三重県お土産・特産情報 三重県中部(中勢)のお土産 伊勢志摩のお土産 多気町のお土産

三重のサチージョを自宅にお取り寄せ。相可高校生と伊勢すえよしコラボ商品!

熱きシェフと相可高校の学生さんが考案した、アイデアお取り寄せ商品が新登場しました。

三重県の未利用魚を活用したその名も、アヒージョ&パスタソース「海の課題を解決する三重のサチージョ」。

みえ案内人
ネーミングから三重県愛がビシバシ伝わってきます。

当記事は、調理が簡単で冷凍庫にストックしておきたい三重県愛満載なオススメ商品「三重のサチージョ」のレビュー記事です。

自宅に届いた三重のサチージョをレンジで簡単にいただいてみました。また、三重のサチージョを注文すると付いてくる、シェフと高校生のアレンジレシピも色々と試してみましたので、ぜひチェックしてみてください。では、ご紹介していきましょう!

お料理の前に。三重のサチージョをもっと詳しくご紹介

三重のサチージョは、冒頭でも伝えた通り「三重県の未利用魚を活用した海の課題を解決するアヒージョ」です。

未利用魚は

  • サイズが小さい
  • 漁獲量が少ない

といった理由で流通しにくい、値段がつかずに買い手がつきにくい魚を指します。コロナの影響で、本来は出荷されていた魚も行き場を失ってしまう状況に陥ってしまいました。

みえ案内人
東側を伊勢湾や熊野灘に囲まれた三重県でも、多大な影響を受けています。

そんなコロナの状況から、東京西麻布の伊勢すえよしの田中シェフをはじめ一次産業を想うメンバーで運営する「三重の恵み」と高校生レストランで有名な相可高校調理クラブが手をとって生まれたプロジェクトが「キッチン三重の恵みプロジェクト」です。

三重のサチージョは、「キッチン三重の恵みプロジェクト」で考案された特別な商品なんです。

中身は4袋入り。

1袋にぎゅっと三重の幸が詰まってます。

新たなフードロスを産まない完全受注生産で、販売はインターネットでの毎月限定数の予約注文のみです。

販売受付は毎月15日〜31日(月末)までで、翌月の第2週目の金曜日着となります。

みえ案内人
未利用魚は毎月の状況で変わるそうで、2021年10月の三重のサチージョはイワシやアジ、ブリが使わていました。

未利用魚以外には、県産のトマトや菜の花、オイルは米油を使用。冷凍のまま耐熱容器に移して、電子レンジで500ワット3分30秒温めれば、美味しい「三重のサチージョ」が完成します。

パッケージの記載内容参照

品名 三重のサチージョ
原材料名 米油(国産)、隠元、鰤(三重県産)、小魚(三重県産)、トマト、にんにく、乾燥きくらげ、食塩、鷹の爪
内容量 4袋
消費期限 冷凍 約1ヶ月
製造者 製造者 三重県立相可高等学校 食物調理科 代表者 西岡宏起 三重県多気郡多気町相可50
保存方法 要冷凍

伊勢すえよし田中シェフと相可高校生のアレンジレシピがついてくる

10月のアレンジレシピはこちら。

  1. 伊勢すえよし田中シェフ考案レシピ「絶品パエリア」
  2. 伊勢すえよし田中シェフ考案レシピ「さつまいもと魚介のパスタ」
  3. 相可高校生徒考案レシピ「ジャーマンポテト」
みえ案内人
特にパエリアは伊勢すえよし田中シェフのオススメ料理です。

レシピを確認したら...三重のサチージョでお料理タイムへ!

まずはそのまま、三重のサチージョで。

レンジで出来上がり。

冷凍のまま耐熱容器に移し、レンジで3分30秒。簡単に美味しい三重のサチージョの出来上がりです。めちゃめちゃ簡単でした。

お魚に野菜にと、とっても具だくさん。味付けも食欲が進む、スパイシーな味付けです。

冷凍の三重のサチージョを耐熱容器に移す際はちょっと苦戦するかも。アドバイスとしては、袋はハサミで丁寧に大きく切ること。

続いて、三重のサチージョパスタで

こちらも簡単!三重のサチージョをパスタに和えるだけです。オイルに染み込んだ食材の旨みがパスタに絡んで絶品。

みえ案内人
こんなに簡単に作れてしまっていいのだろうか...いいんです!

伊勢すえよし田中シェフオススメ 三重のサチージョパエリアで

完成したパエリアがこちら。

伊勢すえよしの田中シェフは、お店を開業される前に日本の出汁を持って世界の料理を学ぶ旅をされていました。現地のお店で働きながら身につけた料理の中で、田中シェフが自信を持つメニュー。

それがパエリアです!

三重のサチージョのパエリアレシピは、伊勢すえよし田中シェフの熱き思いが詰まっているといっても過言ではないでしょう。

材料はこちら

生のお米をフライパンで炒めるのがとても新鮮

水を加えて蓋をして、水分を飛ばして・・・

食材はせっかくなので

  • 浦村あさり
  • 明野高校生が育てたお米「明高米」

を使ってみました。

みえ案内人
それ以外はぎゅーとらで買ってきました。

※.サフランとエビは未使用です。

鳥羽の漁師さんの元へ

浦村あさりの砂出しの様子

電灯の明かりを抑えてしばらくすると、ニョキッと出てました。

浦村あさりは、鳥羽の有名人 漁師の浅尾大輔さんに連絡したところ、「浦村アサリ獲りにくる?」という一言に全力で甘えて、浜でGETしてきました!

みえ案内人
大輔さん。いつもありがとうございます!
関連記事
akamoku_kiseki
ネバネバ海藻アカモクの生産・加工・販売をレポート 僕らのいただきます!までの軌跡

普段、生活をする上で欠かせない毎日の食事。 自宅や職場、飲食店と様々なシチュエーションでいただいたお料理が、毎日の僕らのエネルギーになっています。 さて、僕は今、志摩市のレストラン Cloud1 Di ...

続きを見る

三重の幸がギュッと、浦村あさりと明高米でさらにギュギュッと詰まったパエリアに仕上がりました。

パエリアをスプーンですくって一口食べてみると、口の中が三重の幸でいっぱいに。パクパクとあっという間に完食してしまいました。

まさか自宅でパエリアを作る日がくるとは...普段作らないジャンルの料理でしたので、良い経験になりました。

みえ案内人
スペイン料理のレパートリーを増やすため、色々挑戦してみようかな。

三重のサチージョを取り寄せて、未利用魚を美味しく食べよう。

実際に三重のサチージョをお取り寄せして食べてみた感想としては、

簡単!便利!美味しい!

の三拍子が揃った三重県満載の商品でした。

冷凍庫にストックしておけば、好きな時にパッと美味しい一品作れてしまう簡単便利さに驚きました。

みえ案内人
ほぼ、カップラーメン作る時間と同じですよ。奥さん。

しかも使っている食材は、本来は捨てられてしまうかもしれない未利用魚。ただ美味しいものをいただいているだけなのに、フードロスに貢献できてしまいます。

三重のサチージョに少しでも興味を持っていただけたなら、ぜひ一度お取り寄せしてみてください。

みえ案内人
また、最新情報は「三重の恵み」や「キッチン三重の恵みプロジェクト」の公式SNSをチェックしてみてくださいね。

お取り寄せ方法はこちらから

三重の恵み
三重の恵み

mienomegumi.stores.jp

最新情報はこちらから

三重の恵み公式Instagram

キッチン三重の恵みプロジェクト公式Instagram

割烹 伊勢すえよし公式Instagram

関連記事
「鯛の手毬寿司づくり インスタLIVE」A18
インスタLIVEで伊勢真鯛の手毬寿司作り!東京 伊勢すえよしの取り組みにご注目。

東京西麻布の割烹「割烹 伊勢すえよし」。 「心の流通」を掲げ、生産者から直送された食材、三重県の食材を中心に日本料理を提供されています。また、英語で日本懐石コースを味わえ、海外のお客様(欧米系)のファ ...

続きを見る

関連記事
akekoumai_yuminariho
生徒はオンライン参加 明野高校で酒米 弓形穂(ゆみなりほ)の田植え作業が実施されました。

日本の歴史において、現存し続ける伝統文化 日本酒造り。 日本酒の原材料となるのは、お米とお水、そして麹。 どれも欠かせない材料です。その中でもお米は、一般米に比べて粒の大きい、酒造好適米(以下、酒米) ...

続きを見る

-三重県お土産・特産情報, 三重県中部(中勢)のお土産, 伊勢志摩のお土産, 多気町のお土産
-, , , ,

© 2021 三重県 お土産観光ナビ