三重県観光情報 伊勢志摩の観光 鳥羽市観光

伊勢志摩のウツボがご当地バーガーに。鳥羽駅直結 かもめテラスで高校生発案の「TSGバーガー」を、美味しくいただく。

伊勢志摩の海が育む豊かな恵み。伊勢海老やあわびなど、伊勢志摩を代表する食材をはじめ新鮮な魚介類で溢れています。

しかし近年、地球温暖化に気候変動、黒潮大蛇行などの海の変化が起こっています。例えば、伊勢志摩の海で海藻が少なくなっていたり、アワビが獲れなくなっていたり。逆にとある魚が多くなって、海の生態系に影響を及ぼしているなんてことも。

そんな海の課題に三重県立宇治山田商業高等学校(以下、山商)の高校生が地域と連携して、ご当地バーガー「TSGバーガー/Toba Shima Gang burger 」を開発しました。2022年9月22日より、近鉄鳥羽駅構内のかもめテラス鳥羽で期間限定で販売されています。

TSGバーガーのメイン食材は何と海のギャング ウツボ!伊勢志摩の海で増えてしまった未利用魚「ウツボ」のハンバーガーは、一体どんな味わいなのでしょう。とっても、気になりませんか?

みえ案内人

山商卒であり自称 ウツボ好きとしては、食さない訳にはいかない。

本記事では、近鉄鳥羽駅構内のかもめテラスに「TSGバーガー」を実際に食べてみたレポートをご紹介します。先に結果だけお伝えおくと...ボリューミーかつ美味!今まで僕が食べたウツボ料理の中で食べやすさはNo.1かもしれません。かもめテラスから望む鳥羽らしい景色も必見です。ぜひ、記事をご参考にしていただいて、TSGバーガーをご賞味ください。

こんな人にオススメ

  • ご当地バーガー好きな人
  • ウツボのバーガー!?それは気になって夜も眠れないという人
  • 鳥羽らしい景色を眺めながら、高校生アイデアのバーガーを頬張りたい人

とにかく、まずは実食。かもめテラスでTSGバーガーを食べてみた。

TSGバーガーは別名「高校生が青春を捧げたウツボバーガー」。

TSGバーガーの袋には、カラフルなウツボのイラストと「高校生が青春を捧げたウツボバーガー」の文字が入ったシールが貼ってあります。

思い出す、商業高校の資格勉強や部活動の日々。そんな中で高校生たちが青春を捧げて開発されたウツボバーガーかぁと袋を開ける前から、かもめテラスから望める鳥羽の海に目を向けて黄昏れてしまいました。

みえ案内人

どこからか聞こえてくる「はやく食えよ。」と言う声...食べますって。

こちらがお待ちかね「TSGバーガー」。でかいぞ。

袋を開けると、TSGバーガーがお目見えします。大きくて、とってもボリューミーです。

大きく口を開けて一口、二口、三口と食べてみます。

味わいの第一印象は「とっても食べやすい」です。パンズの間に挟まっているウツボのパテは柔らかくてサクサクしています。ウツボって大好きなんですけど、少し味わいにクセがあるんです。TSGバーガーは素材の組み合わせであっさり食べやすいウツボを実現していました。

シャキシャキレタスやタルタルソースとの相性もさることながら、このお馴染みのピクルスではないコリコリなお漬物のような味わいが良いアクセントに。一体何なのでしょう?

みえ案内人

実はTSGバーガーは、ウツボだけじゃなく地元特産を使ったこだわりが詰まっているんです。

ウツボに伊勢たくあん、伊勢うどんタレ。TSGバーガーのこだわりをご紹介。

セットはポテトもついてます。

お馴染みのピクルスではないコリコリとした漬物の正体は、そう「伊勢たくあん」なんです。

伊勢たくあんとウツボ、お魚って合うんですね。さらにさらに、伊勢うどんのタレも使用。なるほど、TSGバーガーの美味しさはこだわり食材が絶妙に合わせているからこそ。

言うなれば、お口の中でTSGバーガーを完成させるのは自分自身ということです。

高校生の手書きのイラストかな?
みえ案内人

食べやすくて、またたく間にペロッと完食してしまいました。味わいが気になる方は、ぜひ食べてみてほしい。

TSGバーガーは高校×大学×地元事業者 、それぞれの思いが重なっている。

トレーに置かれた御膳紙には、TSGバーガーの情報がズラリ。

TSGバーガーは東北大学や宇治山田商業高等学校、かもめテラス鳥羽、海賊クリエーター(地元事業者)とたくさんの「ヒト」が関わっています。

どこまでもつながる広がる海を見渡せば、様々な地域で温暖化や気候変動、黒潮大蛇行などの影響によって表面化している課題が多くあります。もしかしたら、本記事をご覧いただいている方の身近でも、海の課題に取り組むプロジェクトが進んでいるかもしれません。

みえ案内人

課題に向き合い、実際に形になるまでは想像以上の時間や労力がかかっているはず。TSGバーガー開発に関わられた方々に感謝します。

関連リンク

TSGバーガーが食べられる かもめテラスの場所やアクセス方法

かもめテラスイートインスペースからの風景①
かもめテラスイートインスペースからの風景②
伊勢うどんや地ビールなど、地元食材メニューが充実!

かもめテラスのオススメポイントは「イートインスペースから見える鳥羽の景色」です。ガラス窓から「鳥羽の海や空」と「電車や車の往来」を眺めていると、あっという間に時間が過ぎていきます。

みえ案内人

まったりしすぎて、電車を逃してしまわないように注意してくださいね。

お店データ

店名かもめテラス鳥羽
住所〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽1丁目8−13 近鉄鳥羽駅構内
休業日年中無休
営業時間10:00〜17:00
※.キューブサンドは11:00〜
電話番号0599-25-2022
公式SNS 最新情報はこちらからかもめテラス 公式Instagram
駐車場佐田浜駐車場(1時間まで無料)、その他 鳥羽駅周辺 有料駐車場あり
アクセス方法・伊勢市駅から鳥羽駅 電車で16分
・鳥羽水族館から徒歩9分
備考テイクアウト、イートインあり
混雑具合によって待ち時間がかかります。絶対TSGバーガーが食べたい!という人は、穏やかな鳥羽の海のような余裕を持って来店しましょう。
こちらは以前に食べた、伊勢うどん月見×かつおぶしトッピング。

さいごに ウツボを気軽に美味しく食べられるのは、貴重というお話。

TSGバーガーを注文すると、高校生のメッセージカードを受け取れる。こちらこそ、Thank you.

伊勢志摩生まれの僕にとって、ウツボは美味しい魚という認識を持っています。特に好きなのは「ウツボの干物」をカリカリにフライパンで炒めた料理「通称 ウツボのカリカリ焼き」です。

伊勢志摩にウツボが大量発生しているという話を志摩の海賊王にお聞きして、ご厚意で漁師さんに巨大なウツボを譲っていただき、自宅で捌いて「ウツボの干物」を作りに挑戦しました。結果、色々思考錯誤があって美味しい「ウツボの干物」が出来上がり大満足!が、そこで気づきました。

捌いた伊勢志摩の海のギャング 巨大ウツボ
みえ案内人

ウツボを捌くのってとっても大変!!

気軽にウツボを美味しくいただけること、本当にありがたいことです。ウツボを食べたことない人は、ぜひTSGバーガーでウツボデビューしてみてください。

ウツボを捌いて干物にして美味しく食べてみた!記事はこちらから。

2022/9/27

伊勢志摩産の巨大ウツボを、自宅で捌いて干物を作るぞ【美味しくお料理編】

前回までのあらすじ 伊勢志摩の大量発生している海のギャング ウツボ。漁師さんから巨大なウツボ2尾を譲り受け何とか捌いて、3日の奮闘によって美味しそうな干物をつくりあげることに成功した。 これまでの記事は 受け取り・魚捌き編 奮闘!干物づくり編 をご覧ください。 残るはウツボの干物を美味しくいただくのみ!元々、好物なウツボの干物。さらに、自分で作ったとなればその味わいは昇天するほど格別なはず。 そうして、干物完成の興奮が冷めやまぬまま、僕はキッチンへと向かった。 みえ案内人 いよいよラスト。伊勢志摩産の巨大 ...

ReadMore

2022/9/27

伊勢志摩産の巨大ウツボを、自宅で捌いて干物を作るぞ【奮闘!干物づくり編】

前回までのあらすじ... 伊勢志摩で巨大な海のギャング ウツボが大量発生しているらしい。ウツボは伊勢海老の天敵、タコを食べてくれる。伊勢海老漁師さんにとって、ウツボは有り難い存在のはず!だったのが……現在、大量発生により脱皮したての伊勢海老や子供を食べてしまっているそうだ。南伊勢生まれでウツボは美味しい食べ物として育った筆者。ただ、ウツボを自分でさばいて食べた経験は一度もない。そんな時、漁師さんのご厚意でウツボを譲っていただけることに。絶好の好機、さばいて、干物にして、美味しく食べてやるぞ!と息巻いたもの ...

ReadMore

2022/10/2

伊勢志摩産の巨大ウツボを、自宅で捌いて干物を作るぞ【受取・魚捌き編】

あの甘辛くて、カリっとモッチリした美味いやつ。 僕には子どもの頃から大好きなお魚の珍味があります。 そのお魚は、見た目は蛇のようなフォルム。口を開けた獰猛な姿から「海のギャング」と呼ばれています。 みえ案内人 そう、もうおわかりですね。 あるお魚の正体は「ウツボ」です。そして、甘辛くてカリッとモッチリした美味いやつとは ウツボの干物の甘辛炒め です。 今回は、漁師さん達から譲っていただいた巨大ウツボを自分で捌いて干物にして、料理をして食べるという特別企画です。 みえ案内人 先に伝えておくと、ウツボの干物作 ...

ReadMore

三重県紀北町のお土産にいかが?海のギャングがあられに ウツボあられ パッケージ

2022/9/27

三重県紀北町のお土産にいかが?海のギャングがあられに ウツボあられ

三重県南部に位置する紀北町は、広大な熊野灘で新鮮な海の幸が豊富です。その中には、あの海のギャングと名高いお魚 ウツボの姿も・・・ ウツボってどうやって食べるの?そんな声が聞こえてきそうです。私が生まれた南伊勢町では、甘辛くフライパンで炒って食べることが多かったです。ウツボってとっても香ばしくて美味しいんですよ。 そんなウツボが何とアラレとコラボした商品が、道の駅紀伊長島マンボウで販売されています。今回は紀北町観光協会さんが企画して作った、ウツボのあられをご紹介します。 製造元はこだわりアラレで有名な津市の ...

ReadMore

三重県紀北町のお土産 うつぼ揚げ 塩コショウ キホクニヤ 中身2

2022/9/27

三重県紀北町のお土産 うつぼ揚げ 塩コショウ キホクニヤ

伊勢神宮や熊野古道伊勢路、長島スパーランドなど観光地満載の三重県は、東側が全て海に面しています。北から南に行くと、伊勢湾から熊野灘に移り変わるにつれて地形も砂浜から磯へと地形が変わっていって・・・そうなると、獲れるお魚も違ってきます。 三重県の特に南部地域では、海のギャングと名高いお魚。ウツボを食べる習慣があるのをご存知ですか?もしかしたら、テレビ番組でよゐこの濱口さんが無人島生活でウツボを獲っていたのを思い出す方もいるかもしれません。 みえ案内人 ちなみに、よゐこの濱口さんのおばあさんは三重県で海女さん ...

ReadMore

地元高校生が商品開発!関連記事はこちらから。

2022/9/27

伊勢志摩のウツボがご当地バーガーに。鳥羽駅直結 かもめテラスで高校生発案の「TSGバーガー」を、美味しくいただく。

伊勢志摩の海が育む豊かな恵み。伊勢海老やあわびなど、伊勢志摩を代表する食材をはじめ新鮮な魚介類で溢れています。 しかし近年、地球温暖化に気候変動、黒潮大蛇行などの海の変化が起こっています。例えば、伊勢志摩の海で海藻が少なくなっていたり、アワビが獲れなくなっていたり。逆にとある魚が多くなって、海の生態系に影響を及ぼしているなんてことも。 そんな海の課題に三重県立宇治山田商業高等学校(以下、山商)の高校生が地域と連携して、ご当地バーガー「TSGバーガー/Toba Shima Gang burger 」を開発し ...

ReadMore

2022/8/21

伊勢市のお土産 三重県らしさ満載な高校生コラボあられ「あらら」で小腹を満たす。

何だか小腹が空いたなぁ...と手にとったのはどんなお菓子ですか? ポテチにチョコレート、ポップコーンなどなど、ついつい食べてしまって「しまった!食べ過ぎた。」と思うこともしばしば。 みえ案内人 袋を開けたら最後、途中でやめるなんて僕にはできない。 間食でお菓子を食べすぎないポイント。それは小袋を選ぶこと。今回ご紹介するのは、小袋サイズで三重県らしくてヘルシーなあられを味わえる商品「あらら」です。 「あらら」は明野高校の学生さんと南勢糧穀さんがコラボした商品で、個性豊かなパッケージにもご注目。ぜひ、本記事で ...

ReadMore

2021/11/14

三重のサチージョを自宅にお取り寄せ。相可高校生と伊勢すえよしコラボ商品!

熱きシェフと相可高校の学生さんが考案した、アイデアお取り寄せ商品が新登場しました。 三重県の未利用魚を活用したその名も、アヒージョ&パスタソース「海の課題を解決する三重のサチージョ」。 みえ案内人 ネーミングから三重県愛がビシバシ伝わってきます。 当記事は、調理が簡単で冷凍庫にストックしておきたい三重県愛満載なオススメ商品「三重のサチージョ」のレビュー記事です。 自宅に届いた三重のサチージョをレンジで簡単にいただいてみました。また、三重のサチージョを注文すると付いてくる、シェフと高校生のアレンジレシピも色 ...

ReadMore

akekoumai_yuminariho

2020/5/27

生徒はオンライン参加 明野高校で酒米 弓形穂(ゆみなりほ)の田植え作業が実施されました。

日本の歴史において、現存し続ける伝統文化 日本酒造り。 日本酒の原材料となるのは、お米とお水、そして麹。 どれも欠かせない材料です。その中でもお米は、一般米に比べて粒の大きい、酒造好適米(以下、酒米)を用いて日本酒は造られています。 みえ案内人 酒米として有名な品種としては、山田錦や五百万石、雄町など。日本酒にあまり馴染みがない方でも、どこかで聞いたことがあるかもしれません。 酒米にも色々種類があります。例えば有名どころとして、山田錦や五百万石、雄町など。日本酒にあまり馴染みがない方でも、どこかで聞いたこ ...

ReadMore

ご紹介の記事に関する注意事項とお願い

当ページでの内容は記事執筆時点での情報です。最新情報は公式WEBやSNS等のリンクなどをご参照ください。

また、当ページは個人で運営しています。掲載内容に関してご意見・ご感想などございましたら以下、お問い合わせフォームまたはSNSメッセージよりお気軽にお寄せください。

お問い合わせフォームはこちらから

三重県お土産観光ナビ 公式facebook

-三重県観光情報, 伊勢志摩の観光, 鳥羽市観光
-, , , , ,