〜3月頃まで牡蠣好きの観光客で賑わう光景は、毎年の風物詩です。 鳥羽市浦村に牡蠣を食べに行きたい!と、牡蠣欲求が高まった方が必ずぶち当たる悩みがあります。 そう、「どのお店がいいのかな?迷う・・・」という悩みです。 今回は僕が牡蠣養殖から牡蠣小屋のお手伝いでお世話になっている、オイスターファーム山善水産さんをご紹介させていただきます。 牡蠣小屋を利用されるお客さまが口を揃えて、 ...

ReadMore

鳥羽なかまち 隙間がない家同士の壁

オトナミエ 三重県暮らしの情報 町並み

2019/11/30

WEBマガジン OTONAMIEで鳥羽なかまちの町歩き記事を書きました

OTONAMIEマガジンで鳥羽なかまちの町歩き記事を書きました。 三重県に暮らす旅するWEBマガジン OTONAMIE(オトナミエ)マガジンに、合同会社NAKAMACHI代表の濱口和美さんにご協力をいただき、町歩きの記事を書きました。 タイトルは「町で暮らす住民と一緒にまち歩き 鳥羽市中之郷 濱口和美さん」です。 鳥羽なかまちって? 鳥羽なかまちは、鳥羽大正屋 かどやを中心として中之郷・藤野郷・赤崎など、昔ながらの建物や商店が残る鳥羽のまちを総称した呼び名です。 鳥羽大正屋 かどやが平成18年に国登録有形 ...

ReadMore

三重県鳥羽市の関連記事一覧

三重県鳥羽市のお土産 牡蠣の甘露煮(黒胡椒味) 発酵と燻製専門 海童工房 魚寅 盛り付け1

三重県お土産・特産情報 水産加工品

2020/2/10

三重県鳥羽市のお土産 牡蠣の甘露煮(黒胡椒味) 発酵と燻製専門 海童工房 魚寅

お腹がすくと食べたくなる、熱々で湯気まで美味しいご飯。 毎日食べても飽きない美味しいご飯に欠かせないものといえば? そう、ご飯のお供ですよね。 全国各地のお土産物店には、ご当地のご飯のお供が勢揃いしていて、ご飯好きにとって旅の楽しみの一つといってもいいかもしれません。 広大な伊勢湾や熊野灘に面する、ここ三重県でもご飯のお供を取り揃えています。 今回は、三重県の中でも牡蠣の生産地として有名な鳥羽市で作られているご飯のお供。発酵と燻製専門 海童工房 魚寅(かいどうこうぼう うおとら)さんの牡蠣の甘露煮(黒胡椒 ...

ReadMore

三重県鳥羽市のお土産 牡蠣のオリーブオイル漬け 発酵と燻製専門 海童工房 魚寅 中身1

三重県お土産・特産情報 水産加工品

2020/2/10

三重県鳥羽市のお土産 牡蠣のオリーブオイル漬け 発酵と燻製専門 海童工房 魚寅

三重県鳥羽市といえば、鳥羽水族館にミキモト真珠島に離島巡り。 そして、忘れてはいけないのが新鮮な海の幸! 特に11月〜3月にかけて、海のミルクと名高い牡蠣の産地としても有名です。 鳥羽市には浦村地域を中心として、牡蠣小屋の数は何と約30軒もあります。ちなみに三重県の牡蠣生産量のうち、約3分の2が鳥羽市浦村地域が占めているんですよ。 牡蠣を存分に楽しんで自宅へ帰る前に、せっかくなら鳥羽らしくて、できれば牡蠣の美味しいお土産を手に入れたいな。 そんなあなたにオススメな商品がこちら。燻製と発酵専門店 海童工房 ...

ReadMore

志摩郡誌 鳥羽誌 魚寅さん

コラム 三重県暮らしの情報

2020/1/17

鳥羽のボラ漁のお話 時代の変化と忘れゆく郷土食の味わい

鳥羽大庄屋かどやに飾られれていた絵には、当時の建物の様子が描かれていた。 明治30年代頃、鳥羽大庄屋かどやの真横は海だったそうだ。2020年(令和2年)現在には、想像もつかない。 昭和34年頃は、鳥羽市の生活道路 国道42号線の道幅は広くなく、海がもっと近かったという。鳥羽郵便局や三重銀行があるあたりには、伝馬船が停泊する入り江もあったそうだ。 そう話しをしてくれたのは、鳥羽市藤之郷で燻製や発酵の専門店 海童工房 魚寅の杉田公司さん(以下、杉田さん)。 私が事務所の拠点にしているkubokuriから徒歩約 ...

ReadMore

オイスターファーム山善 店内の様子1

ショップ・グルメ 三重県観光情報 観光スポット

2019/12/29

鳥羽市浦村の室内牡蠣小屋 焼き牡蠣も蒸し牡蠣も食べ放題 山善水産

濃厚で身のつまったプリップリの牡蠣。三重県でも鳥羽市浦村町には30軒以上の牡蠣小屋があるのはご存知ですか? 11月頃の秋から冬の2〜3月頃まで牡蠣好きの観光客で賑わう光景は、毎年の風物詩です。 鳥羽市浦村に牡蠣を食べに行きたい!と、牡蠣欲求が高まった方が必ずぶち当たる悩みがあります。 そう、「どのお店がいいのかな?迷う・・・」という悩みです。 今回は僕が牡蠣養殖から牡蠣小屋のお手伝いでお世話になっている、オイスターファーム山善水産さんをご紹介させていただきます。 牡蠣小屋を利用されるお客さまが口を揃えて、 ...

ReadMore

鳥羽なかまち 隙間がない家同士の壁

オトナミエ 三重県暮らしの情報 町並み

2019/11/30

WEBマガジン OTONAMIEで鳥羽なかまちの町歩き記事を書きました

OTONAMIEマガジンで鳥羽なかまちの町歩き記事を書きました。 三重県に暮らす旅するWEBマガジン OTONAMIE(オトナミエ)マガジンに、合同会社NAKAMACHI代表の濱口和美さんにご協力をいただき、町歩きの記事を書きました。 タイトルは「町で暮らす住民と一緒にまち歩き 鳥羽市中之郷 濱口和美さん」です。 鳥羽なかまちって? 鳥羽なかまちは、鳥羽大正屋 かどやを中心として中之郷・藤野郷・赤崎など、昔ながらの建物や商店が残る鳥羽のまちを総称した呼び名です。 鳥羽大正屋 かどやが平成18年に国登録有形 ...

ReadMore

2020/03/14 (土) プラトンホテル四日市にメモの魔力 前田裕二さんの講演会応援中!

3:14 前田裕二in三重バナー

チケットお申し込み先はこちらから

-コラム, 三重県暮らしの情報
-, , , ,

Copyright© 三重県 お土産観光ナビ , 2020 All Rights Reserved.