イベント 三重県暮らしの情報

#みんなの想火プロジェクト 三重県狼煙上げ会 竹あかりが町や人をつなぐ

みんなの想火プロジェクト 三重県狼煙上げ会1

みんなの想火とは、2020年夏、日本中のふるさとで同時に竹あかりを点燈し、世界中の「みんな」をつなぐプロジェクト。

その三重県狼煙上げ会が2020年2月16日(日) オランジェグリーンガーデンにて開催されました。本記事はその記録と、これからのみんなの想火プロジェクトへのエールを込めまして、三重県狼煙上げ会でのパネルディスカッションの様子をリポートしていきます。

パネルディスカッション登壇者

  1. 三重県知事 鈴木英敬さん(以下、鈴木知事)
  2. CHIKAKEN みんなの想火プロジェクト代表 池田親生さん(池田さん)
  3. みんなの想火プロジェクト 三重サムライ 東由紀子さん(東さん)
  4. スペシャルゲスト ホームレス 小谷さん(小谷さん)

コーディネーター

  • TPP代表 本田屋本店(有) 代表取締役 本田勝之助さん(本田さん)

三重県と縁が深い竹明かり

みんなの想火プロジェクト 三重県狼煙上げ会3

パネルディスカッションは、軽快なトーク力を持つ登壇者たちによって終始、温かく楽しい雰囲気でした。

鈴木知事「竹明かりには力を貸してもらっています。」

2016年5月26日〜27日にかけて開催された「G7 伊勢志摩サミット」の配偶者プログラムでは竹明かりで各国の要人をもてなしました。「G7 伊勢志摩サミット」をはじまりとして、その後伊勢神宮 外宮での竹明かりのイベントが開催。現在でも三重県各地で竹明かりが人や町を照らしています。

みんなの想火プロジェクトは現在、全国で42名のサムライ(リーダー)が手を挙げています。三重県でサムライに名乗りをあげたのが、熊野でカフェや熊野ジャーナルを発行する東由紀子さんです。

人とのつながり だから熊野から離れられない

東さんは九州からの熊野へ移住者です。移住後には、水害や離婚など大変なことが重なります。九州に帰ろうかと考えたそうですが、1年頑張ってみるかと熊野にとどまったところ、それ以降、熊野で人との出会いが続きます。

東さん「一人の方に会って話すと必ず発見がある。人とのつながりを感じています。」

今では熊野から離れられないと話します。

東さんはオリンピック前夜の竹明かりの点燈に向けて、これから三重県各地で竹明かり作りのワークショップを開催していきます。

竹明かりはサムライが良いと思っている場所に灯る

みんなの想火プロジェクト 三重県狼煙上げ会4

みんなの想火プロジェクトの代表をつとめる池田さんは、約7年前に熊本で仲間と竹明かりをはじめられました。はじめは、誰にも見向きもされなかったそうです。今こうして、この場にいることがとても嬉しいと池田さんは話されます。

今年開催される東京オリンピック・パラリンピック。その思いを東京だけで終わらせたくない。その想いが、みんなの想火プロジェクトへとつながっています。

みんなの想火で、全国で40名以上のサムライが良いと思っている場所に竹明かりが灯ります。そこはサムライが手を挙げたからこその場所です。三重県では熊野、そして全国で竹明かりがどんな場所で灯るのかに注目です。

みんなの想火の象徴はホームレス小谷さん

ホームレス 小谷さん 公式ツイッター

最後になりましたが、気になっている方もいたであろうホームレス 小谷さんを紹介します。

ホームレス小谷さんは元芸人さんで、50円でなんでも屋をされている方です。今回、スペシャルゲストとしての登壇も50円で引き受けたそうで、驚きです。小谷さんは真っ赤な衣装に首元に鈴がついていて、人間神社でもあるそうです。お見かけしたら手を合わしてみてください。そうすると、ドリーム・カム・トゥルーと返してくれます。

さて、最後に小谷さんの紹介をもってきたのには理由があります。その理由は、みんなの想火プロジェクトの象徴がまさに小谷さんだという話で盛り上がったからです。

小谷さんは50円何でも屋という生活を7年も続けられています。泊まるところが無い時は、SNSで発信をするとポツポツと返信がきて、泊まらせてもらえるそうです。池田さんは小谷さんをギブが多い人と紹介します。ギブ&テイクのギブです。小谷さんは常にギブで生きていることで、人とつながっています。

小谷さん「人と出会わないと死んでしまうが、毎日が楽しい。」

真っ赤な衣装が印象的な小谷さんは人とのつながりで生きている、まさにみんなの想火プロジェクトの象徴ですね。

みんなの想火プロジェクトは、ただ竹に明かりを灯すだけではなく、それをきっかけにして人や町がつながっていくもの。今日の場自体が既につながりによって灯っていて、そして、これからオリンピックの前夜に向けて全国各地で新たな竹明かりが灯っていきます。

みんなの想火 最新情報に関して

みんなの想火プロジェクト 三重県狼煙上げ会1

みんなの想火プロジェクトでは、2020年2月16日現在

  1. 青森県
  2. 栃木県
  3. 滋賀県
  4. 奈良県
  5. 鳥取県

のサムライを募集されています。

みんなの想火
みんなの想火

”想火(そうか)”とは、想いを込めた聖なる火(あかり)。「みんなの想火」プロジェクトは、2020年夏・日本中の47のふるさとで、同時に”竹あかり”を点燈し、世界中の「みんな」をつなぐ、プロジェクトです ...

続きを見る

みんなの想火 公式facebook

みんなの想火 公式Twitter

-イベント, 三重県暮らしの情報
-,

© 2020 三重県 お土産観光ナビ