三重県お土産・特産情報

三重県各地のお土産や特産情報を記事にまとめています。

記事で紹介する三重県お土産や特産で掲げている方針としては、

三重県らしさや地域らしさがあること

です。

三重県は伊勢神宮をはじめ、ナガシマスパーランドや鈴鹿サーキット、世界遺産 熊野古道など各地に点在していて、何度でも訪れたい観光スポットが目白押しです。三重県観光の締めくくりには、当ブログで紹介している「地域の魅力がつまったお土産や特産」をぜひ手に入れてくださいね。

ポイント

参考情報 三重県の地域わけ

三重県は東西南北、大きく分けて5つの地域に分類できます。

名古屋方面 三重県の北側(北勢)
桑名市、いなべ市、木曽岬町、東員町、四日市市、菰野町、朝日町、川越町

県庁所在地津市がある三重県の真ん中あたり(中勢)
津市、鈴鹿市、亀山市、松阪市、多気町、明和町、玉城町

伊勢神宮をはじめ有名な観光地(伊勢志摩)
伊勢市、鳥羽市、志摩市、度会町、南伊勢町

大阪方面 三重県の北西(伊賀名張)
伊賀市、名張市

世界遺産 熊野古道がある三重県の南側(南三重・東紀州)
大紀町、大台町、尾鷲市、紀北町、熊野市、御浜町、紀宝町

akamoku_kiseki

2020/5/19

ネバネバ海藻アカモクの生産・加工・販売をレポート 僕らのいただきます!までの軌跡

普段、生活をする上で欠かせない毎日の食事。 自宅や職場、飲食店と様々なシチュエーションでいただいたお料理が、毎日の僕らのエネルギーになっています。 さて、僕は今、志摩市のレストラン Cloud1 Dining 縁にいて、とても美味しそうなアカモク丼を見つめています。 絶対に美味しいやつです。 アカモクをはじめ、お米に漬けカツオ、卵に大葉と様々な食材が使われているアカモク丼。 ゴクリと喉を鳴らしながら、ここでひとつ疑問を抱きます。 そもそも、これらの食材って一体どこから、どのようにして丼の上に盛り付けられて ...

鳥羽市安楽島とせや 塩海苔

2020/4/16

安楽島塩海苔80枚のパリパリがやめられない。ごま油と藻塩と海苔が出会ってしまった。

自然豊かな伊勢志摩といえば、やっぱり新鮮な海産物がまず思い浮かびますよね。 花形を飾るのは、船に盛り付けられた豪華な伊勢海老やお魚のお造り・・・目を輝かせながら味わいにうっとりしてしまいます。 そんな伊勢海老やお魚も最高に美味しいですが、伊勢志摩で忘れちゃいけないのは豊富な海藻たち。 栄養豊富な伊勢湾の海では僕たちにとって身近な海藻がたくさん採れたり、養殖で育まれたりしています。 今回、ご紹介するお土産はThe 海藻の定番 海苔をごま油や藻塩を使ってそのままでもパリパリをやめられない商品「安楽島 塩海苔」 ...

あわび稚貝の真珠ピン4

2020/4/11

海の博物館の人気お土産 ミニマムアワビと真珠ピンバッチは男も似合う!

あわびに真珠。 伊勢志摩を代表する魅惑のキーワードは、近いようでお互いが合わさる機会なんて今まであったでしょうか? アワビの殻って実は内側はとってもキラキラしていて綺麗なんです。 みえ案内人そういえばそうかも、と贅沢なあわびの刺盛りを連想した方・・うらやましい。 そんな綺麗なアワビの殻、しかもミニマムサイズのアワビの殻に真珠をあしらったら。 そんなステキなアイデアを思いつき、実際にアクセサリーにしてしまったのが、ミニマムアワビと真珠ピンバッチです。 性別を選ばない真珠のアクセサリーとして人気爆発中。 本記 ...

大内山ミルクランド 大内山バターチップス1

2020/4/2

三重県大紀町のお土産にいかが?パリパリ食感な大内山バターチップス

子どもの頃から慣れ親しんだ思い出の味。それはあなたにとってどんな食べ物や飲み物ですか? お母さんの味、おばあちゃんの味や学校給食で好きだった料理などなど、人によって思い出す味は様々です。 その中でも子どもの頃によく飲んだものといえば・・・そう、牛乳です。牛乳はやはり給食には欠かせない毎日のメニューのひとつでした。 今回は、三重県で愛され続けるご当地牛乳 大内山牛乳のバターを使った商品「大内山バターチップス」をご紹介します。極薄でパリパリ、バターの味わいを楽しめるお菓子で、お土産にオススメです。 本記事では ...

藤屋窓月堂 月と犬 干し無花果のどらエピス1

2020/4/2

伊勢市の和菓子屋×津市のフレンチが新ブランド発表!第1弾 無花果のどらエピスを発売

伊勢神宮のお膝元 おはらい町には、古くから現代にいたるまでお伊勢参りに訪れる参拝客をもてなし続ける和菓子店が多くあります。 藤屋窓月堂ふじやそうげつどうさんはおはらい町通りにある老舗和菓子屋さんのひとつで、愛され続ける定番和菓子 利休饅頭などで有名です。 そんな老舗和菓子屋の藤屋窓月堂さんから気になるニュースがSNSを通じて僕の耳に届きました。 何でも津市の有名フレンチレストラン ミュゼ ボンヴィヴァンさんとタッグを組み、新ブランド「月と犬」を発表したとのこと。しかも第一弾の商品も同時発表されていて、その ...

三重県尾鷲市のお土産 かじかの炙り 小鯖中身2

2020/3/28

三重県尾鷲市のお土産にいかが?漁村の珍味 梶賀のあぶり 小鯖の炙り

三重県に限らず日本各地には先人の知恵によって作られてきた郷土の味、郷土食が点在しています。 三重県は北から南までの細長い地形が特徴で、東側はすべて海。海に面した東側の地域には、昔は陸の孤島と呼ばれていた漁村も伊勢志摩から南三重にかけてあります。道路が整備されるまではアクセスが困難であった場所では、必ずといっていいほど冬を越すための保存食があり、それが現代に生きる私たちにとっての御馳走なんです。 今回ご紹介する梶賀のあぶりは、まさに先人の知恵が詰まった郷土食の代表格。様々な種類の梶賀のあぶりの中でも、特に人 ...

三重県鳥羽市のお土産 蛸のオリーブオイル漬け 蛸のアヒージョ1

2020/3/22

タコ好き必見!三重県鳥羽市の土産に蛸のアヒージョはいかがですか?

三重県の伊勢志摩地域ではリアス式海岸が広がっています。ゴツゴツとした岩のあるところには、ニュルッとした大阪名物にかかせない生き物が生息しています。 そう、タコです。 キュッと歯ごたえの良いタコの食感は、タコ好きにはたまりませんよね。鳥羽水族館や牡蠣小屋で有名な三重県鳥羽市でも、新鮮なタコが水揚げされます。 今回はそんなタコ好きのあなたにおすすめな鳥羽市のお土産でマルサ商店の「蛸のオリーブオイル漬け 蛸のアヒージョ」のご紹介です。 こんな人におすすめ タコが好きな人 ワインが好き、パスタも大好きな人 伊勢志 ...

三重県志摩市のお土産にいかが?志摩×鈴鹿コラボ品 波切節のかつおあられ パッケージ

2020/3/18

三重県志摩市のお土産にいかが?志摩×鈴鹿コラボ品 波切節のかつおあられ

伊勢志摩の大海原が広がる志摩市の鰹節 F1で有名な鈴鹿サーキットがある鈴鹿市のこだわりのあられ この2つがコラボした商品「波切節のかつおあられ」をご存知ですか? 企画販売者の三重県問屋 3e BASE DESIGNさんが企画開発されたあられで、その味わいはとっても特別。 サクッと優しい触感から、ひとかみ・ふたかみ・・ふわっとかつお節の風味が口溶けで広がります。塩分も控えめで、かつおぶしとアラレの相性の良さが抜群です。そのままでも、ぬる燗にも、クルトンのようにサラダなど、食べ方が広がる万能あられです。 波切 ...

三重県伊勢市のお土産にいかかが?あられ茶漬けに・・三國屋の田舎あられ パッケージ1

2020/3/12

三重県伊勢市のお土産にいかかが?あられ茶漬けに・・三國屋の田舎あられ

ちょっと小腹が空いたな。 腹7分目でもう少し何か食べたいな。 そんな時に三重県のご家庭で常備されている田舎あられという米菓子があるのを、あなたはご存知ですか? もし、あなたの回りに三重県人がいたなら、「田舎あられって何?」と聞いてみてください。そうすると、三重県人はきっとこう答えるでしょう。 「あぁ、お茶漬けにするあられな。」 そう、田舎あられは三重県人にとって基本の基本はお茶漬けなんです。今回は三重県伊勢市のあられ屋 三国屋さんの田舎あられを題材にして、一体どんなあられなのか?を紹介していきます。 こん ...

三重県紀北町のお土産にいかが?まんぼうあられパッケージ

2020/3/7

三重県紀北町のお土産にいかかが?あのマンボウがアラレに マンボウあられ

三重県南部に位置する紀北町は、広大な熊野灘で新鮮な海の幸が獲れます。その中には、あのオットリとした印象のマンボウの姿も・・・ 紀北町ではマンボウが郷土食として定着しています。鶏肉のようなヘルシーな味わいで観光客にもとても人気なんです。 そんなマンボウが津市のこだわりアラレ製造 野田米菓さんとコラボしています。今回は紀北町観光協会さんが販売している、マンボウのあられをご紹介します。 道の駅紀伊長島マンボウなどで販売されていますので、ぜひ紀北町へお越しの際に手に入れてみてください。 こんな人におすすめ 紀北町 ...

三重県紀北町のお土産にいかが?海のギャングがあられに ウツボあられ パッケージ

2020/3/6

三重県紀北町のお土産にいかが?海のギャングがあられに ウツボあられ

三重県南部に位置する紀北町は、広大な熊野灘で新鮮な海の幸が豊富です。その中には、あの海のギャングと名高いお魚 ウツボの姿も・・・ ウツボってどうやって食べるの?そんな声が聞こえてきそうです。私が生まれた南伊勢町では、甘辛くフライパンで炒って食べることが多かったです。ウツボってとっても香ばしくて美味しいんですよ。 そんなウツボが何とアラレとコラボした商品が、道の駅紀伊長島マンボウで販売されています。今回は紀北町観光協会さんが企画して作った、ウツボのあられをご紹介します。 製造元はこだわりアラレで有名な津市の ...

三重県桑名市のお土産にいかが?パッと美味! 歌行燈のだしのもと パッケージ2

2020/3/6

三重県桑名市のお土産にいかが?パッと美味! 歌行燈のだしのもと

お料理の味、特に煮込み料理の味の決め手である出汁。 出汁をとる材料はさまざまで、 むろあじぶし さばぶし 煮干し かつおぶし こんぶ しいたけ などなど。出汁にこだわりたいといっても、この全部の材料を揃えるのはとても大変ですよね。 もし、この全て材料を使っただしの素があって、・・・しかも手軽で美味しいとしたらいかがですか? 今回はこだわりの出汁を手軽に作れる、三重県桑名市の老舗うどん屋 歌行燈のだしもとをご紹介します。味もしっかりついたタイプなので、そのままスープとしてもいただけますよ。 こんな人におすす ...

Copyright© 三重県 お土産観光ナビ , 2020 All Rights Reserved.