ショップ・グルメ 三重県観光情報

鳥羽ちゃんぽんは具材ゴロゴロで美味 クボクリキッチン花清水

クボクリキッチン花清水 鳥羽ちゃんぽん ココナッツ1

鳥羽に新たに誕生したグルメスポット クボクリキッチン花清水さんをご存知ですか?

大阪から移住してきた清水ご夫妻が営むお店です。看板メニューの鳥羽ちゃんぽんは、野菜や魚介・お肉などヘルシーで具だくさんなことで人気です。またスープにぐっと溶け込んだ素材の旨みが味わえるので気づいたらすべて飲み干してしまう、そんな至福の一杯を楽しめます。

僕は何を隠そう鳥羽ちゃんぽんの一人のファン。もっとたくさんの人に鳥羽ちゃんぽんを楽しんでもらいたい。そんな思いから、僕が実際にお店でいただいた定番から歴代の期間限定 鳥羽ちゃんぽんをご紹介していきます。

まだクボクリキッチン 花清水の鳥羽ちゃんぽん未体験の方は必見です。

クボクリキッチン花清水って?

クボクリキッチン花清水 看板

クボクリキッチン花清水は、鳥羽なかまち(鳥羽市中之郷)にあります。営業時間は11時30分〜20時(ラストオーダー19時)なので、特にランチタイムのお食事に最適です。お店には、コワーキングカフェやシェアオフィスが併設されたクボクリの1階です。

お店を営むのは大阪から鳥羽へ移住してきた清水ご夫妻です。子どもさんが社会人になられたことを機に、かねてより別の地域でも生活してみたいという考えを持っていたところ、移住先として鳥羽とのご縁が生まれたそうです。

詳しく知りたい人はKiiの鳥羽なかまちのチャレンジベースKUBOKURI。始める人募集 を読んでみてください。

定番から期間限定まで鳥羽ちゃんぽんのご紹介

鳥羽ちゃんぽんは、色とりどりの季節の食材がゴロゴロ入っています。そのため、時期によって同じ鳥羽ちゃんぽんでも具材が少し変化しているので、これから紹介するちゃんぽんの写真をよく見比べてみてくださいね。

鳥羽ちゃんぽんメニュー一覧

  • 鳥羽ちゃんぽんと鯖寿司(レギュラー)
  • ブラウン鳥羽ちゃんぽん(期間限定)
  • トマト鳥羽ちゃんぽん(期間限定)
  • レモン鳥羽ちゃんぽん(期間限定)
  • ココナッツ鳥羽ちゃんぽん(期間限定)
  • グリーンカレー鳥羽ちゃんぽん(期間限定)
  • 冷やし和風だし梅鳥羽ちゃんぽん(期間限定)
  • 黒ごま豆乳鳥羽ちゃんぽん にんにく風味(期間限定)

 

みえ案内人
紹介するメニューを見てもらった察していただきましたか?そう、来店時に食べられる期間限定ちゃんぽんは、その時次第なんです。店主の清水さんの新たなるちゃんぽん(料理)への探究心の現れでもありますね。

鳥羽ちゃんぽんと鯖寿司

まずは王道のレギュラーメニュー 鳥羽ちゃんぽんと鯖寿司。

見ていただいたら分かる通り・・・絶対に美味いやつやん。と呟かずにはいられませんね。

無類のお肉好きの僕にとって、鳥羽ちゃんぽんを初めて覗き込んだ時は衝撃的でした。普段の生活では食べることのない野菜や海鮮がゴロゴロと入っている。お残しはしません!がモットーなので、2噛みくらいで飲み込もうと味わってみると・・・スープと麺に合わせて、具材それぞれの味の変化が多様で、まさにお口の中がカーニバル。

様々な素材のエキスが合わさった飲みやすいスープとちぢれ麺がよくからみます。

みえ案内人
スープを飲む、麺をすする、具を食べるのループが続き・・・あれ、もうない!なぜだ。

美味しくて、楽しい。これこそが鳥羽ちゃんぽんの醍醐味でしょう。

そして、そんな鳥羽ちゃんぽんと合わせていただきたいのが鯖寿司です。肉厚で鯖の脂身とシャリが抜群の相性で、一口頬張れば噛み締める毎にうっとりしてしまいます。そこに、鳥羽ちゃんぽんのスープをコクリと一口流し込んだなら・・・

想像すると、食べたくなってきませんか?

ちなみに鯖寿司はテイクアウトもできますよ。

期間限定 鳥羽ちゃんぽんを一挙ご紹介

ちなみに鳥羽ちゃんぽんは、暑い時期限定で温と冷を選択できるタイプも登場します。僕は基本的に、夏でも温かいものを食べたい派なので、冷たい鳥羽ちゃんぽんの実食経験が少ないので、あしからず。

ここからは期間限定 鳥羽ちゃんぽんのご紹介です。

ブラウン鳥羽ちゃんぽん

クボクリキッチン花清水 鳥羽ちゃんぽん ブラウン

味噌をベースのスープになったブラウン鳥羽ちゃんぽん。がつんとした味噌というより、鳥羽ちゃんぽん同様に身体に染みわたる癒やされる味わいです。

トマト鳥羽ちゃんぽん

クボクリキッチン花清水 鳥羽ちゃんぽん トマト1

スープも具材もトマトが主人公になった鳥羽ちゃんぽん。程よいトマトの酸味と旨味を味わえる少し洋風な一杯です。

レモン鳥羽ちゃんぽん

クボクリキッチン花清水 鳥羽ちゃんぽん レモン1

鳥羽ちゃんぽんの中でも、さっぱり温かくいただけたのがレモン鳥羽ちゃんぽん。お好みでレモンをスプーンで潰しながら食べることで、レモンの爽やかスープの変化を楽しめます。

ココナッツ鳥羽ちゃんぽん

クボクリキッチン花清水 鳥羽ちゃんぽん ココナッツ1

一口飲んで、あぁ身体から悪いものがデトックスされていく・・・そんな間隔に陥ったのがココナッツ鳥羽ちゃんぽん。まろやかな味わいでスープを飲むたびに、ふと上を向いてふぅと一息つきたくなる至福の一杯。一息つきすぎると、麺が伸びるのでご注意くださいね。

グリーンカレー鳥羽ちゃんぽん

鳥羽ちゃんぽんの中でも、ぴりりとスパイシーな刺激を楽しめるのがグリーンカレー鳥羽ちゃんぽん。ちょっと辛い、でもやめられないというスパイスの強みが最大限活かされています。じわっと額に汗をかきながら、スープを飲み干した後はひと仕事終えたような気分になります。

冷やし和風だし梅鳥羽ちゃんぽん

クボクリキッチン花清水 鳥羽ちゃんぽん 冷やし梅 和風だし1

冷やしのみの期間限定で登場していたのが、冷やし和風だし梅鳥羽ちゃんぽん。さっぱりといただける鳥羽ちゃんぽんの最上級です。スープも他のちゃんぽんと異なり、和風だしで麺つゆのようなさっぱりタイプ。梅が良いアクセントで食欲減退の暑い夏には、もうぴったりな一品です。

黒ごま豆乳鳥羽ちゃんぽん にんにく風味

豆乳黒ごまちゃんぽん

ヘルシーでありながらパワーがみなぎってくる味わいの黒ごま豆乳鳥羽ちゃんぽん にんにく風味。黒ごまと豆乳のまろやかな癒やしの一口かと思いきや、後から追いかけてくるにんにくの味わいが絶妙で、無言で箸がすすみます。

みえ案内人
ちなみに豆乳は鳥羽なかまちにある老舗豆腐屋 糀屋さんのものなんですよ。

鳥羽ちゃんぽんを食べた後の軽い運動に、鳥羽なかまち散策はいかが?

いかがでしたか?ご紹介した鳥羽ちゃんぽんは、まだまだほんの一部。期間限定鳥羽ちゃんぽんの再登場や、第2第3の新たな鳥羽ちゃんぽんを清水さんはこれから考案されていくことでしょう。とっても楽しみですよね。

また、食後はクボクリキッチン花清水周辺を散策するのがオススメです。明治や大正の建物が立ち並ぶ商家の町で、歴史あるスポットが徒歩圏内に点在していますよ。はじめて鳥羽なかまちを訪れる人は、鳥羽大正かどやに訪れてみてはいかがですか?

みえ案内人
最後に種明かしをしておきます。こいつ、鳥羽ちゃんぽん食べ過ぎだろうと疑問に思っていたあなた。実は僕は何を隠そう、クボクリキッチン花清水さん2階のシェアオフィスに拠点をおいています。なので、鳥羽ちゃんぽん食べたい!をすぐに実現できる立ち位置いたんです。同じ建物にいる特権・・・ご納得いただけました?
オススメ関連記事
クボクリ1
鳥羽なかまち KUBOKURI|クボクリのレンタルオフィスで過ごす

鳥羽市の鳥羽なかまちを知っていますか? 鳥羽なかまちは、「鳥羽の台所」と呼ばれていた地域です。 鳥羽なかまちに「ギャザリングスペース KUBOKURI(以下、クボクリ)」があります。 僕は2019年4 ...

続きを見る

クボクリキッチン花清水 アクセス方法

  • 住所:〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽3丁目30-27
  • 営業時間:11時半~20時 ※.ラストオーダー 19時
  • 営 業 日 :水・木・金・土
  • 休 業 日 :日・月・火

三重県鳥羽市の関連記事一覧

三重県鳥羽市のお土産 牡蠣の甘露煮(黒胡椒味) 発酵と燻製専門 海童工房 魚寅 盛り付け1

三重県お土産・特産情報 水産加工品

2020/2/10

三重県鳥羽市のお土産 牡蠣の甘露煮(黒胡椒味) 発酵と燻製専門 海童工房 魚寅

お腹がすくと食べたくなる、熱々で湯気まで美味しいご飯。 毎日食べても飽きない美味しいご飯に欠かせないものといえば? そう、ご飯のお供ですよね。 全国各地のお土産物店には、ご当地のご飯のお供が勢揃いしていて、ご飯好きにとって旅の楽しみの一つといってもいいかもしれません。 広大な伊勢湾や熊野灘に面する、ここ三重県でもご飯のお供を取り揃えています。 今回は、三重県の中でも牡蠣の生産地として有名な鳥羽市で作られているご飯のお供。発酵と燻製専門 海童工房 魚寅(かいどうこうぼう うおとら)さんの牡蠣の甘露煮(黒胡椒 ...

ReadMore

三重県鳥羽市のお土産 牡蠣のオリーブオイル漬け 発酵と燻製専門 海童工房 魚寅 中身1

三重県お土産・特産情報 水産加工品

2020/2/10

三重県鳥羽市のお土産 牡蠣のオリーブオイル漬け 発酵と燻製専門 海童工房 魚寅

三重県鳥羽市といえば、鳥羽水族館にミキモト真珠島に離島巡り。 そして、忘れてはいけないのが新鮮な海の幸! 特に11月〜3月にかけて、海のミルクと名高い牡蠣の産地としても有名です。 鳥羽市には浦村地域を中心として、牡蠣小屋の数は何と約30軒もあります。ちなみに三重県の牡蠣生産量のうち、約3分の2が鳥羽市浦村地域が占めているんですよ。 牡蠣を存分に楽しんで自宅へ帰る前に、せっかくなら鳥羽らしくて、できれば牡蠣の美味しいお土産を手に入れたいな。 そんなあなたにオススメな商品がこちら。燻製と発酵専門店 海童工房 ...

ReadMore

志摩郡誌 鳥羽誌 魚寅さん

コラム 三重県暮らしの情報

2020/1/17

鳥羽のボラ漁のお話 時代の変化と忘れゆく郷土食の味わい

鳥羽大庄屋かどやに飾られれていた絵には、当時の建物の様子が描かれていた。 明治30年代頃、鳥羽大庄屋かどやの真横は海だったそうだ。2020年(令和2年)現在には、想像もつかない。 昭和34年頃は、鳥羽市の生活道路 国道42号線の道幅は広くなく、海がもっと近かったという。鳥羽郵便局や三重銀行があるあたりには、伝馬船が停泊する入り江もあったそうだ。 そう話しをしてくれたのは、鳥羽市藤之郷で燻製や発酵の専門店 海童工房 魚寅の杉田公司さん(以下、杉田さん)。 私が事務所の拠点にしているkubokuriから徒歩約 ...

ReadMore

オイスターファーム山善 店内の様子1

ショップ・グルメ 三重県観光情報 観光スポット

2019/12/29

鳥羽市浦村の室内牡蠣小屋 焼き牡蠣も蒸し牡蠣も食べ放題 山善水産

濃厚で身のつまったプリップリの牡蠣。三重県でも鳥羽市浦村町には30軒以上の牡蠣小屋があるのはご存知ですか? 11月頃の秋から冬の2〜3月頃まで牡蠣好きの観光客で賑わう光景は、毎年の風物詩です。 鳥羽市浦村に牡蠣を食べに行きたい!と、牡蠣欲求が高まった方が必ずぶち当たる悩みがあります。 そう、「どのお店がいいのかな?迷う・・・」という悩みです。 今回は僕が牡蠣養殖から牡蠣小屋のお手伝いでお世話になっている、オイスターファーム山善水産さんをご紹介させていただきます。 牡蠣小屋を利用されるお客さまが口を揃えて、 ...

ReadMore

鳥羽なかまち 隙間がない家同士の壁

オトナミエ 三重県暮らしの情報 町並み

2019/11/30

WEBマガジン OTONAMIEで鳥羽なかまちの町歩き記事を書きました

OTONAMIEマガジンで鳥羽なかまちの町歩き記事を書きました。 三重県に暮らす旅するWEBマガジン OTONAMIE(オトナミエ)マガジンに、合同会社NAKAMACHI代表の濱口和美さんにご協力をいただき、町歩きの記事を書きました。 タイトルは「町で暮らす住民と一緒にまち歩き 鳥羽市中之郷 濱口和美さん」です。 鳥羽なかまちって? 鳥羽なかまちは、鳥羽大正屋 かどやを中心として中之郷・藤野郷・赤崎など、昔ながらの建物や商店が残る鳥羽のまちを総称した呼び名です。 鳥羽大正屋 かどやが平成18年に国登録有形 ...

ReadMore

三重県の牡蠣 関連記事一覧

三重県鳥羽市のお土産 牡蠣の甘露煮(黒胡椒味) 発酵と燻製専門 海童工房 魚寅 盛り付け1

三重県お土産・特産情報 水産加工品

2020/2/10

三重県鳥羽市のお土産 牡蠣の甘露煮(黒胡椒味) 発酵と燻製専門 海童工房 魚寅

お腹がすくと食べたくなる、熱々で湯気まで美味しいご飯。 毎日食べても飽きない美味しいご飯に欠かせないものといえば? そう、ご飯のお供ですよね。 全国各地のお土産物店には、ご当地のご飯のお供が勢揃いしていて、ご飯好きにとって旅の楽しみの一つといってもいいかもしれません。 広大な伊勢湾や熊野灘に面する、ここ三重県でもご飯のお供を取り揃えています。 今回は、三重県の中でも牡蠣の生産地として有名な鳥羽市で作られているご飯のお供。発酵と燻製専門 海童工房 魚寅(かいどうこうぼう うおとら)さんの牡蠣の甘露煮(黒胡椒 ...

ReadMore

三重県鳥羽市のお土産 牡蠣のオリーブオイル漬け 発酵と燻製専門 海童工房 魚寅 中身1

三重県お土産・特産情報 水産加工品

2020/2/10

三重県鳥羽市のお土産 牡蠣のオリーブオイル漬け 発酵と燻製専門 海童工房 魚寅

三重県鳥羽市といえば、鳥羽水族館にミキモト真珠島に離島巡り。 そして、忘れてはいけないのが新鮮な海の幸! 特に11月〜3月にかけて、海のミルクと名高い牡蠣の産地としても有名です。 鳥羽市には浦村地域を中心として、牡蠣小屋の数は何と約30軒もあります。ちなみに三重県の牡蠣生産量のうち、約3分の2が鳥羽市浦村地域が占めているんですよ。 牡蠣を存分に楽しんで自宅へ帰る前に、せっかくなら鳥羽らしくて、できれば牡蠣の美味しいお土産を手に入れたいな。 そんなあなたにオススメな商品がこちら。燻製と発酵専門店 海童工房 ...

ReadMore

浜与本店内宮前店 店内の様子

ショップ・グルメ 三重県観光情報 観光スポット

2020/1/5

おはらい町 浜与本店で牡蠣尽くし!伊勢神宮内宮参拝後に牡蠣好き集合

「あぁ、牡蠣食べたいな。」 年末年始で三重県伊勢市を訪れた牡蠣好き。目的は伊勢神宮参拝とわかっていても、せっかく三重県にきたのだから牡蠣が食べたい。そんな心の声が漏れてしまうのは、牡蠣好きの性(さが)でしょう。   ・・・・牡蠣好きよ   ・・・・牡蠣好きよ、こっちへおいで。   「!??・・えっ」   駐車場に車を駐め、人で溢れかえったおはらい町通り。赤福本店を通り過ぎてすぐのところで、牡蠣好きが目を輝かせるお店がありました。 お店の名前は答志島 浜与本店さん。2 ...

ReadMore

オイスターファーム山善 店内の様子1

ショップ・グルメ 三重県観光情報 観光スポット

2019/12/29

鳥羽市浦村の室内牡蠣小屋 焼き牡蠣も蒸し牡蠣も食べ放題 山善水産

濃厚で身のつまったプリップリの牡蠣。三重県でも鳥羽市浦村町には30軒以上の牡蠣小屋があるのはご存知ですか? 11月頃の秋から冬の2〜3月頃まで牡蠣好きの観光客で賑わう光景は、毎年の風物詩です。 鳥羽市浦村に牡蠣を食べに行きたい!と、牡蠣欲求が高まった方が必ずぶち当たる悩みがあります。 そう、「どのお店がいいのかな?迷う・・・」という悩みです。 今回は僕が牡蠣養殖から牡蠣小屋のお手伝いでお世話になっている、オイスターファーム山善水産さんをご紹介させていただきます。 牡蠣小屋を利用されるお客さまが口を揃えて、 ...

ReadMore

牡蠣の種差し 牡蠣の種表

オトナミエ 三重県暮らしの情報 体験レポート

2020/1/4

WEBマガジン OTONAMIE掲載 浦村牡蠣の種差しの記事を書きました

三重県に暮らす旅するWEBマガジン OTONAMIE(オトナミエ)マガジンに、鳥羽市浦村町の山善水産さんでの牡蠣養殖現場での経験を元に記事を書きました。 タイトルは「浦村牡蠣が大きく育つ1年前のお話 牡蠣の種差しってこんなお仕事」です。 牡蠣の種差しと聞いてどんなお仕事だと思いますか? 三重県でも鳥羽市浦村町は、全国7番目の牡蠣養殖の産地です。栄養豊富な山々の恵みが川を流れ、海の恵みが海流にのってぶつかる場所、それが鳥羽市浦村町をはじめ、養殖業が盛んな産地の特徴なんです。 毎年、初物の真牡蠣の解禁は10月 ...

ReadMore

2020/03/14 (土) プラトンホテル四日市にメモの魔力 前田裕二さんの講演会応援中!

3:14 前田裕二in三重バナー

チケットお申し込み先はこちらから

-ショップ・グルメ, 三重県観光情報
-, , ,

Copyright© 三重県 お土産観光ナビ , 2020 All Rights Reserved.