三重県お土産・特産情報 三重県北部(北勢)のお土産 鈴鹿市のお土産

鈴鹿市のなが餅!?引き継がれた伝統の味わい「立石餅」を味わう。

三重県の名物「なが餅」と聞いて、あなたはどのなが餅を思い浮かべますか?

桑名市の安永餅?四日市市のなが餅?太白永餅?それとも・・・・そう、今回はご紹介する「なが餅」といえばのメジャーどころ桑名市や四日市市のものではありません。

本記事では鈴鹿市の名物なが餅、もち久さんの立石餅(たていしもち)をご紹介していきます。なかなか手に入らない「なが餅」ですので、ビビッときて気になる方はぜひ手に入れてみてくださいね。

こんな人におすすめ

  • 四日市市や桑名市のなが餅は知っていても、鈴鹿市のなが餅は知らなかった人
  • 和菓子屋から和菓子屋に引き継がれた「立石餅(なが餅)」を味わいたい人
  • 三重県の餅街道を制覇したい野心ある餅好きな人

もち久 立石餅の商品情報

餅街道となが餅について

江戸時代にお伊勢参りに向かう旅人にとって馴染み深かったとされる「なが餅」。三重県の旧街道沿いには名物餅が現在も多く残っていて、餅街道と呼ばれ親しまれています。

牛の舌のような見た目から牛のした餅と呼ばれたとされる「なが餅」は、旅人をもてなしたり、旅路の中でお弁当として食されたりしたそうです。桑名市や四日市市、鈴鹿市など、特に三重県北部(北勢)で今も長く愛され続ける名物餅です。

もち久 立石餅(たていしもち)

立石餅の由来は、伊勢参宮街道の神戸宿の茶屋で提供されていた名物餅が「石の道標」のすぐそばにあったからとされています。

みえ案内人
安永や日永という地名が由来になっている、安永餅やなが餅とはルーツが異なるんですね。石の道標といえば、多気町のまつかさ餅の近くにもありました。興味深いです。

なが餅界の中でも横に大きめな印象。

ちょっとオーブンでこんがりしてみた立石餅の様子。

立石餅は三重県に数あるなが餅の中でも、しっかり目な焼き加減でとても食べごたえがあります。グッと噛み締めたいワイルドな餅を頬張れば、ぎっしりと詰まったつぶあんを堪能できます。

みえ案内人
ここは神戸宿...さぁ、待っていろお伊勢さん!というような気合がみなぎってきます。

オーブンでこんがり焼いてみたり、脂で揚げて食べるのも「なが餅」アレンジレシピでオススメですよ。

販売価格(目安):1枚100円

※.賞味期限等や販売価格は、あくまで参考の目安としてください。

三重県鈴鹿市のお土産 立石餅 販売場所およびメーカー情報

販売場所

鈴鹿市のもち久本店さん、もち久オークワ鈴鹿高岡店で購入できます。

みえ案内人
僕はもち久本店さんで購入しました。駐車場やアクセスを考えると、もち久オークワ鈴鹿高岡店での購入をオススメしておきます。

販売店舗一覧


▲=筆者 100%の自信なし、販売されているはず。

三重県内

  1. もち久本店(鈴鹿市)
  2. もち久オークワ鈴鹿高岡店(鈴鹿市)

三重県外

  • なし

オンライン販売

  • なし

メーカー情報


製造者 立石餅 もち久のご紹介

こちらは本店外観の様子。

もち久さんは創業約80年以上の老舗和菓子屋さんです。もともと、立石餅は「あま新」さんという餅屋さんが製造していましたが廃業。

立石餅の製法を引き継がれて「あま新直伝」を掲げて、現在はもち久さんが立石餅を製造・販売をされています。

店名もち久本店
住所〒513-0801 三重県鈴鹿市神戸2丁目7−30
休業日火曜日
営業時間9:00~17:00
電話番号059-382-0344
公式SNS 最新情報はこちらからもち久本店公式facebook

もち久公式Twitter
駐車場※.来店時は、お店の前に車をつけました。
アクセス方法【車】
・鈴鹿サーキットから車で約14分
・近鉄白子駅から車で約11分
備考9のつく日はもち久の日。

みえ案内人
三重県に点在する名物餅を目指すと、おのずと旧街道にたどり着きます。江戸時代の旅人の姿を想像しながら各店を巡ると、とても感慨深いです。いただくお餅の味わいが、より味わい深くなりますよ。

ご紹介の記事に関する注意事項とお願い

当ページでの内容は記事執筆時点での情報です。最新情報は公式WEBやSNS等のリンクなどをご参照ください。

また、当ページは個人で運営しています。掲載内容に関してご意見・ご感想などございましたら以下、お問い合わせフォームまたはSNSメッセージよりお気軽にお寄せください。

お問い合わせフォームはこちらから

三重県お土産観光ナビ 公式facebook

他のなが餅の記事はこちら
四日市お土産のど定番 笹井屋のなが餅を旅の手土産にいかがですか?

三重県には美味しいお餅がたくさんある!旧街道沿いに旅人もてなしてきたお餅文化を総称して、三重県餅街道と呼ばれているのをご存知ですか? 餅街道に名を連ねるお餅の中でも細長い形が特徴的な「なが餅」は、三重 ...

続きを見る

三重県桑名市のお土産 柏屋の安永餅は「なが餅界」の中で一番食べごたえ抜群です

ー「ねぇねぇ、なが餅や安永餅の中でどれが一番好き?」 という質問を投げかけたり、 ー「全部食べ比べてみたけど、私の好みは●●●かな。でも、●●●も捨てがたいな。」 と答えられたら、あなたは生粋の「なが ...

続きを見る

三重県四日市のお土産 太白永餅(たいはくながもち)は旅人の力の源

三重県でも北勢部、愛知県寄りの地域で有名な名物餅は? と聞かれたら、確実に名前が挙がる「ながもち」。「ながもち」とひとくくりにいっても三重県内には色んな「ながもち」が存在しています。 今回は昔ながらの ...

続きを見る

三重の名物餅記事はこちら
鈴鹿市のなが餅!?引き継がれた伝統の味わい「立石餅」を味わう。

2022/4/18

三重県の名物「なが餅」と聞いて、あなたはどのなが餅を思い浮かべますか? 桑名市の安永餅?四日市市のなが餅?太白永餅?それとも・・・・そう、今回はご紹介する「なが餅」といえばのメジャーどころ桑名市や四日 ...

四日市お土産のど定番 笹井屋のなが餅を旅の手土産にいかがですか?

2022/1/8

三重県には美味しいお餅がたくさんある!旧街道沿いに旅人もてなしてきたお餅文化を総称して、三重県餅街道と呼ばれているのをご存知ですか? 餅街道に名を連ねるお餅の中でも細長い形が特徴的な「なが餅」は、三重 ...

伊勢名物餅 くうや茶屋餅の柔らかな口溶けを体験してみませんか?

2022/4/17

紅、白、ヨモギ色の米粒をまとったまん丸い伊勢名物餅をご存知ですか? くうや観助餅(かんすけもち)と答えた方は...惜しい!実はくうや観助餅は2021年に「くうや茶屋餅」に名前が変わり、美味しさアップで ...

伊勢名物餅の神代餅はヨモギ成分たっぷりなホッと落ち着く草餅です

2022/1/8

伊勢神宮参拝後のお土産はお決まりですか? 定番の赤福餅!ももちろんオススメですが、せっかくなら色んな伊勢名物餅を手に入れて「名物餅の食べ比べ」を楽しんでみませんか? 三重県は餅街道と呼ばれるほど、各地 ...

三重県桑名市のお土産 柏屋の安永餅は「なが餅界」の中で一番食べごたえ抜群です

2022/1/10

ー「ねぇねぇ、なが餅や安永餅の中でどれが一番好き?」 という質問を投げかけたり、 ー「全部食べ比べてみたけど、私の好みは●●●かな。でも、●●●も捨てがたいな。」 と答えられたら、あなたは生粋の「なが ...

-三重県お土産・特産情報, 三重県北部(北勢)のお土産, 鈴鹿市のお土産
-, , ,