三重県観光情報 自然体験スポット

春のサンアリーナ 花の広場 車窓から気になる色鮮やかな花々たち

サンアリーナ花の広場 花桃と城

僕は現在、伊勢市から鳥羽市にほぼ毎日通っています。

2017年3月に無料区間になった「伊勢二見鳥羽ライン」や第2伊勢道路は、とっても便利だったんですね。

僕が伊勢市⇆鳥羽市を行き来する中で、いつもフロントガラス越し気になっていた場所があります。

その場所は県営サンアリーナが近づいてきた時に現れます。

それはどこかというと・・・・

伊勢市朝熊の「花の広場」です。

名前を聞いて、ピンとこなくても画像を見たら「ああ、あそこか」と納得するはず。

僕はいつも綺麗だなぁって思いながら、そのまま通り過ぎていました。

ある日、ふと気になってサンアリーナへ向かう入り口に差し掛かり・・・

「我行かずして、誰が行く」

謎の武将(自分?)が頭の中で語りかけ、ハンドルを左に切りました。

みえ案内人
山の上にそびえ立つお城を見続けたことによる、幻聴だと推測します。

サンアリーナから見える春の花畑 鮮やかな赤い花の正体は?

サンアリーナ花の広場 入り口

「花の広場」のお花たちはボランティアグループによって育てられています。

サンアリーナ花の広場 駐車場

県営サンアリーナの駐車場を利用すれば、「花の広場」が道を挟んですぐにあります。

みえ案内人
駐車場はお伊勢さん菓子博の正面入り口があった場所ですね。

サンアリーナ花の広場1

広場に入ると目に飛び込むのは色鮮やかな、赤・ピンク・青・黄色の花々たち。

サンアリーナ花の広場 花桃3

伊勢市⇆鳥羽市を行き来していて気になっていた赤・ピンクの花は「花桃|はなもも」でした。

サンアリーナ花の広場 花桃

花桃を眺めている奥で車が往来しています。

梅や桜が代表的な「春の花」のイメージですが、花桃も綺麗ですね。

サンアリーナ花の広場 花桃4

黄色の花は「菜の花」。

サンアリーナ花の広場 城

青色の花は「ネモフィラ(かな?)」。

サンアリーナ花の広場 レンギョウ小道

広場から少し外れた小道も黄色い花に囲まれていました。

サンアリーナ花の広場 レンギョウ

小道を挟む黄色い花の正体は「レンギョウ」です。

時期は少し過ぎて花が散ってしまっていましたが、それでも綺麗です。

サンアリーナ花の広場 レンギョウ小道2

「レンギョウの小道」を風を切りながらサイクリングしたら、気持ちいいでしょうね。

料金は無料なっしー(募金箱あり)

サンアリーナ花の広場 入り口2

ボランティアグループによって「花の広場」は維持管理されているので、募金箱が2箇所設定されていました。

マイルール:写真を撮らせてもらったら「○○○円」を投じる

を発動して募金しました。

あくまでマイルールですので、入場は無料と捉えて良いでしょう。

募金箱で気になった点が一つあって・・・・

「来年も綺麗な花を咲かすためにご支援ください」

の張り紙の上に

サンアリーナ花の広場 募金箱

ふなっしー「募金してふなっしー」

みえ案内人
なぜ、ふなっしー!?

と思いましたが、ふなっしーに頼まれると募金しないとな・・・と僕も少しなったので効果はあるかもしれません。

伊勢市のゆるキャラ「はなてらすちゃん」は「はな」ですし、募金活動の仲間に加えたいですね。

おすすめ立ち寄りスポット サンアリーナ近く「Blancaスイーツガーデン」

県営サンアリーナの近くにきたら、立ち寄りたいのが「Blancaスイーツガーデン」でしょう。

OTONAMIEマガジンで初めて投稿した記事が「真珠貝の形をした定番おやつといえば!Blancaスイーツガーデンへ行ってみた。」でした。

真珠貝の形をした定番おやつといえば!Blancaスイーツガーデンへ行ってみた。 |三重県に暮らす・旅するWEBマガジン-OTONAMIE(オトナミエ)
真珠貝の形をした定番おやつといえば!Blancaスイーツガーデンへ行ってみた。 |三重県に暮らす・旅するWEBマガジン-OTONAMIE(オトナミエ)

三重県各地のスーパーや名古屋駅の売店等でよく見かける「シェル・レーヌ」。真珠貝の形をした可愛らしい見た目に、外はサクッと中はしっとりした甘い生地が特徴。三重県産素材やパールシェルカルシウムが生地に使わ ...

続きを見る

写真も文章も少しお恥ずかしいですが、2016年(約3年前)に書いたと思うと、しみじみしますね。

代表的な「シェル・レーヌ」をはじめ、ブランカの商品が勢ぞろいしてます。

サンアリーナ花の広場 ベンチ

もし「花の広場」に立ち寄ったことで、約束の時間に遅れてしまった「あなた」にアドバイス。

遅れてしまったものは仕方がない・・・「Blancaスイーツガーデン」でお土産を手に入れて、許してもらおう!

みえ案内人
・・・・ダメ?許してくれないですかね。

伊勢市 花の広場はパッと立ち寄れる憩いのスポット

サンアリーナ花の広場 花桃と城

僕のように花に詳しくないドライバーは「花の広場」が見えると

「綺麗だな、何て花だろう?」

と思いながら目的地に向かっていたことでしょう。

「花の広場」はアクセス抜群で、駐車場から徒歩10秒です。

僕は15分くらいしか滞在できませんでしたが、「あの花なんだろう」の疑問解消と気持ちの良い空間で過ごし、晴れやかな気持ちになりました。

みえ案内人
・・・・タイピングスピードが1.5倍になったような気がする

「サンアリーナの花畑が何か気になるな」

って思っている「あなた」!

ぜひフラッと立ち寄ってみてくださいね。

ハンドルを左か右にきる。

たった、それだけです。

伊勢市 花の広場がある県営サンアリーナへのアクセス紹介

公式 HP:http://sun-arena.or.jp/

住      所:三重県伊勢市朝熊町字鴨谷4383−4

三重県伊勢市の関連記事一覧

伊勢角屋麦酒 発酵野郎 書籍2

三重県お土産・特産情報

2020/2/5

伊勢角屋麦酒社長 鈴木成宗著 発酵野郎! 世界一のビールを野生酵母でつくる

三重県伊勢市には世界一に輝く美味いクラフトビールがある。 伊勢角屋麦酒を知っていますか? もちろん知っている!という方も多いでしょうし、伊勢神宮内宮や外宮へ参拝した際に「伊勢角屋麦酒」の看板を見かけた観光客の方も多いかもしれません。 伊勢角屋麦酒はビール会のオスカーと呼ばれるInternational Brewing Awardにてペールエールが金賞を受賞し世界一を達成しました。これって凄い事なんですが、世界一という偉業が僕たち一般人にうまく伝わっていなかったりします。 「世界一になっても売れない。」 そ ...

ReadMore

三重県伊勢市のお土産 絲印煎餅(いといんせんべい) 播田屋 2

お菓子 三重県お土産・特産情報

2020/1/19

三重県伊勢市のお土産 絲印煎餅(いといんせんべい) 播田屋

伊勢神宮参拝 おはらい町通りの食べ歩き おかげ横丁観光 など、全国でも名の知れた一大観光地 三重県伊勢市。 伊勢市といえば、名物 赤福餅をはじめ美味しい和菓子のお店がたくさんあります。伊勢観光で「甘味に癒やされるグルメ旅」は楽しみの一つ。 さて、伊勢観光を満喫した後、気になり探しはじめるものといえば・・・そう、伊勢のご当地お土産です。 餅菓子も美味しくて魅力的だけど、日持ちがする伊勢らしい和菓子って何かないかな? そんなあなたにぜひオススメしたい王道伊勢土産。それが播田屋さんの絲印煎餅(いといんせんべい) ...

ReadMore

浜与本店内宮前店 店内の様子

ショップ・グルメ 三重県観光情報 観光スポット

2020/1/5

おはらい町 浜与本店で牡蠣尽くし!伊勢神宮内宮参拝後に牡蠣好き集合

「あぁ、牡蠣食べたいな。」 年末年始で三重県伊勢市を訪れた牡蠣好き。目的は伊勢神宮参拝とわかっていても、せっかく三重県にきたのだから牡蠣が食べたい。そんな心の声が漏れてしまうのは、牡蠣好きの性(さが)でしょう。   ・・・・牡蠣好きよ   ・・・・牡蠣好きよ、こっちへおいで。   「!??・・えっ」   駐車場に車を駐め、人で溢れかえったおはらい町通り。赤福本店を通り過ぎてすぐのところで、牡蠣好きが目を輝かせるお店がありました。 お店の名前は答志島 浜与本店さん。2 ...

ReadMore

アマミリビング(AMAMILIVING) 伊勢わらびラテ 伊勢茶

ショップ・グルメ 三重県観光情報 観光スポット

2020/1/2

タピオカの次にクル!伊勢名物 わらび餅ドリンクはもう飲んだ?

空前のタピオカドリンクブームが到来して、今もなお冷めることのないタピ熱。 伊勢神宮のお膝元 三重県伊勢市でもタピオカドリンクが飲めるカフェは珍しくなく、今や当たり前の飲み物として定着しています。 そんなタピオカの次にくるドリンクは一体何なのかは、メディア各社も常にアンテナを張っていることでしょう。 実は僕は既にタピオカの次にくるドリンクを見つけてしまいました。 しかも、僕が住む三重県伊勢市内にあるお店です。 そのドリンクと提供するお店の名は・・・ AMAMILIVING(アマミリビング)さんが提供する”伊 ...

ReadMore

伊勢焼きうどん 豚肉 完成1

オトナミエ 三重県暮らしの情報

2019/12/25

WEBマガジン OTONAMIEで簡単で美味い 伊勢焼きうどんの記事を書きました

三重県に暮らす旅するWEBマガジン OTONAMIE(オトナミエ)マガジンにて、伊勢うどんの食材そのままで作る「伊勢焼きうどん」の猛プッシュ記事を書きました。 タイトルは「いつもの材料そのままに 伊勢焼きうどんブームに火をつけろ」です。 なぜこの歳まで作らなかったのだろう。伊勢焼きうどんを作ったきっかけ 「伊勢焼きうどん、美味いんですよ。いつもの食材に、オススメは牛肉と合わせて。」 と横綱伊勢うどんでお馴染み、みなみ製麺の浜口社長にお聞きし、えっそんな簡単にできるんですか?と驚いたのが2019年秋ごろ。 ...

ReadMore

三重県観光スポット 関連記事一覧

浜与本店内宮前店 店内の様子

ショップ・グルメ 三重県観光情報 観光スポット

2020/1/5

おはらい町 浜与本店で牡蠣尽くし!伊勢神宮内宮参拝後に牡蠣好き集合

「あぁ、牡蠣食べたいな。」 年末年始で三重県伊勢市を訪れた牡蠣好き。目的は伊勢神宮参拝とわかっていても、せっかく三重県にきたのだから牡蠣が食べたい。そんな心の声が漏れてしまうのは、牡蠣好きの性(さが)でしょう。   ・・・・牡蠣好きよ   ・・・・牡蠣好きよ、こっちへおいで。   「!??・・えっ」   駐車場に車を駐め、人で溢れかえったおはらい町通り。赤福本店を通り過ぎてすぐのところで、牡蠣好きが目を輝かせるお店がありました。 お店の名前は答志島 浜与本店さん。2 ...

ReadMore

明和観光 穴場紹介 いつきのみや歴史体験館2

三重県観光情報 自然体験スポット 観光スポット

2020/1/5

伊勢観光後はどうする?アクセス抜群な明和町のおすすめスポットをご紹介

伊勢神宮やおはらい町、おかげ横丁で伊勢観光を満喫した後のプランはお決まりですか? 伊勢市の南側には水族館や遊園地、マリンスポーツが楽しめる伊勢志摩があり、とても人気の高い観光スポットです。 では、伊勢志摩の逆方向(伊勢市の北側)はどうでしょう。 場所は伊勢市の隣町 明和町(めいわちょう)。 明和町は実は伊勢市にある伊勢神宮に大変ゆかりがあり、歴史のある場所だということをご存知ですか? さらには、 歴史ある酒蔵 広大な伊勢湾を望める海岸 海沿いにあるキャンプ場 と明和町には知られていない穴場スポットが盛りだ ...

ReadMore

安乗埼 きんこ芋工房 うえだ商店 きんこ芋パフェソフト2

ショップ・グルメ 三重県観光情報 観光スポット

2020/1/5

絶品 きんこ芋パフェソフトはもう食べた?食後の運動は安乗埼散策へ

伊勢志摩には絶品のきんこ芋スイーツが食べられるお店があって、想像の斜め上な場所にあるらしい。 そんな噂を聞いたことがありますか? この噂・・・本当です。 きんこ芋スイーツの情報を知った時から行きたい行きたいと思っていたお店、きんこ芋工房 上田商店さん。 実際に訪れてみると、癒やされて驚きっぱなしの数時間が待っていました。 伊勢神宮に訪れた後はどこに行こう 伊勢志摩に宿泊するけど、どこか近場の観光スポットがないかな 伊勢志摩でしか限定スイーツって何かないのかな そんなあなたは、志摩市安乗の安乗埼に訪れてみる ...

ReadMore

アマミリビング(AMAMILIVING) 伊勢わらびラテ 伊勢茶

ショップ・グルメ 三重県観光情報 観光スポット

2020/1/2

タピオカの次にクル!伊勢名物 わらび餅ドリンクはもう飲んだ?

空前のタピオカドリンクブームが到来して、今もなお冷めることのないタピ熱。 伊勢神宮のお膝元 三重県伊勢市でもタピオカドリンクが飲めるカフェは珍しくなく、今や当たり前の飲み物として定着しています。 そんなタピオカの次にくるドリンクは一体何なのかは、メディア各社も常にアンテナを張っていることでしょう。 実は僕は既にタピオカの次にくるドリンクを見つけてしまいました。 しかも、僕が住む三重県伊勢市内にあるお店です。 そのドリンクと提供するお店の名は・・・ AMAMILIVING(アマミリビング)さんが提供する”伊 ...

ReadMore

オイスターファーム山善 店内の様子1

ショップ・グルメ 三重県観光情報 観光スポット

2019/12/29

鳥羽市浦村の室内牡蠣小屋 焼き牡蠣も蒸し牡蠣も食べ放題 山善水産

濃厚で身のつまったプリップリの牡蠣。三重県でも鳥羽市浦村町には30軒以上の牡蠣小屋があるのはご存知ですか? 11月頃の秋から冬の2〜3月頃まで牡蠣好きの観光客で賑わう光景は、毎年の風物詩です。 鳥羽市浦村に牡蠣を食べに行きたい!と、牡蠣欲求が高まった方が必ずぶち当たる悩みがあります。 そう、「どのお店がいいのかな?迷う・・・」という悩みです。 今回は僕が牡蠣養殖から牡蠣小屋のお手伝いでお世話になっている、オイスターファーム山善水産さんをご紹介させていただきます。 牡蠣小屋を利用されるお客さまが口を揃えて、 ...

ReadMore

-三重県観光情報, 自然体験スポット
-, , , ,

Copyright© 三重県 お土産観光ナビ , 2020 All Rights Reserved.