三重県お土産・特産情報 水産加工品

三重県志摩市のお土産 伝統の郷土食 あのりさばの塩辛 心勢水産

あのりさばの塩辛

三重県のみでなく、日本中の一部の地域には美味しい郷土食が眠っています。

三重県各地を散策し続ける中で、まだまだ新発見が尽きません。

なぜなら、地域の郷土食というのは、

  • そもそも商品化されていなかったり
  • 商品化されていても特定の季節に限定数しか出回らなかったり
  • 原材料が不漁で手に入らず生産されなかったり

と希少性が高いものが多くあるから。

そう考えると商品化されている郷土食というのは、メーカーさんの努力の賜物なんですね。

今回ご紹介する心勢水産さんが製造する「あのりさばの塩辛」も安乗地域に伝わる地域の郷土食です。

ごろっと身がつまった、そのままおつまみにしても、料理のアレンジ食材として使っても良しの万能商品で伊勢志摩土産としても最適です。

こんな人におすすめ

  • お酒が好き、おつまみが好きな人
  • 地域の郷土食に興味関心がある人
  • 料理が好きな人

心勢水産 あのりさばの塩辛 商品情報

志摩市の安乗地域の郷土食であり、鯖の旨味が爆発する珍味が「あのりさばの塩辛」です。

伊勢志摩は海の幸が豊富です。志摩市の安乗地域ではブランド「あのりふぐ」だけでなく、実は「あのりさば」も有名なんです。ぶつ切りの「あのりさば」を塩のみで発酵させた珍味で、お酒に合うのはもちろんのこと、旨味を活かしたお料理にも使える特産品です。

商品情報

あのりさばの塩辛2

あのりさばの塩辛

商品名:あのりさばの塩辛

商品補足:ぶつ切りの鯖の切り身が入っています。食べる際は包丁で骨を取り除きましょう。

内容量:120g

※賞味期限:わかり次第反映しますm(__)m

製造者名:心勢水産

※販売価格:800円程度

※.賞味期限等や販売価格は、あくまで参考の目安としてください。

みえ案内人
噛めば広がる鯖の旨味が最高です。舌で転がして旨味をぜひ楽しんでみてください。怒られてもいい・・・僕は骨の部分も捨てないでしゃぶって味わうのもオススメしておきます。

自宅でできる絶品パスタにアレンジ

「あのりさばの塩辛」を加えてペペロンチーノを作ってみてください。パスタやオイルに旨味が馴染んで美味しいですよ。香りも良いです。

三重県のうまいパスタ3

三重県志摩市のお土産 あのりさばの塩辛 販売場所およびメーカー情報

販売場所

三重の酒と食の専門店KANPAI ISESHIMA9

販売場所 志摩市鵜方のKANPAI ISESHIMA

住所:三重県志摩市阿児町鵜方1224-3 イタリアンレストラン トスカーナ横

営業時間:10時〜19時 ※12〜14時は配達で不在の可能性あり

定休日:毎週火曜日 ※イベント出店時は臨時休業があります。公式WEBにて来店時は確認することを強くオススメします。

TEL:0599-44-0707

公式WEB:https://jizake-mie.jp/hpgen/HPB/categories/19334.html

リアルタイム情報 公式Facebook:https://www.facebook.com/kanpai.iseshima/

ネット通販サイト(三重のおつまみ) :https://item.rakuten.co.jp/sake-mie/c/0000000146/

コメント:三重県の地酒やおつまみを豊富に取り揃えた酒屋さんです。テイスティングバーも併設されているので、地酒と三重県のおつまみを合わせてGETできます。

メーカー情報

製造者 心勢水産のご紹介

直営店:あのりふぐ料理まるせい

所在地:三重県志摩市阿児町安乗178-3

電話番号:0599-47-0128

ランチ 11:00から15:00(L.O.14:00)※.冬期のみの営業(10月から3月)

ディナー 当日15時までの予約制

定休日:火曜日(祝日の場合、翌日の水曜はお休み)

代表商品:あのりふぐ、あのりさば

公式WEB:https://www.anorifugu.co.jp/

直営店「あのりふぐ料理まるせい」公式WEB :https://anorifugu.com/marusei/

コメント:贅沢な「あのりふぐ」の唐揚げも大好きです。僕はまだ直営店には行けていないので、機会を見つけて行ってみます。公式WEBでも通販をされていますよ。

心勢水産 公式WEB URL

心勢水産有限会社 天然とらふぐ・あのりふぐ通販部門丸勢水産 | 三重県志摩市安乗漁港から新鮮魚介類直送、三重の新鮮な魚介類を是非ご賞味ください。
心勢水産有限会社 天然とらふぐ・あのりふぐ通販部門丸勢水産 | 三重県志摩市安乗漁港から新鮮魚介類直送、三重の新鮮な魚介類を是非ご賞味ください。

三重県志摩市安乗漁港から新鮮魚介類直送、三重の新鮮な魚介類を是非ご賞味ください。

続きを見る

ご紹介の三重県のお土産 特産に関する注意事項とお願い

本ページでの内容は更新日時点での情報です。商品に関する詳細や販売状況等は日々変化しますので、あらかじめご注意ください。

また、個人で運営しており掲載商品の最新情報を求めています。もし読者の方(または生産者さん)でご協力をいただけるのであれば、

  • 掲載場所以外の販売先情報
  • 掲載できていない商品内容情報(販売価格、賞味期限目安など)
  • その他、お気付きの点など

お気軽にSNS等でメッセージをいただけますとありがたいです。

@2019Hamaji

三重県志摩市の関連記事一覧

三重県志摩市のお土産 安乗さばオイル漬け サバチョビ 心勢水産

三重県お土産・特産情報 水産加工品

2020/1/9

三重県志摩市のお土産 安乗さばオイル漬け サバチョビ 心勢水産

伊勢志摩と聞いて、あなたはどんな風景が思い浮かびますか? おそらく、サーフィンや海水浴、マリンスポーツなど伊勢志摩の海を思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。 また伊勢志摩の海といえば、やはりはずせないのが新鮮な魚介類。 今回ご紹介するのは三重県志摩市安乗の郷土食で、新鮮な鯖を使ったご当地土産です。 その名もサバチョビ。 名前を聞いただけで、ピンとくる人もいるかもしれませんね。料理にも使える万能な品で、特にお料理好きの人はGETして使ってみてほしいご当地土産です。 こんな人におすすめ お料理が好き、パ ...

ReadMore

安乗埼 きんこ芋工房 うえだ商店 きんこ芋パフェソフト2

ショップ・グルメ 三重県観光情報 観光スポット

2020/1/5

絶品 きんこ芋パフェソフトはもう食べた?食後の運動は安乗埼散策へ

伊勢志摩には絶品のきんこ芋スイーツが食べられるお店があって、想像の斜め上な場所にあるらしい。 そんな噂を聞いたことがありますか? この噂・・・本当です。 きんこ芋スイーツの情報を知った時から行きたい行きたいと思っていたお店、きんこ芋工房 上田商店さん。 実際に訪れてみると、癒やされて驚きっぱなしの数時間が待っていました。 伊勢神宮に訪れた後はどこに行こう 伊勢志摩に宿泊するけど、どこか近場の観光スポットがないかな 伊勢志摩でしか限定スイーツって何かないのかな そんなあなたは、志摩市安乗の安乗埼に訪れてみる ...

ReadMore

三重県志摩市の特産 かつおの天白 まるてん 食べるかつおぶし2

三重県お土産・特産情報 水産加工品

2019/8/16

三重県志摩市お土産 食べるかつおぶし薄味付 かつおの天白 まるてん

お魚の「鰹(かつお)」といえば、日本の食卓には欠かせない食材の一つですよね。 鰹の一大産地としては鹿児島県の枕崎や山川・静岡県の焼津などが有名ですが、三重県でも伊勢志摩地域や熊野灘に面する南三重地域で馴染み深い魚です。 伊勢志摩地域の中でもリアス式海岸や波切灯台で有名な波切地区では、古くから「かつお節」製造の産地として歴史を刻んできました。その背景には、神に供える御食(みけ)として伊勢神宮と深い関わりがあります。 今回ご紹介する三重県お土産は、伊勢志摩波切でかつお節を製造し、現代に伝統を伝えるかつおの天白 ...

ReadMore

大松屋 志摩さばの冷燻5

三重県お土産・特産情報 水産加工品

2019/8/16

三重県志摩市のお土産 生食感燻製 極上 志摩さばの冷燻 大松屋

脂ののった魚って何であんなに美味しいんでしょう。 ジワッとにじみ出る脂の旨味・・・・思い出すだけで、たまりませんよね。 今回ご紹介する商品は、脂ののった魚の代表格「鯖(さば)」の冷燻製です。 冷燻製ってご存知ですか? 魚の生食感を残しながら、旨味をぎゅっと閉じ込める製法なんですよ。 三重県志摩市周辺で獲れる脂ののった新鮮な鯖(さば)と冷燻製の惚れ込んだ職人が出会ってしまったら・・・・ 「極上 志摩さばの冷燻」が誕生するのは必然ですね。 こんな人におすすめ さば好きで燻製の香り・旨味が好きな人 お酒が好き・ ...

ReadMore

かつおの天白 まるてん 粉鰹 だし押味5

三重県お土産・特産情報 水産加工品

2019/8/16

三重県志摩市のお土産 だし押味 鰹かれ節削り節(粉末) かつおの天白 まるてん

料理を作る際にちょい足しで活躍している調味料や香辛料はありますか? 「あっこれもいれたら絶対に美味しくなる。」 そんな気軽にパパっと使える万能アイテムが、三重県志摩市で作られています。 粉末状でサラサラ ふわっと心地よいかつおぶしの香り チャックも付いているので使いやすい 一振りで旨味アップ、かつおの天白 まるてんさんの「だし押味 鰹かれ節削り節(粉末)」のご紹介です。 こんな人におすすめ 伊勢志摩のこだわりの逸品を探している人 料理が好きなで、出汁や旨味に興味関心が高い人 日常の食事を簡単・便利にもっと ...

ReadMore

三重県の美味しいおつまみ 関連記事一覧

三重県紀北町のお土産 うつぼ揚げ 塩コショウ キホクニヤ 中身2

三重県お土産・特産情報 水産加工品

2020/2/16

三重県紀北町のお土産 うつぼ揚げ 塩コショウ キホクニヤ

伊勢神宮や熊野古道伊勢路、長島スパーランドなど観光地満載の三重県は、東側が全て海に面しています。北から南に行くと、伊勢湾から熊野灘に移り変わるにつれて地形も砂浜から磯へと地形が変わっていって・・・そうなると、獲れるお魚も違ってきます。 三重県の特に南部地域では、海のギャングと名高いお魚。ウツボを食べる習慣があるのをご存知ですか?もしかしたら、テレビ番組でよゐこの濱口さんが無人島生活でウツボを獲っていたのを思い出す方もいるかもしれません。 みえ案内人ちなみに、よゐこの濱口さんのおばあさんは三重県で海女さんを ...

ReadMore

三重県鳥羽市のお土産 牡蠣の甘露煮(黒胡椒味) 発酵と燻製専門 海童工房 魚寅 盛り付け1

三重県お土産・特産情報 水産加工品

2020/2/10

三重県鳥羽市のお土産 牡蠣の甘露煮(黒胡椒味) 発酵と燻製専門 海童工房 魚寅

お腹がすくと食べたくなる、熱々で湯気まで美味しいご飯。 毎日食べても飽きない美味しいご飯に欠かせないものといえば? そう、ご飯のお供ですよね。 全国各地のお土産物店には、ご当地のご飯のお供が勢揃いしていて、ご飯好きにとって旅の楽しみの一つといってもいいかもしれません。 広大な伊勢湾や熊野灘に面する、ここ三重県でもご飯のお供を取り揃えています。 今回は、三重県の中でも牡蠣の生産地として有名な鳥羽市で作られているご飯のお供。発酵と燻製専門 海童工房 魚寅(かいどうこうぼう うおとら)さんの牡蠣の甘露煮(黒胡椒 ...

ReadMore

三重県鳥羽市のお土産 牡蠣のオリーブオイル漬け 発酵と燻製専門 海童工房 魚寅 中身1

三重県お土産・特産情報 水産加工品

2020/2/10

三重県鳥羽市のお土産 牡蠣のオリーブオイル漬け 発酵と燻製専門 海童工房 魚寅

三重県鳥羽市といえば、鳥羽水族館にミキモト真珠島に離島巡り。 そして、忘れてはいけないのが新鮮な海の幸! 特に11月〜3月にかけて、海のミルクと名高い牡蠣の産地としても有名です。 鳥羽市には浦村地域を中心として、牡蠣小屋の数は何と約30軒もあります。ちなみに三重県の牡蠣生産量のうち、約3分の2が鳥羽市浦村地域が占めているんですよ。 牡蠣を存分に楽しんで自宅へ帰る前に、せっかくなら鳥羽らしくて、できれば牡蠣の美味しいお土産を手に入れたいな。 そんなあなたにオススメな商品がこちら。燻製と発酵専門店 海童工房 ...

ReadMore

三重県南伊勢町のお土産 骨なし串干物 あじ 伊勢志摩 山藤 中身4

三重県お土産・特産情報 水産加工品

2020/1/24

三重県南伊勢町のお土産 骨なし串干物 あじ 伊勢志摩 山藤

伊勢志摩地域や南地域をはじめ、東側は全て海に面している三重県は、海の幸が豊富です。 伊勢海老やアワビ、サザエ、そして新鮮な魚たち。 伊勢志摩地域の南側に位置する南伊勢町でも、本日も新鮮な魚が水揚げされています。 そんな南伊勢町の田曽浦で干物屋さんを営んでいるのが伊勢志摩 魚屋 山藤さん。 今回ご紹介するのは山藤さんの干物なんですが・・・・ちょっと普通の干物ではないアイデア商品なんです。 干物どこでも革命と名付けても過言ではないかもしれません。そんな驚きと感動の商品、骨なし串干物 あじをご紹介していきます。 ...

ReadMore

志摩郡誌 鳥羽誌 魚寅さん

コラム 三重県暮らしの情報

2020/1/17

鳥羽のボラ漁のお話 時代の変化と忘れゆく郷土食の味わい

鳥羽大庄屋かどやに飾られれていた絵には、当時の建物の様子が描かれていた。 明治30年代頃、鳥羽大庄屋かどやの真横は海だったそうだ。2020年(令和2年)現在には、想像もつかない。 昭和34年頃は、鳥羽市の生活道路 国道42号線の道幅は広くなく、海がもっと近かったという。鳥羽郵便局や三重銀行があるあたりには、伝馬船が停泊する入り江もあったそうだ。 そう話しをしてくれたのは、鳥羽市藤之郷で燻製や発酵の専門店 海童工房 魚寅の杉田公司さん(以下、杉田さん)。 私が事務所の拠点にしているkubokuriから徒歩約 ...

ReadMore

三重県の日本酒 関連記事一覧

麹室 もやしをかける準備

オトナミエ 三重県暮らしの情報 体験レポート

2019/12/1

WEBマガジン OTONAMIEで河武醸造 鉾杉の酒造り体験記事を書きました

三重県に暮らす旅するWEBマガジン OTONAMIE(オトナミエ)マガジンにて、三重県多気町の河武醸造さんにご協力をいただき、酒造り体験記事を書きました。 タイトルは米の温もりを肌で感じて。地元で造られる日本酒の世界です。 親しみのある三重県の地酒 鉾杉 三重県の日本酒は、特に伊勢志摩サミットで各国首脳に振る舞われたことで注目が高まりました。三重県に酒蔵ってどれだけあるかご存知ですか? 三重県には酒蔵が35蔵あります。 いかがでしょう?想像よりも多いのではないでしょうか。 今回、酒造りを体験させていただい ...

ReadMore

日本酒バー 麻吉 サメのたれ

ショップ・グルメ 三重県観光情報 観光スポット

2020/2/10

伊勢古市「日本酒バー 麻吉」 今宵は地の酒と肴で友と酔う

日本酒バー麻吉 2020年3月31日 閉店のお知らせ 以下、facebookでのご投稿を転載させていただきます。もちろん、麻吉旅館さんは営業していますのでご注意ください。 少し悲しいお知らせですが、日本酒バー麻吉は2020年3月31日を最終営業日とし、閉店する事になりました。 3年と3ヶ月程の営業でしたが、地元の方も旅行の方も何度も来店して頂いたり、snsを通して楽しんで頂いた旨の投稿を見せて頂いたり、店側としても素晴らしい経験をさせて頂きました。 4月以降はバー営業で得たものを旅館に反映させていくつもり ...

ReadMore

伊勢志摩SAKEサミット2019 18

イベント 三重県観光情報

2019/8/16

伊勢志摩SAKEサミットの賑わい 日本酒に合う肴の最終到達点とは?

日本酒にはそれぞれ個性がある。 本醸造や純米酒、純米大吟醸といった製法の違い、酒米やこうじ菌の種類、そして何よりも酒蔵で働く人々の作り方や思いで味わいは十人十色だ。 日本酒をいただく時に欠かせないのは、美味しい酒の肴(さけのさかな)だろう。 肴といっても日本酒同様に、酒盗や干物といったThe定番のものから、チョコレートや果物など対象となる食べ物は幅広い。 毎年、5月26日は伊勢市の商店街は人々の活気に包まれる。 三重県の酒蔵が一堂に会する年1回の特別イベント「伊勢志摩SAKEサミット」だ。 「伊勢志摩SA ...

ReadMore

ラグザ大阪 にほんのお酒 河武醸造3

三重県お土産・特産情報 特集記事

2019/8/16

三重県の日本酒 鉾杉×牡蠣の和ヒージョがタッグ 生産者自ら大阪へ

あなたは普段から親しみのある商品は何ですか? 数えきれないくらい浮かんでいる人も多いのではないでしょうか。 そうであれば、とっても素敵なことです。 繰り返し購入しているということは、あなたはきっと商品の大ファンなんですね。 ところで、あなたが好きなその商品。 どのようにして出会ったのかを覚えていますか? 世の中で数多く販売されている商品には、生産者さん一つ一つ丹精込めて作り上げた思いが詰まっています。 ただ商品がどんなに美味しくても、あなたに知ってもらって、食べてもらわなければ何にも始まりません。 あなた ...

ReadMore

七代目の想い…・・&1

イベント 三重県お土産・特産情報 三重県観光情報 特集記事 観光スポット

2019/8/16

志摩市の酒屋 地酒で繋ぐ「食と人」 三重県の日本酒と牡蠣は美味い

三重県には美味しい「食材」が豊富です。 伊勢海老、松阪牛、牡蠣、蛤、お米、地鶏、みかん、鯛、お茶・・・・などなど。 三重県には美味しい「日本酒」も豊富ですね。 而今、作、半蔵、八兵衛、鉾杉、天遊林、宮の雪、田光、三重錦・・・・などなど。 列挙した「食材」と「日本酒」はほんの一部ですので、きっと別の「食材」と「日本酒」を想像した人も多いことでしょう。 それでは、あなたにとっての美味しい「食材の料理」と「日本酒」を想像してみてください。 想像できましたか? 想像した美味しい料理を口に運び・・・グラス(お猪口で ...

ReadMore

2020/03/14 (土) プラトンホテル四日市にメモの魔力 前田裕二さんの講演会応援中!

3:14 前田裕二in三重バナー

チケットお申し込み先はこちらから

-三重県お土産・特産情報, 水産加工品
-, , , , , , ,

Copyright© 三重県 お土産観光ナビ , 2020 All Rights Reserved.