奥伊勢フォレストピア 鮎の干物中身

三重県大台町のお土産 そのまま食べられる 奥伊勢 鮎の干物 宮川物産

ありそうでなかった、そのまま食べれれる川魚 鮎の干物。常温の商品で軽くて持ち運びもしやすい万能品です。 自宅で晩酌のおつまみとしてはもちろん、例えばトレッキングなどのアウトドアに持っていって、焚き火で軽く炙って食べるなんていうのもオススメです。アレンジ料理でお茶漬けにしてみるのも美味しいです。 みえ案内人願わくば、私はずっと噛んで鮎の干物の旨味を感じていたい。 こんな人におすすめ お酒に合うおつまみを探している人 そのまま手軽に食べられる魚の商品をお探しの人 大自然が織りなす大台町らしいお土産を手に入れた ...

ReadMore

関見世吉右衛門 福岡チロリアン

WEBマガジン OTONAMIEで三重県亀山市の新お土産店 関見世吉右衛門の記事を書きました

三重県に暮らす旅するWEBマガジン OTONAMIE(オトナミエ)マガジンにて、東海道53次で有名な亀山市関宿に新たにオープンした「関見世吉右衛門(せきみせ きちえもん)」さんの記事を書きました。 タイトルは「関見世 吉右衛門(せきみせ きちえもん)に三重県産品が集う。あの意外な福岡銘菓も?」です。 気になっていた関見世 吉右衛門さんは想像以上に素敵でした 関見世 吉右衛門さんは三重県を代表する銘菓 関の戸を製造する深川屋さんがご家族で経営されています。店内には地元亀山の商品をはじめ、伊勢うどんやあおさの ...

ReadMore

みんなの想火プロジェクト 三重県狼煙上げ会1

#みんなの想火プロジェクト 三重県狼煙上げ会 竹あかりが町や人をつなぐ

みんなの想火とは、2020年夏、日本中のふるさとで同時に竹あかりを点燈し、世界中の「みんな」をつなぐプロジェクト。 その三重県狼煙上げ会が2020年2月16日(日) オランジェグリーンガーデンにて開催されました。本記事はその記録と、これからのみんなの想火プロジェクトへのエールを込めまして、三重県狼煙上げ会でのパネルディスカッションの様子をリポートしていきます。 パネルディスカッション登壇者 三重県知事 鈴木英敬さん(以下、鈴木知事) CHIKAKEN みんなの想火プロジェクト代表 池田親生さん(池田さん) ...

ReadMore

三重県紀北町のお土産 うつぼ揚げ 塩コショウ キホクニヤ 中身2

三重県紀北町のお土産 うつぼ揚げ 塩コショウ キホクニヤ

伊勢神宮や熊野古道伊勢路、長島スパーランドなど観光地満載の三重県は、東側が全て海に面しています。北から南に行くと、伊勢湾から熊野灘に移り変わるにつれて地形も砂浜から磯へと地形が変わっていって・・・そうなると、獲れるお魚も違ってきます。 三重県の特に南部地域では、海のギャングと名高いお魚。ウツボを食べる習慣があるのをご存知ですか?もしかしたら、テレビ番組でよゐこの濱口さんが無人島生活でウツボを獲っていたのを思い出す方もいるかもしれません。 みえ案内人ちなみに、よゐこの濱口さんのおばあさんは三重県で海女さんを ...

ReadMore

三重県鳥羽市のお土産 牡蠣の甘露煮(黒胡椒味) 発酵と燻製専門 海童工房 魚寅 盛り付け1

三重県鳥羽市のお土産 牡蠣の甘露煮(黒胡椒味) 発酵と燻製専門 海童工房 魚寅

お腹がすくと食べたくなる、熱々で湯気まで美味しいご飯。 毎日食べても飽きない美味しいご飯に欠かせないものといえば? そう、ご飯のお供ですよね。 全国各地のお土産物店には、ご当地のご飯のお供が勢揃いしていて、ご飯好きにとって旅の楽しみの一つといってもいいかもしれません。 広大な伊勢湾や熊野灘に面する、ここ三重県でもご飯のお供を取り揃えています。 今回は、三重県の中でも牡蠣の生産地として有名な鳥羽市で作られているご飯のお供。発酵と燻製専門 海童工房 魚寅(かいどうこうぼう うおとら)さんの牡蠣の甘露煮(黒胡椒 ...

ReadMore

三重県鳥羽市のお土産 牡蠣のオリーブオイル漬け 発酵と燻製専門 海童工房 魚寅 中身1

三重県鳥羽市のお土産 牡蠣のオリーブオイル漬け 発酵と燻製専門 海童工房 魚寅

三重県鳥羽市といえば、鳥羽水族館にミキモト真珠島に離島巡り。 そして、忘れてはいけないのが新鮮な海の幸! 特に11月〜3月にかけて、海のミルクと名高い牡蠣の産地としても有名です。 鳥羽市には浦村地域を中心として、牡蠣小屋の数は何と約30軒もあります。ちなみに三重県の牡蠣生産量のうち、約3分の2が鳥羽市浦村地域が占めているんですよ。 牡蠣を存分に楽しんで自宅へ帰る前に、せっかくなら鳥羽らしくて、できれば牡蠣の美味しいお土産を手に入れたいな。 そんなあなたにオススメな商品がこちら。燻製と発酵専門店 海童工房 ...

ReadMore

三重県大台町のお土産 奥伊勢宮川育ち ほうのきだんご 熊内ばっちゃんず パッケージ1

三重県大台町のお土産 奥伊勢宮川育ち ほうのきだんご 熊内ばっちゃんず

三重県は海や山、そして川と大自然に囲まれた市町が数多くあります。 その中でも三重県大台町は、2000年から11度も水質日本一に輝く清流 宮川が流れている大自然の町。 世界的にも豊かな生態系や生物多様性を有する地域として、日本では10箇所・三重県では唯一ユネスコエコパークに指定されています。 大台町ユネスコエコパーク公式WEB 今回はそんな大自然の聖地 大台町で出会ったご当地お土産 、奥伊勢育ち ばっちゃんずのほうのきだんごの紹介です。 ネーミングからして、ご当地感をくすぶられます。一体どんなお団子なのか、 ...

ReadMore

三重県亀山市のお土産 銘菓 関の戸(せきのと) 深川屋 パッケージ3

三重県亀山市のお土産 伝統銘菓 関の戸(せきのと) 深川屋

三重県には古くから続く伝統的な銘菓が数多くあります。特に三重県の名物餅は、赤福餅で有名な伊勢市をはじめ県内各地に点在しています。 一節によると遠く離れた地から伊勢の国に訪れる旅人をもてなすために、腹持ちの良い餅を振る舞っていたからだそうです。 東海道五十三次の宿場町として栄え、今も伝統的な町並みが残る亀山市関宿。 ここには三重県を代表する銘菓が関の戸(せきのと)があります。 創業370年余の老舗和菓子屋 深川屋さんが製造し、当時の製造方法を守り続けて作られています。 今回はそんな伝統銘菓 深川屋の関の戸の ...

ReadMore

三重県南伊勢町のお土産 骨なし串干物 あじ 伊勢志摩 山藤 中身4

三重県南伊勢町のお土産 骨なし串干物 あじ 伊勢志摩 山藤

伊勢志摩地域や南地域をはじめ、東側は全て海に面している三重県は、海の幸が豊富です。 伊勢海老やアワビ、サザエ、そして新鮮な魚たち。 伊勢志摩地域の南側に位置する南伊勢町でも、本日も新鮮な魚が水揚げされています。 そんな南伊勢町の田曽浦で干物屋さんを営んでいるのが伊勢志摩 魚屋 山藤さん。 今回ご紹介するのは山藤さんの干物なんですが・・・・ちょっと普通の干物ではないアイデア商品なんです。 干物どこでも革命と名付けても過言ではないかもしれません。そんな驚きと感動の商品、骨なし串干物 あじをご紹介していきます。 ...

ReadMore

伊勢角屋麦酒 発酵野郎 書籍2

伊勢角屋麦酒社長 鈴木成宗著 発酵野郎! 世界一のビールを野生酵母でつくる

三重県伊勢市には世界一に輝く美味いクラフトビールがある。 伊勢角屋麦酒を知っていますか? もちろん知っている!という方も多いでしょうし、伊勢神宮内宮や外宮へ参拝した際に「伊勢角屋麦酒」の看板を見かけた観光客の方も多いかもしれません。 伊勢角屋麦酒はビール会のオスカーと呼ばれるInternational Brewing Awardにてペールエールが金賞を受賞し世界一を達成しました。これって凄い事なんですが、世界一という偉業が僕たち一般人にうまく伝わっていなかったりします。 「世界一になっても売れない。」 そ ...

ReadMore

Copyright© 三重県 お土産観光ナビ , 2020 All Rights Reserved.