三重県お土産・特産情報 伊勢市のお土産 伊勢志摩のお土産

三重県伊勢市のお土産 茶人ゆかりの伊勢銘菓 利休饅頭

三重県伊勢市のお土産 利休饅頭 パッケージ

三重県伊勢市のおはらい町通りには、赤福餅をはじめとして多くの銘菓が軒を連ねています。

お餅の銘菓が多い中、ひときわ目立つ伊勢銘菓として有名なのが、藤屋窓月堂の利休饅頭です。

利休と聞いてピンときた方はお察しの通りで、茶人にゆかりのある銘菓なんです。ふわっとやわらかな生地に、上品なこし餡が包まれた地元でも愛され続けているお饅頭です。お伊勢参りで伊勢神宮へお越しの際には、ぜひ手に入れてみてください。

こんな人におすすめ

  • 伊勢らしいお土産を探している人
  • 和菓子といえばお餅よりもお饅頭だ!という人
  • ふんわり生地とこし餡の優しさに癒やされたい人

藤屋窓月堂 利休饅頭(りきゅうまんじゅう) 商品情報

利休饅頭 名前の由来

明治の初めに、伊勢の茶人達が千家の宗匠を招き大神宮献茶会を催した折、弊店が宗匠好みの饅頭を謹製しお茶の伴に用いたところ、その床しき風味に感じ「利休饅頭」と名付けられました。

“藤屋窓月堂

三重県伊勢市のお土産 利休饅頭 中身1

三重県伊勢市のお土産 利休饅頭 中身2

三重県伊勢市のお土産 利休饅頭 中身3

みえ案内人
午後の一休みに、温かい緑茶と利休饅頭で和のひととき。畳の上でパクリと食べて、庭園を眺めたい・・・そんなシチュエーションを思い描きます。

パッケージの記載内容参照

名称 生菓子
利休饅頭 赤 原材料名 砂糖、小豆、小麦粉、水飴、膨張剤、着色料(赤色104号)
利休饅頭 緑 原材料名 砂糖、うずら豆、小麦粉、水飴、膨張剤
内容量 1個
消費期限 ※.製造日から常温 3日間(6月~9月)、5日間(11月~5月)
製造者 藤屋窓月堂
住所 三重県伊勢市宇治中之切町46−1
電話 0596-22-2418
JANコード なし
高温多湿を避けてください。

販売価格(目安):※.100円

※.賞味期限や販売価格等は、あくまで参考の目安としてください。

三重県伊勢市のお土産 利休饅頭 販売場所およびメーカー情報

販売場所

伊勢神宮おはらい町通りの藤屋窓月堂本店をはじめとする直営店や三重県の地元スーパーぎゅーとらさんなどでお買い求めいただけます。オンラインショップでもお取り寄せができまよ。

購入した場所:ぎゅーとら伊勢 藤里店

販売店舗一覧

三重県内

  1. 藤屋窓月堂 おはらい町本店(伊勢市)
  2. 藤屋窓月堂 本館(伊勢市)
  3. 藤屋窓月堂 宮町店(伊勢市)
  4. ぎゅーとら各店(三重県内)

三重県外


なし

オンライン販売

メーカー情報


利休饅頭の製造者 藤屋窓月堂(本店)のご紹介

所在地:三重県伊勢市宇治中之切町46−1

電話番号:0596-22-2418

営業時間:8:00 ~ 19:00

休業日:年中無休

公式WEB:https://fujiyasogetsudo.amebaownd.com/

みえ案内人
利休饅頭は僕にとって亡くなった祖父を思い出す和菓子です。祖父は利休饅頭が大好きで、一緒に頬張った記憶も残っいて、今でも食べると祖父の優しく微笑む顔が浮かんできます。

ご紹介の「お土産 特産」に関する注意事項とお願い

本ページでの内容は更新日時点での情報です。商品に関する詳細や販売状況等は日々変化しますので、あらかじめご注意ください。

また、個人で運営しており掲載商品の最新情報を求めています。もし読者の方(または生産者さん)でご協力をいただけるのであれば、

  • 掲載場所以外の販売先情報
  • 掲載できていない商品情報(販売価格、賞味期限目安など)
  • その他、お気付きの点など

お気軽にSNS等でメッセージをいただけますとありがたいです。

@2019Hamaji

-三重県お土産・特産情報, 伊勢市のお土産, 伊勢志摩のお土産
-, , , , , ,

Copyright© 三重県 お土産観光ナビ , 2020 All Rights Reserved.